2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

夏の終わりのハーモニー

Dvc00147

木曜日は、諏訪にある、旦那の仕事のお師匠さん宅へ、お中元を届けに、弟子たちで行ってきましたcar

お師匠さんは、すでにお亡くなりになっているのですが、奥さんや、娘さんたちが、変わらない温かさで、毎年迎えてくださいますheart02

この日いちばんの先輩弟子モリヤさんが、

「昨日、突然、おやっさんが、夢のなかに出てきてさぁ~。

夢なんて、ほとんど覚えてないのに、なんだか、不思議でさぁ~」

と、めずらしく、お仏壇に、お供えをすると、なんだかお盆のような気分になり、みんなのなかに、お師匠さんも一緒にいるような気がしてきました…。

このモリヤさんですが、けっこう、子ども好きで、

「むずかしいクイズを、出してやろう!」

と、さんざん、まる子やカノンちゃん(師匠のお孫さん)に付き合ってくれますsmile

飲んで、酔っ払って、子どもと遊んで…。

おしゃべりが尽きることはなく、とってもパワフルです。

お師匠さんは、とっても豪快な方だったと聞いているので、そんな片鱗が、弟子たちに受け継がれているのでしょうか…confident

亡くなってからもなお、こうして、奥さんや娘さんたちを囲んで、弟子たちで集まれるのは、生前のお師匠さんのおかげなんだなぁ~、なんて思いながら、居心地の良いおしゃべりの輪に、入っていました。

そんな大人たちとは、関係なく、まる子は、いつもながら、自由奔放にやってましたけど…。

暗くなってから、カノンちゃんと花火ができて、またひとつ、楽しい夏の思い出ができた、まる子なのでしたhappy01

Dvc00086

2013年8月30日 (金)

それで、なのっ!?

水曜日に、年長さん主催の、カレーパーティーがあった、まる子の保育園…clover

まる子は、先生に、切り方が上手だと、褒められたんだとか…。

「まるちゃんは、いつも、ママのお手伝いを、してるからねぇ」

と、おばあちゃんに、言われたのですが…。

「ちがうよ。

『キッチン せんたい クックルン』を、みてるから、だよsign01

と、返した、まる子です…(笑)

NHK教育の、子ども向けクッキング番組ですが、確かに、最近は、さっぱりお手伝いをしてくれず、テレビに夢中です…coldsweats01

2013年8月29日 (木)

カレーパーティー、大成功!

昨日は、年長さん主催で、カレーパーティーが開かれたようですhappy01

保育園の畑で収穫した、ジャガイモやピーマン、ナス、ズッキーニ、ニンジンなどを、自分たちで切って(調理は、給食先生)、小さいお友だちを接待したみたい…。

会場作りなども、自分たちで工夫したようですsmile

とっても、美味しいカレーができたみたいで、満足顔で帰ってきました。

野菜を切ってみた、感想を聞いてみると、

「ニンジンが、かたかったsign01

とか…sweat01

乾燥つづきだったので、野菜がかたくて、切るのに苦労したみたいですcoldsweats01

「ねんちょうさんは、いそがしいなぁっsign03

と言いながらも、得意げな子どもたちだったようですよっshine

2013年8月28日 (水)

まる子、取材を受ける

月曜日、まる子は、保育園で、シェイクアウト訓練をしたそうですconfident

シェイクアウト訓練って、耳慣れない言葉ですが、地震発生時に、身の安全を確保する、訓練のことのようで…。

市内の全保育園に、ケーブルテレビを通じて、訓練用の緊急地震速報が流れ、一斉に訓練がはじまって…。

まる子たち園児は、机の下に潜り込み、体を丸くする「ダンゴ虫」のポーズで、身を守ったようです。

訓練後、まる子は、どこかのテレビ局から、取材を受けたようなので…。

そのときのことを聞いてみたのですが、イマイチ反応が薄い、まる子ですcoldsweats01

そんなことより、まる子としたら、訓練とはいえ、地震発生のサイレンの音のほうが、こわかったみたいsweat01

「かわが、ながれてくるから…」

と言っていましたから、東日本大震災時の津波映像が、まだ残ってるんですね…。

大人だって、今までに見たことのない映像だったのですから、子どもだって、まだまだ、しっかり恐怖心として、インプットされているんですね…。

2013年8月27日 (火)

10年先の地域づくり…

土曜日の夜、ある会合に参加していましたmoon1

毎年、地域の壮年団と、市議会議員、まちづくり委員会で、懇談会を開いているようなのですが…。

今年は、『10年先の地域づくり』というテーマで、はじめて、この地域にある4つの保育園・幼稚園のお母さんたちも呼ばれて、意見を聞かれたのですear

地区ごと、10人ずつ、5つのグループに分かれての、ワークショップ形式で、会議は進行…。

私のグループは、私からすれば、おじいちゃん世代の区長さんや、市議さん、初めて会う壮年団の方々(ちがう地区だったので…)ばかりで、一見、ざっくばらんには話せない雰囲気だったのですが…。

意外と、おじいちゃん世代が、若い世代の現状をよくご存知で、聞く耳を持たれていたので、活発な意見交換ができましたhappy01

テーマは、今の、この地域の子育てについての、良い面と、悪い面について…。

テーマがテーマだけに、肩書きはあっても、結局、地域のことをよく知っている、地元のおじさんやおじいちゃんみたいな感じで、アットホームな雰囲気のなか、進んでいったんですね…confident

いろんな意見が出ましたが、私のなかで、いちばん心に響いたのは、70代の市議さんの言葉です。

「この地域は、地区ごとに、獅子舞や、太鼓などの伝統芸能が、活発なところ。

親から子どもに受け継がれ、子どもから、年寄りまで、いろんな世代で交流できる。

そういう、伝統芸能を継承する環境が、整っている地盤を活かして、大切にしていくことが、10年先の地域づくりってことなんじゃないかなぁ~」

グループの半分以上は、私たち子育て世代だったんですが、現状は見えても、なかなか将来となると、漠然としてしまっていたんですねcoldsweats01

でも、さすが、人生の先輩sign01

地域のこともよくご存知でしたし、今ある良いところを大切にする方向で、未来を示してくださったので、とっても意味のある集まりになったと感じましたshine

異なる世代、異なる立場の人たちが集まって、地域のことを考える機会に参加できて、よかったと思いますhappy01

2013年8月26日 (月)

ウォータースライダーだっ!

木曜日、まる子は、市の発達センターで、同い年の子どもたちとの、グループ活動に、参加しました。

いつもは、ホールのなかで、走ったり、ゲームをしたりしながら、それぞれの課題に、取り組んでいくのですが、この日は、プール遊びで…。

しかも、

「今日は、特に、なんの意図も、目的もありません。

ただ、思いっきり楽しみましょう!

でも、ひとつだけ、ケガだけはないように、しましょうっ」

と…wink

いつもより、たくさんの先生が手伝ってくれて、園庭に作られた、ウォータースライダーで、水遊びを楽しみましたwave

Dvc00150

園庭の山にブルーシートをかぶせて、下には、水たまりを作って、けっこう高さのある、大掛かりな、お手製ウォータースライダー。

まる子、こわくないかな…。

と見ていたのですが、はじめの一回だけ、先生と一緒にすべってもらってからは、ひとりで何回も、何回も、すべっていましたhappy01

プール遊びもできて、水中に沈んだお宝を拾う、お宝さがしゲームをやったり、浮き輪やオモチャで遊んだり、自由に泳いだり…。

Dvc00153

暑い日だったので、私たちも、ちょこっとプールに入って、涼んだりできましたsmile

最後に、おやつも出て、子どもたちは、ほんとうに嬉しそうでした!

でも、この頃には、しっかり遊べたようで、みんなボ~ッとした顔になってましたけど(笑)

先生から、もう、通わなくても、大丈夫なのでは?…というお話が出ましたが、お友だちもできましたし、もうちょっと、同い年の子どもとの関わりを、練習したいので、継続することにしましたconfident

機会があるなら、育児について、まだまだ学びたい母です。

2013年8月25日 (日)

やっとご対面!

Dvc00155

金曜日、やっと、ケイチ(妹)の赤ちゃんを、見に行きました!

生後3日目の、生まれたてほやほやの赤ちゃんですっshine

2500gの、なんとも小さい女の子…。

ぐっすり眠っていたけれど、ちょっと泣きそうだったので、すかさず抱っこしてみましたsmile

かる~いっup

私の腕のなかで、また眠ってしまうあたり、とっても無防備で、そんなところが、無条件でかわいいのですhappy02

まる子2号にならないよう、願うばかりです(笑)

2013年8月24日 (土)

雷の夜に…

昨晩は、雷の稲妻が、激しい夜でした…thunder

ひとりでテレビを見ていたまる子が、歌をうたいはじめたので、こわいんだな…、と思って、一緒にいてあげたのですが…。

結局、お風呂のときも、着替えのときも、寝るときも、ずっと歌っていましたcoldsweats01

いつも生意気だけど、可愛いところもあります(笑)

歌っていたのは、保育園で習った、つるの剛士の『虹notes

noteら~ら~ら~

にじが にじが 空にかかって

きみの きみの 気分も晴れて

きっと 明日は いい天気

きっと 明日は いい天気

2013年8月23日 (金)

獅子舞、完成!

いつだったか、けっこう前に、両親が富山に旅行に行ったときに、『獅子舞の里 氷見』で、ダンボールで作る獅子舞キットを、お土産に買ってきてくれたことがありました…。

まる子も、旦那も、獅子舞好きということで、買ってきてくれたと思うのですが、もらったきり、全然作ってなくて…coldsweats01

まる子も一緒に作れる年齢になったことだし、夏休みの工作気分で、作ってみよう…、ということになりましたsmile

そして、出来上がったのが、こちらですっshine

Dvc00149_2

2013年8月22日 (木)

ケイチに赤ちゃんが生まれました!

昨日、ケイチ(妹)が、無事に赤ちゃんを産みましたhospital

母子ともに、元気みたいです。

さっそく、母子の写メが送られてきたのですが…。

画像を見せたとたん、それまで仲良くやっていた、まる子とケンちゃんにケンカが勃発impact

「わたしが、みるーーーっsign01

「まるちゃんは、みちゃ、ダメーーーッpout

小さい子は、病院に入れないみたいで、まだふたりとも(私も…coldsweats01)、面会していないんですね。

ケンちゃん、ママに会えなくて、寂しいんだな…think

まる子には、そういう事情が、まだわからないみたいで、我を通してしまうんです。

だんだん、ケンちゃんの気持ちがわかってくれるといいな…、と思う母です。

赤ちゃんに会うの、楽しみだなぁ~shine

2013年8月21日 (水)

「わたしが、めんどうみるから!!」

Dvc00132

昨日、妹のケイチが、出産のために、入院しましたhospital

上の子のケンちゃんは、まる子の保育園の年少さんなので、ふたり一緒に迎えに行ってます。

ケンちゃんを預かるので、

「これから、少し忙しくなるよっsign01

と、まる子に言ったら、

「いい、いいっsign01

わたしが、ケンちゃんの、めんどうを、みるからっsign03

ですって(笑)

保育園の帰りに、公園に寄ってきたのですが…。

アスレチックで、高いところまで、まる子と一緒に登って行ったのに、降りるのがこわくて、立ち往生してしまった、ケンちゃん…sweat01

いくつかの方法で、まる子が、降り方のお手本を見せたり、応援したのですが、なかなか降りてこれませんでした。

最終的には、まる子が、抱きとめて、降りるのを手伝ってあげましたhappy01

そんなに変わらない体重なので、まる子も、重さで後ろに倒れそうな恐怖感があったみたいですが、お姉ちゃんだっていう気持ちが、強くさせたみたいですconfident

言葉のとおり、しっかりお姉ちゃんしてくれてますshine

2013年8月20日 (火)

「ママ、ドンマイ!」

先週土曜日のバーベキューでは、鴨肉や鹿肉といった、とてもめずらしいお肉が出てきて、楽しみにしていたわりに、まる子の口に合わなかったみたいなので、日曜日に、牛肉を買ってきて、焼肉をしてあげることにしましたdelicious

冷凍庫に、焼肉用の豚バラが1パックあったのと、お肉をたくさん買ってくると、パパが食べ過ぎるので、ひとり100gずつくらい食べられるように、300g牛肉を買ってきたのですが…。

しかも、地元産黒毛和牛カルビですよ!

我が家は農家ですから、いつも、食べきれないほど野菜があるので、私としては、野菜をたくさん食べてくれっ!…、という思いもありましたwink

それが…、旦那には、気に入らなかったようで…。

「それだけしか、肉を、買ってこなかったのっっっsign02

と…。

「オレは、いいから、みんなで食べな」

と…sweat01

まる子が食べきれなかったお肉でさえも、食べなかったんです。

そんなことがあった夜…moon2

寝るまえに、まる子が言いました。

「ママ、きょう、いちばん、かなしかったことは、なに?」

そうだな…、と考えていると…(食後に、3人で買い物に出かけたので、ケンカをしたわけじゃないんです)。

「まるちゃんはね、パパが、おにくを、たべなかったこと…」

と…。

そして、

「ママ、ドンマイup

と…(笑)

私を、励まそうと、してるのかな?

そのあと、

「ママ、ひとは、じゆうだからね!

じゆうなの。

すきなことをして、いいんだからねsign01

と、何度も言っていました。

このとき、パパはいなかったのですが、この夜の時間に、たびたび、まる子が誰かに成り代わって言っているような…、だれに聞いて言ってるんだ?…と、思わず、まる子の顔を凝視してしまうようなことを、言われることがありますconfident

子どもは、よく見てますね。

2013年8月19日 (月)

つまらないものですが!?

おばあちゃんから、ダメだって言われてるのに、庭の洗面台で、洗剤を使って水遊びをし、私に怒られた、まる子…coldsweats01

まる子としては、外に出しっぱなしになってて、汚くなった古いオモチャを、キレイに洗っているつもりでも、そこは、野菜を洗うところなので、洗剤を入れてほしくないんですね…。

少しして、まる子の様子を見に行くと、ちょっとしょんぼりしてるみたいで…。

私が、もう怒ってないことを確認すると、

「どうしたら、ママが、よろこぶかなぁ…」

なんて!

そのうち、ひとりでなにかやってると思ったら、紙で作ったものを、持ってきて、私にくれました。

お財布に折った折り紙のなかに、あめが二つ入っていて、

『ままへ

つまんないものだ』

なんて、書かれてます(笑)

Dvc00086

変なのっsign01

つまらないものだけど…、って意味みたいだけど、あめをもらって喜ぶのは、自分でしょ(笑)

やっちゃいけないってことをやりたがり、散らかしっぱなしにし…、まだまだあるけれど、一日に何度も、私を怒らせる、まる子。

怒られても、逆ギレし、口答えしてくるまる子ですが、私が笑うと、ほんとうに嬉しそうに、無邪気に喜びます。

宇宙人みたい…。

宇宙人だと思えば、もうちょっと大らかに、一緒にいられるかもしれません(笑)

2013年8月18日 (日)

花火とバーベキューと、スマホ!?

昨日は、お隣の神社の、夏祭りがありました。

Dvc00155

夜には、花火が上がり、その花火を眺めながら、旦那の仲間うちで集まって、バーベキューもしましたrestaurant

Dvc00156

お仲間のイタリアンレストランから、バッチリこの花火が見えるので、毎年、ここの駐車場にテーブルをセッティングして、美味しいお料理と花火を堪能してます。

肉食女子のまる子も、もちろん、この日を楽しみにしていたんですが、今回はめずらしく、牛肉ではなくて、鴨肉や、鹿肉といった、レアなお肉で…。

はじめに、ピザをたくさん食べてからは、お肉には手をつけず、キレイなお姉さん方にまとわりついて、遊んでもらってました。

仲間うちの集まりですが、それぞれに家族や友だちを連れてくるので、知らない人の方が多いんですね。

そのうちに、「ツルさん」っていう、優しそうなおじさんにスマホを借りて、ゲームに熱中…dash

Dvc00162

どうやら、電池がなくなるまで、ゲームをやらせてもらったみたいで…coldsweats01

ゲームなんて、できるの?と思いきや、お盆に遊びにきた、義弟のとこのお兄ちゃん(高校生)に、『パズドラ』を教えてもらっていたようです。

私たち夫婦は、全然ゲームをしないので、サッパリなんですが、まる子は、周辺の中高生から、スマホの使い方を教えてもらっているようで、静かだなって思うと、スマホを借りて熱中してるんですねsweat02

すっかり「ツルさん」を気に入ったみたいで、帰るときには、

「ツルさ~んっsign01

と、大きく手を振る、まる子なのでした…。

先日の諏訪湖の花火大会は、悪天候で、全然見られなかったのですが、昨日は、ゆっくり花火を見られてよかったですhappy01

2013年8月17日 (土)

まる子がいちばんの友だち

7月に、浜松からこちらに引っ越してきた、ケンちゃん(まる子の従兄弟、年少さん)ですが、今月から、まる子と同じ保育園に通いはじめましたhappy01

保育園では、まだ緊張がとけないようで、お昼寝も、なかなかできないみたい…。

「おともだちが、ボクのこと、ジロジロみる…」

のが、気になるみたいで…coldsweats01

「おともだち、まだ、できない!」

と、ケンちゃん。

年長にいるまる子が、唯一の友だちのようで、あれだけ近づけばケンカしていたのに、まる子がいることが、嬉しいみたい。

とっても、友好的ですheart04

まる子も、登園すると、すぐに、

「ケンちゃん、きてるかな…」

と、ケンちゃんのお部屋を、のぞきに行ったりしてますeye

ちゃんと給食を食べてるか、見に行こうとしたときには、先生から、

「おじゃまになるといけないから…」

と、止められたみたいですけどね…sweat01

「ケンちゃんにちかづくと、たたいたり、ひっかいたりされるから、きをつけてsign01

と、ケンちゃんのクラスの子たちに注意勧告をするのは、よけいなお世話ですし、それは、相手がまる子に限ることだと、思いますけどね…(笑)

2013年8月16日 (金)

嵐の湖上花火大会

Dvc00132

昨晩は、諏訪湖の花火大会に行ってきましたdash

毎年、旦那がお世話になった、お師匠さん宅で、招待してくれるのですが…。

この日は、向かう途中から、雨が降りだして…rain

一時やんだので、湖のほうに行こうとしたら、今度はかなり降ってきて…bearing

持参したカッパを着て、確保しておいてくれた席まで行ったのですが、10分もしないうちに、まる子が、くしゃみをして、

「もう、かえりたい…despair

と…。

雨もですが、風も強くなってきて、いい席だったんですが、煙っちゃって、花火は霞んでしまうし、雷もすごくて…sweat01

花火より、雷のイナズマのほうが、大迫力なくらいでしたっthunder

さっきまで大はしゃぎしていたまる子が、黙り込んで、震える手で、私の手を握って、必死についてくるほど、帰り道は、さらに激しく降ったり轟いたりしてましたsweat01

久しぶりに、びしょ濡れになりましたが、カッパや着替えを持って行って、ほんとうによかったですsign01

それにしても、私たちが途中で帰ってきてすぐに、悪天候のために中止となったようなので、よっぽどひどかったんですねcoldsweats02

高速が通行止めになったり、電車も運休になったみたいで、大勢の人が帰れなかったみたいですし…。

花火のまえには、バーベキューをしていたんですが、まる子ときたら、お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊ぶのに夢中で、全然食べなくて…sweat02

でも、帰ってきたら、お腹が空いたようで、テーブルに残っていた、具だくさんのスープを、全部平らげてしまいましたdelicious

ちゃ~んと正座して…(笑)

Dvc00086

安心したんですね…confident

帰りの車で、まる子が言いました。

「(雨は)かみさまの、じゆうだからねっ」

まる子は、花火より、お肉が食べたい肉食女子なので、バーベキューができたり、お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊べたことが、嬉しかったみたいですnotes

私としては、思いがけず、大雨の洗礼を受けた気分でした。

よっぽど疲れたようで、そのうち、車のなかで眠ってしまった、まる子なのでした…sleepy

2013年8月15日 (木)

お盆の恒例行事

一昨日は、義弟家族が来て、一緒に迎え火を焚き、ご先祖様をお迎えしました。

義弟の息子たちは、大学生と高校生…。

まる子より、ずいぶん大きい従兄弟たちですconfident

最初の頃は、小さいうえに、元気過ぎるまる子に、戸惑うばかりのお兄ちゃんたちでしたが、彼らも成長して、まる子と一緒に遊んでくれるようになりました。

夕食のときには、ちゃっかりふたりの間に座り(3兄弟なのですが、ひとりは帰省できなくて…)、それぞれの苦手な食べ物を、わざわざお皿にのせてからかったり…coldsweats01

食後には、トランプや、花火をして、遊んでもらってましたnote

まる子は大はしゃぎでしたが、お兄ちゃんたちは、帰ってから、ドッと疲れが出たんじゃないですかね…(笑)

義弟の奥さんは、保育士さんなので、そんな話をしたら、自分の子どもが生まれたときの、良い練習だ…、なんて言ってましたけど…smile

ブルドーザーのような娘…、なんて言われたまる子ですが、ラガーマンの彼らなら、しっかり受け止めてくれるかもしれません(笑)

まる子が彼らくらいになったとき、ブルドーザーから、どんな娘になってるんでしょうね…sign02

2013年8月14日 (水)

スイカ、万歳!

お盆ですね。

まる子の保育園も、昨日から、お盆休みに入りました。

私は、果物は、それほど食べない方なんですが…。

めずらしく、毎日、何回か、よく冷やしたスイカを食べてますdelicious

よっぽど、この猛暑で、汗をかくようで、塩をふりかけて食べると、ちょうどいいです。

いつもだったら、アイスを食べるところですが、この暑さでは、体が欲するらしくて、断然スイカですshine

うちで作ってますし、旦那などは、水代わりに、一度に四分の一食べちゃいますよっsign01

それは、さておき…、まる子ときたら、最近、ウエイトレスさんを、

「メイドさん」

って、呼ぶんですcoldsweats01

先日も、イタリアンレストランでランチをしたときに、バイトのウエイトレスさんを、そう呼ぶので、恥ずかしくて…bearing

その呼び名が気に入ったようで、違うって言っているのに、言い続けてますsweat02

2013年8月13日 (火)

神社の夏祭り

日曜日は、近くの神社で、夏祭りがありましたnotes

パパたちは、仲間うちで、焼きソバとイカ焼きの屋台を出し、まる子は、子ども神輿を担ぎました。

お祭りは、人形劇フェスタの、二つの演目からスタートしたのですが…。

その二つが、そろいもそろって、子どもたちがビックリしてしまうような、とっても強烈な個性でして…dash

トップバッターは、ひとりでパフォーマンスをした、韓国人男性。

日本大好きheart01の、熱~い方で、特殊素材の、伸縮性の高い大きな緑色の布を広げて、その端を、たくさんの観客に持ってと、呼びかけるのですが、

「引っ張って!」

が、ビミョーにちがいまして…、

「ひっぱっち、ひっぱっちsign01

さらに、熱くなると、

「もっと、ひっぱっちょ、ひっぱっちょ~っsign03

と…(笑)

そんな、熱~いテンションに押されながら、何が起こるのかわからないハラハラ感を、たっぷり味わえましたhappy01

その次は、若い男女7人くらいのグループのパフォーマンスで…。

このグループこそ、摩訶不思議な世界観を創り出していまして…(笑)

太鼓やディジュリドゥは出てくるわ、ダンサーだという浴衣姿の女性が、津軽海峡冬景色を歌いながら踊ったり、ベリーダンスのセクシーな女性が登場したり…。

人形は、ちょこっと出てきましたが、なんだか、一人ひとりがやりたいことをやった…!、という強行なパフォーマンスでしたcoldsweats02

できれば、ディジュリドゥならディジュリドゥを…、ベリーダンスならベリーダンスを堪能したかったです!

でも、あくまでも、人形劇ですからね…(笑)

まる子は、私の目が追いつけないほど、知り合いや、お友だちを見つけて、走りまわっていて…dash

私も、ふだんは、なかなか会えない、地域の人たちと、あいさつをしたり、お話ししたりできましたhappy01

先週末は、猛暑日がつづき、体としてはウンザリしていたのですが、お祭りがつづき、テンションが上がったので、なんとか乗り切ることができたように思います。

2013年8月12日 (月)

ハッスル賞、獲得!

土曜日は、人形劇フェスタ中の大きな夏祭りがあり、夜には、大勢の市民が集まって、街を踊り歩きましたnotes

まる子たちの保育園も、連で参加し、揃いの黄色いハッピに、手にはキラキラ棒を持って、元気よく踊りましたhappy01

このときのために、美容師のママさんふたりが、子どもたちの(ママも…)髪のセットを引き受けてくれ、女の子たちは、豪華な花の髪飾りも付けて、可愛くしてもらったんですよ~shine

Dvc00005

そんなふうに、お祭り気分も最高潮な子どもたちだったので、見事に、大賞のなかの『ハッスル賞』を、いただけましたっshine

猛暑日で、熱気が冷めない夜でしたが、先生を先頭に、長時間にわたり、よくがんばりました!

2013年8月11日 (日)

真夜中には…!?

スイカを食べていたときのこと…delicious

まる子は、スイカのタネを、几帳面に取り除くのですが…dash

その最中に、タネを飲む人がいるっていう話になり…。

「まよなかには、そういうひとも、いるでしょ」

と言う、まる子に、一同、

「???」

もしかして、「よのなか」のことかしら…(笑)

なんとなく似てるけど、意味は、全然ちがいますよsmile

2013年8月10日 (土)

インドの伝統糸あやつり人形芝居

Dvc00005

昨日は、はるばるインドからやってきた、ヤクシャガーナ人形劇場の、伝統糸あやつり人形芝居を観てきましたeye

人形劇フェスタの1ヶ月まえに、有料公演のチケットが発売されるのですが、今年のラインナップを見て、真っ先にまる子が、

「みたいっsign03

と、指差したのが、このインドの人形芝居でした。

母としては、なぜにっsign02…、という心境でしたが、まぁ、まる子の希望だからということで、買ってしまったんですね(笑)

だいたい、まる子が観にいくのは、幼児向けの人形劇なんですが、これは、「どなたでも」と書いてあるわりに、ほんとうに本格的な、インドの伝統人形芝居でして…。

インド映画の、笑いあり、涙ありの、家族で楽しめるエンターテインメントというよりは、以前、インドネシアで観た、ガムラン演奏とともに演じられる、影絵芝居のような、古典的なものだったんですcoldsweats01

でも、ロウソクの火で、はじめにお香を焚いたり、インドの伝統楽器による生演奏や、歌、精巧できらびやかな人形たちに、母は鳥肌が立つほど感動しましたっshine

そんな母とはウラハラに、まる子は、大迫力の生演奏が、こわかったみたいbearing

私たちは、最前列のど真ん中に座ったのですが、ちょうどまる子の反対側の隣に座ったのが、毎年千葉からやって来ては、実家のお店を利用してくれる劇人さんで…。

飽きてきたまる子の相手をしてくれたり、全部ヒンドゥー語(古典?)だったので、字幕を読んで説明してくれたりして、なんとか最後まで観終えることができましたhappy01

ロウソクの火だとか、たいまつだとか、けっこう火を使う劇だったからか、会場内は、よくエアコンが効いている会場で…。

途中から、まる子は、

「さむいっ!」

と言うし、私は、くしゃみが出るし…dash

そうしたら、私の隣の男性が、自分の上着を、

「どうぞ…」

と、貸してくれたんですshine

上演する人たちも、聖人のような雰囲気の方々だったのですが、観る側もステキな方たちが多かったようですhappy01

もちろん、まる子をのぞいて…、ですがね(笑)

あの人は、真ん前に座っていながら、糸をあやつってる最中の方々を、下から覗き込んだり、最後、生演奏で、一緒に踊ったりしてましたからsweat01

全然、いつもとはちがう、はじめてのジャンルの音楽でも、ノレるんですね(笑)

私は、舞台を堪能しましたが、別のところで楽しみを見つけようとした、まる子なのでした…。

Dvc00086

2013年8月 9日 (金)

まる子、人形劇・キッズワールドに参加する

Dvc00162

昨日、まる子は、はじめて、人形劇フェスタのキッズワールドに、参加してきましたhappy01

これは、4歳から小学生を対象にしたもので、子どもだけで、人形劇を楽しむプログラム…。

3作品から、子どもたちが観たい作品を2作品選んで、お弁当の時間も楽しみますrestaurant

特にお友だちと一緒に申し込んだわけではなかったのですが、まる子の性格ですし(笑)、サポートスタッフ(保育士)さんが、付き添ってくれますので、安心して送り出せました。

出かけるまえには、

「ママに、あいたくなったら、どうするのっ?」

などと、言っていたまる子でしたが、迎えに行ったときには、

「たのしかったっhappy01

と、新しいお友だちもできたようで、元気な顔をしていましたnote

疲れちゃったかな…、と思いきや、すぐに、お友だちから聞いてきたスタンプラリーをやると、言い出し…dash

パンフレットに掲載の20店舗(商店街の)あまりを、歩いてまわったのでしたsweat01

Dvc00163

1時間ばかり歩いたでしょうか…foot

さすがに、疲れたみたいで、途中で座り込んだりしていたまる子ですが、くじ引きが一回でき、ようやく満足したようですconfident

私は、先週のスイミングで、まる子と離れる機会をもったので、一日だけのこのプログラムは、特に心配もなかったのですが…。

パパは、とっても気になっていたようで、帰ってきてから、質問攻めにしていましたよ(笑)

質問上手みたいで、私よりいろいろ聞き出せるんです…smile

意外と、まる子って、自分から、そのときあったことを、話さないんですよね…coldsweats01

2013年8月 8日 (木)

まる子の夏休み

まる子は保育園なので、夏休みっていうのはないのですが、今週は、人形劇フェスティバルの開催(8/6~11)に合わせて、希望保育となっています…。

人形劇フェスティバルは、毎年この時期に開かれるのですが、今年は、35周年ということで、開催期間が少し長くなり、韓国やラオスやインドなど、アジアの人形劇団もきているようです。

さっそく、昨日は、千葉からきた、人形劇団『ぐるーぷ・あ』の公演を観てきましたeye

地元の伝統人形芝居をはじめ、県内外から、たくさんの劇人がきているので、全部はとても観きれないほど、あちこちの会場で、たくさんの公演をやっているのですが…dash

幼児向けで、30分くらいのもの…、と絞り込むと、おのずと観たいものが見つかりますsmile

人形劇は、観客との距離が近いので、この日は、元気のいい女の子たちが前列に座ったこともあり、物語の主人公を応援する言葉や、悪人役の魔女をやっつける言葉が、客席から盛んに飛び交って、盛り上がっていました!

もちろん、まる子もです(笑)

Dvc00156

終わってからは、登場した人形に触らせてもらったりして、劇団の方々との交流もありました…。

Dvc00153

そのあと、ランチは、パパも合流して、ホテルのレストランで、バイキングを堪能…restaurant

また、応募したのが当たったのですが、いつもは、まる子がいないときに行っていたのを、夏休みは、仕事の繁忙期で、遠くにお出かけできないので、初めて連れて行ってあげました。

まる子ときたら、大はしゃぎで、大きな春巻きを3本も食べたり、チョコレートフォンデュに、目を輝かせたりしていましたよshine

Dvc00155

一緒にいると、落ち着いて食べられないのですが(それでも、以前よりはましです)、子どもの嬉しそうな顔を見るのは、また別次元の満足感を味わえますねhappy01

2013年8月 7日 (水)

スイミング、修了証

昨日、スイミングから、先日の短期講習の修了証が、届きましたwave

先生が、ちょっとお休みしたので、最終日に間に合わず、郵送になったんですね。

まる子は、この修了証が届くのが楽しみで、楽しみで…。

その日の夜から、

「もう、きたんじゃないっ?」

と、郵便ポストを、のぞいていたくらいでした(笑)

その修了証には、先生からのお手紙が付いているとのことで、私も楽しみにしていたんですheart01

そして、2日後、届きました…!

修了証には、

『ビート板で 補助をすれば、姿勢よく 浮くことが出来ます。

少しであれば 自分の力で 浮くことも 出来ました』

さらに、先生からのお手紙には…。

『まる子ちゃん

6日間 水泳 お疲れさまでした。

途中 少し泣けちゃったけれど、最後の日は、ニコニコ笑顔で 嬉しかったです。

泣いている小さい子の 面倒を見てくれて ありがとね。

いいお姉ちゃんでしたheart04

また スイミングで 会えたら 嬉しいです。

先生より』

そうそう、まる子より小さい…、年少さんくらいの女の子が、いつも泣いていて、いつも隣にいてあげてましたっけ…confident

自分も同じ気持ちだったから、感じるところがあったのでしょうね…。

この修了証を手にしたことで、ほんとうにひと区切りがついたようですdash

よく、頑張りましたっshine

2013年8月 6日 (火)

スイミング、いよいよ最終日!

日曜日、6日間のスイミング短期講習が、無事に終わりましたsign01

3日目と4日目には、涙を見せたまる子でしたが、この日は、元気よくロッカールームに入って行きましたhappy01

前日みたいに、やっぱり、顔を水につけずに、ビート板を使ったり、浮いたりするのかな…、と見ていましたが、さすがに、自分でも、これで最後だとわかっているようで、顔を水につけようと、頑張っているのがわかりました。

鼻まで水につけていたのが、だんだん、おでこになり、最終的には、ちゃ~んとあごを引いて、泳ぐ体勢にっshine

自分でも、できたことが嬉しかったようで、さかんに、見ている私に手を振ってくれましたよsmile

まる子も頑張りましたが、連日付き添っている母も、なんだかどっと疲れが出たようですsweat01

短期とはいえ、すご~く濃厚な6日間に、時間が伸びたような気持ちがしています。

なにはともあれ、当初の目標だった、顔を水につけて浮く…、という第一歩を踏み出せたので、まる子も満足そうですhappy01

めでたしめでたしで終わったので、いちばん悲しかったことを聞いてみましたear

すると…、

「ママと、はなれたこと…」

ですってsign01

水の深さが怖いとか、水のなかで目を開けるのが怖いとか、そういうことではなくて…、それ以前の感情だったんですねcoldsweats01

お友だちもいない、先生も初めてという、孤立した状況から、だんだん、お友だちや先生に慣れ、水にも慣れていき…。

昨日はできなかったことが、今日はできるようになり…。

あんなに泣いていたのに、またスイミングに行きたい!と、言うようになりましたwink

子どもの力を信じて、応援してあげること…。

それが、唯一、母ができることなのですconfident

2013年8月 5日 (月)

逃げる術を覚えて…5日目!

6日間のスイミング夏季短期講習に参加した、まる子wave

土曜日は、5日目でした。

泣けちゃうのは、どうやら、水のなかで目が開けられないからのようで…。

やっぱり、フロントに着いてから、私の後ろに隠れて、

「(お友だちの)ヒナちゃんを、まってる…despair

と、グズグズしていたまる子ですが…。

様子を心配して迎えに来てくれた、前回の、子どもの相手が得意そうな先生から、

「大丈夫sign01

楽しくやろうっhappy01

もう、怖いことは、しないからっsign03

と、励まされ、その優しい言葉に押されて、ロッカールームへ入っていきました。

この先生、もうちょっと上の子たちを見ている先生なのですが、まる子のことが心配で、前回、ちょこちょこ様子を見ていてくれたみたい…eye

「途中から、楽しそうにやってたから、よかったhappy01

と、言ってくれてましたから…。

良い先生ですhappy01

練習の様子を見ていたのですが、まる子ときたら、なるべく顔をつけないように、やっていまして…coldsweats01

でも、先生と一緒に、ドボンと頭まで沈むのはやっていましたし、自分の順番が終わると、隅のほうで、顔をつける練習をしていましたから、やりたい気持ちはあるようですup

できるまでに、時間のかかる娘なんですねdash

いよいよ、次回は、最終日…。

6日間の成果は、いかにっsign02

2013年8月 4日 (日)

美博まつり 2013

ちょっと、スイミングの話題は、休憩です…。

Dvc00086

昨日は、美術博物館で、子どものためのお祭りがあり、終日、入館料が無料のうえに、いろいろなワークショップが開かれました。

ふだんは、シ~ンと静かな館内ですが、この日ばかりは、大勢の家族連れでにぎわい、別の空間のようになりますdash

まる子は、だれでもできる『スタンプラリー 美博たんけんの旅』に参加し、別館も含めた、広い敷地内を歩きまわりました。

Dvc00005

先週、学芸員さんから、ただいま展示中の「かたつむり講座」を受けたばかりだったので、スタンプラリーのクイズは、楽勝でしたっshine

流れ星のかけらを顕微鏡でのぞける、博物館らしい企画もあり、ここで、まる子は、写真から、銀河系の各惑星の名前を当てるクイズもして、微妙な正解率ながら、お手製の星型ロウソクをもらっていましたhappy01

「花火をつけるときに、役立ててください」

と、なんとも実用的な説明付きで…(笑)

帰り際に、好きな石に絵を描くワークショップに参加するものだから、最後のニスが乾かず、作品?を受け取るために、また今日も行かなくてはっsweat01

毎年土日とやっている、この美博まつり…。

去年は、ディスプレイの風船欲しさに、日曜日の夕方(片付けの頃)にまた行った記憶があるので、結局、土日と行ってしまうのです…(笑)

2013年8月 3日 (土)

泣けて泣けて…、4日目!

Dvc00086

金曜日、まる子を保育園にお迎えに行くと、年長さんたちが、テラスでズラッと並んで座り、おやつのスイカを、美味しそうに食べていましたdelicious

我が家でも、スイカがとれはじめましたが、保育園に先を越されました~!

Dvc00005

さて、スイミングも、4日目になりましたwave

前日後半に、泣けてしまったので、帰ってきてから、

「もう、いかないっ!」

と、言っていたのですが、帰りにアイスを買ってあげる約束で、行く気になったのですが…。

スイミングの駐車場に着いたら、

「きょうは、いかないっweep

と、車の後ろに隠れてしまって…sweat01

みるみるうちに、目からポロポロと涙が落ち、ほんとうに嫌なんだな…、と思ったのですが…。

「急に休むと心配するから、とりあえず、先生にあいさつしないとっsign01

と、なんとかフロントまで行き、事情を説明して、子ども相手の得意な先生に出てきてもらいましたcoldsweats01

「ママも、いっしょに!ママも、いっしょにっcrying

と、大泣きするまる子の手を引いて、

「わかった、わかった、ママも一緒にねっsign01

と、とりあえずロッカールームに一緒に入って、着替えさせ、その子ども相手の得意そうな先生に、

「あの、昨日、先生が一生懸命やってくれちゃって、ちょっと怖かったみたいで…。

ハキハキしてるんですが、意外と慎重で、怖がりな子なんです…coldsweats01

と、まる子の代弁をすると、その先生が、

「あら~、かわいそうに…think

今日は、先生が違うから、伝えておくからねっsign01

と、抱っこして、プールまで連れていってくれたのでしたdash

入園したばかりの頃も、こんな場面がありましたが、あの当時は、まだ私が抱きかかえられたのが、この時は、まる子の抵抗力や重さに、とても抱きかかえられなくて…sweat01

こんな時に…、ですが、まる子の成長を感じました(笑)

はじめは、泣きじゃくりながらやっていたのですが、そのうち、いつものまる子に戻り、なんとか最後までやっていましたhappy01

途中から、自分より小さいお友だちのお世話をしたり、ほかのお友だちにちょっかいを出したりしていましたから、ようやく、お友だち同士の緊張感も、ほどけたのかもしれません。

着替え終わって出てきたまる子は、いつもの笑顔でしたhappy01

着いて早々泣きじゃくるまる子に、ずっと付き添ってくれたヒナちゃん(保育園で、隣のクラスの女の子)、ほんとうにありがとうheart04

まったく、毎回ドラマを作ってくれる娘ですdash

2013年8月 2日 (金)

泣けちゃった…、3日目!

昨日も、スイミング…。

付き添いとしては、毎日づつくと、結構大変ですsweat01

この日は、『浮いて立ってみよう!』。

途中まで、みんなと一緒にやっていたのに、最後の10分くらいになったら、まる子の姿が見えなくなって…。

トイレに行ったのかな…、なんて思って、着替えを待っていたら、帰り際に、先生から、

「まる子ちゃんの、お母さんっsign01

と、呼び止められて…。

トイレに行ったのかとばかり思っていたら…。

「まる子ちゃん、途中から、お母さんがいいって、泣き出しちゃって…sweat01

ちょっと、力が入りすぎちゃったみたいで、スミマセンッbearing

と、驚きの展開に…coldsweats01

足が立たないくらいの深さで、プールサイドにつかまりながら、プールの半分くらいまで移動するってのを、みんなやってたけど、怖くなっちゃったんだな…、まる子…。

「私も、スイミングで、泣いてた子だったんで、かまわずに進めてくださいね。

何しろ、慎重な性格なもので…coldsweats01

すでに、先生にも、まる子が慎重派だということはわかっていたみたいですが、あれだけ意気揚々と通いはじめたわりに、ここにきて、性格が出てしまいましたdash

でも、初めての深さに、溺れるかもしれないという恐怖感は、人間の本能としては、正常な反応ですね。

怖かったら、泣いてもいいから、きっと、そのうち慣れるから…、なんとか最終日まで通ってくれと、願う母でありますconfident

2013年8月 1日 (木)

まる子、スイミング2日目

一昨日からはじまった、スイミングスクールの短期講習wave

2日目の昨日は、『ワニさんをしてみよう!』でした。

ワニさんは、保育園でもやってますが、ワニさんをしながら顔を水につけるのは、初めての体験…。

先生を真似しながら、果敢に挑戦していましたsign01

それから、先生をはじめ、ゴーグルをつけている子が多かったので、さっそくゴーグルを買ってみたのですが、顔を上げてから、ゴーグルをつけたりして…(笑)

これの使い方も、まだまだ練習が必要なようです…。

土日も含めて、あと4日間。

クラスは違いますが、保育園のお友だちと同じ時間になったので、ふたりで励まし合って、最終日まで頑張ってくれたら嬉しいなhappy01

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »