2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« ハッスル賞、獲得! | トップページ | スイカ、万歳! »

2013年8月13日 (火)

神社の夏祭り

日曜日は、近くの神社で、夏祭りがありました

パパたちは、仲間うちで、焼きソバとイカ焼きの屋台を出し、まる子は、子ども神輿を担ぎました。

お祭りは、人形劇フェスタの、二つの演目からスタートしたのですが…。

その二つが、そろいもそろって、子どもたちがビックリしてしまうような、とっても強烈な個性でして…

トップバッターは、ひとりでパフォーマンスをした、韓国人男性。

日本大好きの、熱~い方で、特殊素材の、伸縮性の高い大きな緑色の布を広げて、その端を、たくさんの観客に持ってと、呼びかけるのですが、

「引っ張って!」

が、ビミョーにちがいまして…、

「ひっぱっち、ひっぱっち

さらに、熱くなると、

「もっと、ひっぱっちょ、ひっぱっちょ~っ

と…(笑)

そんな、熱~いテンションに押されながら、何が起こるのかわからないハラハラ感を、たっぷり味わえました

その次は、若い男女7人くらいのグループのパフォーマンスで…。

このグループこそ、摩訶不思議な世界観を創り出していまして…(笑)

太鼓やディジュリドゥは出てくるわ、ダンサーだという浴衣姿の女性が、津軽海峡冬景色を歌いながら踊ったり、ベリーダンスのセクシーな女性が登場したり…。

人形は、ちょこっと出てきましたが、なんだか、一人ひとりがやりたいことをやった…!、という強行なパフォーマンスでした

できれば、ディジュリドゥならディジュリドゥを…、ベリーダンスならベリーダンスを堪能したかったです!

でも、あくまでも、人形劇ですからね…(笑)

まる子は、私の目が追いつけないほど、知り合いや、お友だちを見つけて、走りまわっていて…

私も、ふだんは、なかなか会えない、地域の人たちと、あいさつをしたり、お話ししたりできました

先週末は、猛暑日がつづき、体としてはウンザリしていたのですが、お祭りがつづき、テンションが上がったので、なんとか乗り切ることができたように思います。

« ハッスル賞、獲得! | トップページ | スイカ、万歳! »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

新聞にまるままさんちの地区のお祭りのことが書いてあったから、まるちゃんはきっと張り切って出掛けたんだろうなーと思っていたよ。
人形劇は予想外の感じだったけど、お祭りは楽しめてよかったね。

ノビコさん、おはようっ
いつもありがとね!

そうらしいね、新聞に載ったとか…。
今どき、あんなふうに、地域の人たちがたくさん集まってくるローカルなお祭りは、めずらしいらしいよ。
お察しのとおり、まる子は、はしゃぎまくって、私は目で追いかけていたら、目がまわってしまったよ
ノビコさんのとこは、秋だね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神社の夏祭り:

« ハッスル賞、獲得! | トップページ | スイカ、万歳! »