2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

『ソウル・オブ・マネー』…リン・トゥイスト

Dvc00150

著者のリン・トゥイストさんは、世界から飢餓をなくすための事業、『ハンガープロジェクト』の、中心的な役割をしている女性です。

特に、「ファンドレイジング(資金調達)」の仕事をしていて、世界中を飛びまわっています。

そして、3人の子どもを持つ、お母さんでもあり、現代社会の「お金」にまつわる表と裏、世界の光と影を見てきました…。

そんな彼女の、「お金」をテーマにした本ですが、お金をどう使うかで、どう生きるか…、自分をどう表現していくのか…、にまで言及した、深い内容になっていて、読みごたえがありました。

『私が初めてハンガープロジェクトに寄付をしたとき、その行為は、私の優先順位を調整し直しました。

私の経済的生活は、私の魂の深い部分と、より調和しはじめたのです。

お金や財産の量に関わらず、豊かさを経験しはじめました。

私は自分の内側に、この調和を感じることができましたし、お金を使うことを通してもそれを感じました。

その瞬間こそが、すべての流れが私にとってより良い方向へとシフトしたポイントでした。

私たちが、貯蓄や消費、また、芸術やワインなどのために使ってきた他ならぬこのお金が、最終的には人々に対して愛を表現し、人生を肯定し、最も深遠な夢を分かち合うために使う道具になったというのはとても驚きの体験でした。

いったん、お金と呼ばれる道具が、私の魂と調和したとたん、豊かさ、喜び、充足があふれ出したのです。

それは、お金のなかにあったわけではなく、お金の使い方、魂の道具としてお金を使ったところにあったのです。

それは、誰でも実践することができます。

個人的なレベルに限らず、家族レベルでも、文化レベルでも、社会レベルでも可能です。

ただお金をもっと得ることよりも、お金を、私たちの魂、もっとも深遠な夢、最善の願いと調和させることが、私たちの「豊かさの源泉」なのです。

このように用いたお金は、私たちをお互いに分離させてしまう道具になるのではなく、私たちを、生命全体に深い部分でつなげます。

そのような豊かさは、その人が持っている財産の多い少ないに関わらず、誰にとっても実現できるのです』

彼女は、自分のプロジェクトに、寄付を呼びかけているのではありません。

「持続可能な社会」を実現するために、私たちにもっと、お金の使い方、捉え方を変えましょう!、と提案しているのです。

2013年9月29日 (日)

保育園最後の運動会!

昨日は、待ちに待った運動会sign01

晴天と、爽やかな風に恵まれ、元気いっぱいの運動会ができましたsun

まる子たち年長さんの出番は多く、かけっこや、リズム・表現、競技のほかに、一人ひとりが係の仕事を持ち、がんばりましたshine

まる子の仕事は、入場行進のときの、年少さんクラス(ケンちゃんのクラス)のプラカード持ち…。

小さいお友だちをリードしながら、元気よく行進できましたhappy01

リズム・表現では、夏祭りに、年長さんが創り上げた、ジャングルの雰囲気を表現しようと、ライオンキングの曲に合わせて、布と旗で、ジャングルの緑や、木々のゆらめきを表現…。

Hpnx0040

お友だちとも息を合わせて、全体での美しさを表現していましたshine

かけっこや、リレーは、なかなか自分が思うような順位に及びませんでしたが、足のまたに豆ができるほど、毎朝練習していた竹馬は、高い位置で闊歩していましたよ~smile

Hpnx0039

リレーが終わると、がんばった年長さん全員に、園長先生から、金メダルのご褒美をいただきましたshine

Hpnx0041

負けちゃったチームの女の子のなかには、オイオイ泣いている子もいて、嬉しい笑顔のとなりには、くやしい思いもあり…。

先生方などは、勝っても負けても、頑張っている姿に感動して、オイオイ泣いていて…weep

今年、役員のパパは、来賓席で観覧していたのですが、もらい泣きしたようで、最後の挨拶のときに、みんなの前で、そんな話をしたところ、すかさず、まる子から大声で、

「コラ~~~~ッsign03

と、するどいツッコミが入っていました(笑)

彼女には、まだ、感動の涙というものが、わからないようです…sweat02

そうそう、運動会の前日には、担任の先生から、一人ひとりに向けたメッセージが送られましたshine

『まるこさん

竹馬が出てくると、乗れるようになるまで、何度もがんばったね。

少しずつバランスがとれるようになると、「もう だいじょうぶ」と、できるだけ一人で乗ろうと、繰り返しがんばる姿、ステキでした。

高い竹馬に乗って、かっこよく歩くところ、見てもらおうね』

本人は、「リレーをがんばりたいです!」と言っていたみたいですが、いちばん頑張ったのは、やっぱり竹馬のようですsmile

最初は、こわくてできなくても、だんだん、少しずつできるようになって、さらに上に挑戦していく…。

意志と努力がなければ、なかなか達成できないことでしたconfident

去年の運動会には、竹馬に乗った年長さんたちを、憧れの眼差しで見つめたのが、つい昨日のことのように思います。

いい運動会になりましたshine

2013年9月28日 (土)

今年もがんばりました~!

Dvc00149

今日は、まる子の運動会です!

そのまえに…。

昨日は、年に一度開かれる、カーネーションの品評会がありました。

今年は、ショッピングセンターの中央、明るく華やいだ場所が、会場だったこともあり、いつもより、出品されたカーネーションたちが、キラキラ光って見えましたshine

うちのカーネーションも、もちろん出品したのですが、おかげさまで、『優秀賞』をいただくことができましたっshineshineshine

Dvc00132

逆光になっちゃって、画像が暗いんですが、いちおうアップしておきますcoldsweats01

毎日、毎日、家族みんなで、水をやり、手入れをして、やっと咲かせた花に、ご褒美がもらえて、嬉しいかぎりですhappy01

まる子(の運動会)より、ひと足先に、賞をもらってしまいました(笑)

まる子も、これに弾みをつけて、がんばれ~sign03

品評会のあとは、このまま、一般のお客さんたちへの販売会になります。

うちのお花を飾ってくれるのは、どんな人なのかしら~confident

2013年9月27日 (金)

明日は運動会!

最近、まる子を保育園に迎えに行くと、秋なのに、真夏みたいに、髪が額にはりつくほど、頭まで汗をかいていることがあって…sweat01

お友だちも、みんな汗をかいているし、

「どうしたのっ?」

と、聞くと、

「リレーのれんしゅうを、した…」

と…。

毎年恒例ですが、運動会で、年長さんは全員、4チームに分かれて、リレーをやるので、一生懸命練習しているみたいなんですsmile

いよいよ、運動会が明日に迫り、当日の詳しいプログラムと、内容が書かれたお便りが、手元に届きました。

かけっこは、何番目の何コースで走るのか、お遊戯では、どの位置に立つのか、自分の子どもの出番がわかるように、配慮されていて助かりますconfident

リレーは、運動会の締めくくりのようで、どうしたら勝てるのか…、をチームのお友だちと考え合い、毎日おやつの後に、練習してきたみたい…。

それぞれのチームの紹介もあり、まる子の「青チーム」のところには…。

『力はあるのですが、ミスが多く、1位になったかと思うと、4位になったり、浮き沈みの激しいチームです。

当日はミスなく、実力発揮を目指します!!』

とありましたcoldsweats01

リレーは、足の速さよりも、バトンの受け渡しのスムーズさに、勝敗が分かれるところが大きいと思いますので、一人ひとりが自分勝手に張り切り過ぎずに、チームワークを大切にしてほしいと思います。

競技のほかにも、年長さんは、自分が志願した係があるみたいですし、がんばる姿を精一杯応援したいですhappy01

保育園最後の運動会っsign01

天候に恵まれ、思い出に残るような、楽しく、達成感を感じられる日になりますように…。

2013年9月26日 (木)

畑に出てはきたものの…

Dvc00136

夕食まえに、畑のパセリやエイサイを摘みに、行こうとしたところ…。

「わたしも、いく~っsign01

と、長靴をはいて、勢いよく、まる子が飛び出してきましたdash

すぐに、パセリを見つけて、摘んでくれたのですが…。

とってもカラフルな、毛虫がくっついていて…sweat01

すぐさま飛び退いて、それからは、遠まきに見ているだけになってしまいましたcoldsweats01

パセリは、香りが強いからか、独特のカラフルな毛虫が、くっついているんですよね…。

そのあと、まる子は、ヤギさんの乳搾りを手伝ったようで、

「今日は、まるちゃんが、た~くさん搾ってくれたよぉhappy01

と、じーちゃを喜ばせました。

虫は苦手なものができたものの、知らないうちに、乳搾りができるようになった、まる子なのでしたsmile

2013年9月25日 (水)

まる子、柔らかくなる~

月曜日の基礎クラスは、先生が、教え子の初舞台を観に行かれたため、久しぶりに、Jun先生のレッスンでしたribbon

Jun先生は、以前、ちびっ子クラスを担当してくれていたのですが、今は、東京で、舞台女優をされていて、先生が不在のときに来てくれる、若い先生です。

まる子は、Jun先生になってから、すごくレッスンを楽しみに通うようになったくらいなので、久しぶりに、またレッスンが受けられて、はしゃいでいましたhappy01

ちゃ~んと、ラブレターを持って、スタジオに向かったんですよ(笑)

レッスンは、柔軟やストレッチから、はじまりましたが、まる子が、以前より、ずいぶん体が柔らかくなっていたみたいで、

「あれ、まる子、すっごい柔らかくなったねっsign03

と、Jun先生を驚かせていましたsmile

当時は、一般的には、柔らかくても、スタジオでは、硬いほうだったんですね…。

柔軟性の高いお姉さんたちや、お友だちが、良い刺激になって、少しずつ柔らかくなっていったようですconfident

今では、180度開脚しても、おしりが浮かず、そのまま、ペタ~ッと、おへそまで床につけるまでになりましたhappy01

小さい頃から、やっていると、こんなに変わってくるものなんですねぇ…。

うらやましいかぎりです(笑)

次回、Jun先生が来てくれるのは、11月。

12月の発表会にも、出演してくれるみたいなので、また、楽しみが増えた、まる子ですheart04

2013年9月24日 (火)

小さな運動会

先週の木曜日は、発達センターの、グループ活動がありました。

室内ではありましたが、ここでも、小さな運動会をしてくれ、かけっこや、つなひき、玉入れなどをしましたnotes

かけっこは、2人ずつ走るのですが、ほかと違うところは、先生が、

「ドンッsign01

と言ってから走り出すのがルールで、

「バンッsign01

や、

「どかんsign01

で、走り出してはダメなんですsmile

そして、テープを切る練習ということで、一人ずつにゴールテープを用意して、それぞれのゴールが設定されました。

あとは、保育園ではやっていない、組体操に初チャレンジsign01

みんなはじめてだったようで、どうやったらいいのか、全然イメージもできない様子で、見ているこちらとしても、どうなることかと思ったのですが、なんとか、チームで協力して、「扇」や「ピラミッド」を披露してくれましたhappy01

Dvc00166

これからは、「みんなで話し合う」ってことを、大事にやっていくようで…。

この運動会でも、つなひきなどで、二手に分かれないといけない場面で、バランスよく2チームを作るには、人数など、どうすればいいか…、とか、どうすれば勝てるか…、など、子どもたちに考えさせる時間を多くとっていました。

こうなると、しばしば物事が中断して、大人は、忍耐強く待たなくてはいけないのですが、やっぱり子育てっていうのは、どこでもそういうものなんですね…sweat01

この回から、まる子は、みんなのまえで、自己紹介したり、この日いちばん楽しかったことを発表する、恒例の時間をイヤがるようになってしまいましたsweat02

次回は、一ヶ月後ですが、やっぱりイヤがるのか、それともやるのか…、注目するところです。

Dvc00165

2013年9月23日 (月)

まる子も稲刈りがしたい!

Dvc00136_2

先週、保育園でも、お隣の田んぼの稲刈りを、少しさせてもらったまる子たちですが…。

(春には、田植えもさせてもらった、田んぼです…)

「まるちゃんは、もっと、いねかりが、したいっsign01

ということで(…ということでなくても 笑)、昨日は、頼まれた田んぼの、稲刈りをしてきました。

毎年、頼まれている、知り合いのおばあちゃんの田んぼです。

もう、おばあちゃんは、高齢なので、娘さん夫婦が管理しているのですが、やっぱり、稲刈りとなれば、うちにはいられないらしく…。

私たちが到着した時には、ちゃんと稲刈りの仕度をして、向こうのあぜに座っていました。

着いたのが10時だったので、さっそく娘さんが、お茶にしてくれて、クーラーボックスに入った、ペットボトルのジュースを、まる子にくれました。

でも、おばあちゃんは、なかなか動けないらしく、座ったままで…。

すると、

「まるちゃんが、もっていって、あげるっsign01

と言って、あいさつがてら、おばあちゃんに、お茶のペットボトルを持って行ってくれました。

Dvc00150

私たちが稲刈りをしてるあいだ、まる子は、おばあちゃんとおしゃべりしたり、お孫さんと遊んでもらったり、あっちに行ったり、こっちに来たり…。

農家にとって、稲刈りは、家族総出でがんばる、年中行事のひとつです…。

2013年9月22日 (日)

まる子、旗拾いに参加する

Dvc00169

昨日は、来春から、まる子が通うことになる小学校の、運動会でしたsun

まる子は、先日の「一日入学」のときに、先輩お兄ちゃんが書いてくれた招待状をもらい、この日を、楽しみにしていました。

Dvc00156

プログラムのなかに、来春入学する子どもたち用の、「旗拾い」があり、かけっこの途中で、旗を拾って、ゴールに向かう競技に参加してきましたdash

この辺では、旗拾いっていえば、すぐにわかることなのですが、先日聴いたラジオのなかで、そのパーソナリティさんの実家のほうでは、なかったことだって言われていたので、いちおう説明しておきます(笑)

Hpnx0038

競技が終わってから、

「わたし、いちばんだったでしょ?」

って聞かれたのですが、一番をめざすような雰囲気のない、ゆる~い競技で、明らかに、まる子の前に何人もいましたから、自分でも本当はわかっているはずです(笑)

まわりのみなさんから、いちばん温かい目で見られる競技でもあったんじゃないかと思われます…confident

来週は、いよいよ、まる子とケンちゃんの保育園の運動会ですっsign01

2013年9月21日 (土)

夕食会

Dvc00153

昨日は、私たち3姉妹が、家族連れで、夕食会をしましたrestaurant

ケイチ(末の妹)は、浜松にいましたし、それぞれに離れていたので、みんなが勢ぞろいで集まったのは、初めてのことっsign01 

ミーミ(千葉の妹)の息子ジンジン(1歳半)は、パパが大好きで、ミーミがそばにいても、パパに抱っこされたい子でして…。

私が、抱っこしてあげようとすると、手を横に振って、イヤがられるのですが、ミーミが抱っこしようとしても、同じ仕草で、イヤがるんです(笑)

もちろん、まる子も、イヤがられていたのですが…。

まる子の注文した、お子様セットに、杏仁豆腐がついていまして、それを気に入ったジンジンに、何度か食べさせてあげているうちに、まる子になついて、好んで、隣に座ってくれるようになりました(笑)

そのうちに、ケンちゃんも、自分のチャーハンを、ジンジンに食べさせてあげるようになって…。

それまで、三人三様でバラバラしていたのが、急に、くっついて、仲良くまとまったのでしたhappy01

まだまだ寝んねのリンちゃん(先月生まれたケンちゃんの妹)もまざれば、またまた賑やかになりそうです。

ミーミたちは、夕食後に帰ってしまったのですが、年に数回しか会えないため、会うたびに、一気に成長しているジンジンに、こちらサイドは、みんなびっくりですconfident

今でさえ、阿部サダヲにそっくりなのですが、今後どのくらい似てくるのかも、注目しているおばさんであります(笑)

2013年9月20日 (金)

従兄弟4人が勢ぞろい!!

Dvc00170

昨日、突然、ミーミ(千葉の妹)が、旦那さんとジンジン(1歳半)と一緒に、帰省しましたhappy01

生まれたばかりのリンちゃん(ケンちゃんの妹)を、見に来たんですね。

久しぶりのジンジンは、赤ちゃんから、ヨチヨチ歩きの男の子に成長していて、表情も豊かになり、とっても可愛くなっていましたshine

ミーミの旦那さんは、来るまえに、サーフィンをしていたようで、着いて早々、ボディスーツやボードを洗いました。

Dvc00173

こちらは、海なし県ですから、とってもめずらしい光景で、思わず、みんなで見に行ってしまいました(笑)

ジンジンは可愛くて、抱っこしてあげたいのですが、まる子を抱っこしなくなって随分経つので(一時的にはしますが…)、あまりの重さに、すぐにギブアップ…coldsweats01

まる子は、ジンジンがビスケットを食べるとなれば、小さく割って口に入れてやったり、抱っこしてやったり、笑わせようとしたり…。

お世話に忙しそうでしたdash

娘3人、孫4人がそろい、みんなの笑い声で、急に賑やかになった実家です…notes

2013年9月19日 (木)

仲がいいのか、悪いのか…

まる子には、クラスに、仲良しの女の子がいるみたいですcherry

手紙を書いたり、もらったりしてます。

でも、今月は、2回ほど、担任の先生から、

「お友だちとケンカして、まるちゃんの○○が、赤くなってしまって…。

こちらの対応が、間に合わなくて、申し訳ありませんでしたsweat01

と、言われ、最初は、「お友だち」としか言われなかったのですが、どうやら、相手は、いつも、その仲良しの女の子みたいなのですcoldsweats01

「グループになるときも、何かをやるときも、いつも一緒にやりたいふたりなのですが、どちらも気が強くて、最終的に手が出てしまって…bearing

という、先生からの説明に、ふたりの性格上、結果的にそうなるわなぁ~…、などと想像していました。

先日は、道を歩いていたときに、私たちを見かけた、その女の子のママが、わざわざ運転していた車を止めて、あやまってくれたりして…sweat01

赤くなったといっても、ほんとうにすぐに消えるくらいのちょっとしたことですし、まる子が相手にケガをさせたとなれば、こちらも慌てますが、そうではないので、兄弟ゲンカができないまる子には、ちょうどいい相手なのではないかな…、と思っている母ですconfident

夕食のときに、最近、お友だちとこんなふうなんだよ…、とパパに話すと、パパは、まる子に、

「なにか、あったの?」

と、聞いていました。

そのあと、まる子ときたら、なんて言ったと思います?

「おかまいなくっsign01

ですってsign02

…確かに、大人が立ち入る領域では、なさそうですけどね(笑)

2013年9月18日 (水)

ケンちゃんの反逆!?

実家の母が、お赤飯を炊いてくれたので、まる子と取りに行ったときのことです…house

実家に着くと、お昼寝から起きたばかりのケンちゃん(まる子の従兄弟)がいまして、まる子の顔を見たとたん、

「まるちゃん、いや~っpout

まるちゃんは、かえって~~~~っsign03

と、すごい勢いで、怒ってきましたdash

ケンちゃんが、眠いときと、寝起きのときは、要注意だとわかってはいましたが、あまりの剣幕に、まる子もタジタジ…sweat02

もらうものだけもらって、そそくさと帰ってきたのでしたdash

そして、その翌日、お茶の時間ころに、まる子と実家に行くと、ケンちゃんは、お昼寝中でして…sleepy

いやぁ~、これは、また、起きてきたときに、ひと波乱あるのかしら…、と身構えていたところ…。

ケンちゃんときたら、起きてきて、私たちの顔を見るやいなや、床に額をくっつけて、

「ごめんなさいっsign01

って、土下座してあやまってくれたんですよ~っ(笑)

びっくりでした~。

きっと、ケンちゃんにとって、まる子にあやまることが、最重要課題だったんですねhappy01

可愛いところあるなぁ~、なんて、思っていると、ケンちゃんママが言いました。

「昨日は、あれから、『あそこにテープをはって、まるちゃんをこかしてっ!』なんて言い出すし、ほんとうに、意地悪だったんだよ」

…そのときだけ、ケンちゃんに、何かが取りついてしまってたみたいですcoldsweats01

2013年9月17日 (火)

台風がやってきた!

昨日は、雨量、風とともに凄まじい勢いの台風が、過ぎ去っていきましたdash

朝から、盛んに鳴る警報音が、まる子をおびえさせましたが、おかげさまで、こちらは、ちょこっと裏口(外)が浸水する程度で、終わりました。

久しぶりに、家でゆっくりすることができ、マッサージチェアに座りながら、読書をしてみたり…book

まる子は、その間、たまりにたまったビーズの整理を、せっせとしていましたconfident

夏は、イベントも多く、仕事も忙しいので、息つく間もなく過ぎ去っていってしまったのですが…。

「なんか、なつが、こいしいねっsmile

まる子は、プールができないのが、寂しいみたい…。

今になって、お風呂でクロールの練習をしては、せまいので、頭をぶつけてます(笑)

2013年9月16日 (月)

大迫力の花火

前々から、義弟宅から見る花火は、迫力満点だ!…、と聞いてはいたのですが…ear

土曜の夜、はじめて、おじゃましたところ、ほんとうに花火が近くて、びっくりしましたsign01

この時期、あちこちの神社などで、秋祭りをやるので、今までは、別の神社のお祭りに行っていたんですね。

あんまり花火の音が大きいと、まる子がこわがるっていうことも、ありました…。

Dvc00169

どれくらい近いかっていうと、ひとつ打ち上がるたびに、民家の屋根や車に、バラバラバラッと、花火のカスが落ちる音がするくらい、近いんですっdash

Dvc00167

火の粉が、流れ星のように、あちこちに踊り落ちる花火などは、火事を心配するほど、民家近くまで落ちてきて…。

住宅街を、消防隊員が、見まわりする緊迫感ですdash

諏訪湖の花火といい、先々週末の産土神社の花火といい、雨でちゃんと見られなかっただけに、見ごたえがありました~sign03

来年も、ここに来ようっhappy01

Dvc00165

2013年9月15日 (日)

いやいやバレエのまる子

ここのところ、

「バレエに いきたくないdespair

と、言うまる子sweat01

先週なんて、スタジオに到着して、さて、私は一度家に戻ろうと、帰る素振りをみせたとたんに(先々週から、首を痛めていたので、レッスンを控えめにしていたんです)、私にしがみついて泣き出してしまって…crying

いつも、元気なまる子しか見たことなかった、先生や、ママたちを驚かせました。

昨日もイヤイヤ病で、

「ママも いっしょに やるなら やる…weep

と言って、レッスン中も、私にまとわりついていましたが、12月に控えた発表会の振り付けになったら、スイッチが切り替わって、集中してやっていました…。

私としては、甘えてばっかりで、レッスンがおろそかだったと思っていたのですが、まる子は、帰りの車のなかで、

「わたしは、ちゃんと、やったっsign01

の、一点張りで…dash

「ほめて伸ばす」子育てだったら、全体を見渡して、できていたところをほめて、よかったね!、で終わらせるのでしょうが…、なかなかそれができない、ダメ出し母でありますcoldsweats02

2013年9月14日 (土)

みなさん、お米を食べてください!

Dvc00156

稲刈りをしました。

まだ3分の1刈っただけですが、例年よりも、たくさんお米がとれてます…happy01

去年も、たくさんお米がとれて、食べきれないくらいだったので、この夏は、いっさい麺をはさみこまず(笑)、3食米で乗り切りました!

猛暑でしたが、夏バテしなかったのは、お米のパワーをもらったからかもしれませんsmile

農家に嫁ぐまえは、朝はパンで、お昼と夜がご飯の毎日だったのですが、独身の頃より、今のほうが元気ですshine

やっぱり、日本人の主食は、米です!

みなさんも、お米を食べてくださいね~

2013年9月13日 (金)

まる子の一日入学

昨日は、まる子の一日入学でしたclover

来春、まる子は、小学生になるんですね…。

朝は、

「きょうから、べんきょうが、できるのっsign02

と、すごい張り切りようだったのですが、思ったより大きな校舎や、グラウンド、あちこちの保育園&幼稚園から集まってきた、大勢のお友だちに、まる子ときたら、ちょっと気後れしたみたい…。

着いて早々、

「いきたくない…despair

などと、言っていましたsweat01

それでも、保育園で仲良しのお友だちの顔が見えれば、いつもの調子が戻り、どこかへ行ってしまいましたけど…dash

この日は、間近に迫った運動会の、『旗拾い』の練習をしたのですが、この先、入学までに、運動会当日を含めて、あと3回『一日入学』があるみたいですconfident

私の小学校には、こんなに『一日入学』なんてなかったので、びっくりしましたが、何回か通ううちに、新しいお友だちや、環境に、慣れていけそうです。

お友だちは、もうみんな、ランドセルの予約を済ませたみたいでしたので、まる子もようやく、ランドセルを見に行きましたdash

学校まで、まる子の足で、1時間ほど歩かなければならないので、いちばん軽くて、肩や背中に、フィットしたものに決めたのですが…。

誰がなんと言おうと、またもや「どピンク」を選んだ、まる子…coldsweats01

最近は、キャメルや、黒にいろんな色のステッチが入ったのが人気らしくて、赤しかなかった母としては、いろんなものに目移りしてしまったのですが、断固として、このピンク(ピーチらしい…)を選んでしまいました(笑)

Dvc00155

一日入学と、ランドセルで、もうウッキウキのまる子ですnote

2013年9月12日 (木)

『奇跡のリンゴ』

昨日、久しぶりに、映画館で映画を観てきましたmovie

苦労に苦労を重ね、無農薬でリンゴを作ることに成功した、実在の木村さん家族を映画化した、『奇跡のリンゴ』ですapple

その、これ以上ないっていうほどの辛苦を支えたのは、奥さんや義理のお父さん、娘たちで…。

人間って、強いなぁって思いました。

人間っていうか、”相手を想う気持ち”ですかね…shine

それが、まっすぐなとき、必ず、まわりも巻き込んで、夢を叶える原動力になるんですねconfident

阿部サダヲや菅野美穂、山崎努…、キャストもよかったです。

映画館で観てよかったなぁ~って思える、一本でしたhappy01

2013年9月11日 (水)

がんばってるんじゃんっ!

9月に入り、まる子の保育園は、月末にある運動会の練習が、はじまったようですsun

朝、送っていくと、早く来た年長のお友だちたちが、なわとびや、鉄棒、竹馬の練習をしています。

どうやら、がんばりカードというものを使って、なわとび、竹馬、鉄棒のなかから、「自分がやってみたいもの」を選んで、それぞれに挑戦しているんだそうで…dash

「かっこいいところを見てほしい!」と、子どもたちは取り組んでいるようですが、先生から、

「『かっこいい』ということは、何でもできるということではなく、できなくても、がんばろうとする心があること。

何でも、一生懸命やろうとすることだよねsign01

という、お話があり、家庭でも、得意不得意の個人差、上達の速度差があるので、ほかの子と比べないで、見守ってほしい…。

子どもはみんな、「今よりもいい自分になりたい」という欲求をもっているので、前よりも少しでも出来たら、一緒に喜んであげてほしい…、というお便りがきましたconfident

まる子にとっては、はじめての竹馬です。

私も、小学生の頃に、さかんにやった記憶があります。

まる子ときたら、口では、

「なわとびと、てつぼうを、やることにしたの」

と言って、全然竹馬の話をしないのですが、昨日は、両足の人差し指に、絆創膏を巻いて帰ってきましたsweat01

担任の先生が、

「まるこちゃん、高い竹馬に挑戦して、できるようになったんですよhappy01

と、言っていましたから、豆がつぶれるほど、練習したようですdash

何にもしていないような顔をしていても、努力は隠しきれないみたいです(笑)

2013年9月10日 (火)

心をひとつに!

土曜日に、実家が氏子の神社で、秋祭りがあったことは、昨日書きましたが…pen

お神輿を担いで、町内をまわり、神社まで向かう道中での出来事です。

毎年のこととはいえ、年に一度の行事なので、はじめは、

「ワッショイ」

の掛け声も、笛も、太鼓も、なにもかもが、全然そろってなかったんですねcoldsweats01

そこで、登場したのが、お祭りには欠かせない、この町内いちばんの長老、ハギモトさんでした。

生まれたときから、ここに住んでいた私にさえ、

「え~っと…、お嬢さんは、どちらのお嬢さんだったかな…sign02

と、真顔で聞いてくるほど、老いがきているようでしたが、いざ、ワッショイがはじまり、調子がそろってないことに気づくや否や、

「ほらっ、みんなっsign01

心を、ひとつに~っsign03

と、みんなの前に立って…。

ハギモトさんの体調を心配して、娘さんが二人付き添っていましたが、お祭りがはじまれば、目は生き生きと輝いて、我先にと、音頭をとってくれたのです。

それから、だんだんと、若い人たちも調子が出てきて、盛り上がってきましたup

毎年決まった行事ですが、やっぱり、お祭りは、楽しく盛り上がらないと、お祭りじゃありません。

一年に一度、みんなの心をひとつに合わせて、この町を守ってくれる神様に、神輿を奉納すること…。

子どもの頃は、お神輿を担いだ後に、お菓子をもらえるのが楽しみで、お祭りに参加していましたが、大人になるにつれて、お祭りの意味がだんだん変わり、いつまでも続けていきたいと、願う祈りになっていますconfident

2013年9月 9日 (月)

お祭り、ワッショイ!

Dvc00132

土曜日、実家が氏子の神社で、秋祭りが執り行われました。

去年まで、まる子は、小さい子たちと一緒に、ボンボリを振って、笛を吹きながら、歩くだけでしたが、今年は、子ども神輿を担ぎました。

Dvc00149

「ワッショイsign03

の後に、笛を元気よく吹くまる子でしたが、実家に近づいたとたん、吹くのをやめ、

「シ~ッ、シ~ッsign01

と、立てた人差し指を口に当て、みんなに、静かにするように、呼びかけました。

「あかちゃんが、おきちゃうからっsign01

実家には、ケイチ(私の妹)が産んだばかりの赤ちゃんが、寝ていたんですねsleepy

これには、みんなで大笑いでしたhappy02

ふだんは、ケンちゃんと大騒ぎしたり、ケンカしたりしているのに、こんなときばっかり、気をまわすんですね(笑)

2013年9月 8日 (日)

汚れたおねえさん!?

曇っていて、ちょっと寒っこい朝のこと…cloud

気温の変化で、まる子に風邪をひかせてはいけないと思い、七分丈の黒いスパッツを用意しました。

一度は、それを履いたものの…。

私が、朝ごはんの仕度をしてるあいだに、自分でタンスから出して、着替えたようで…。

スパッツから、デニムのミニスカートに変わり、頭には、ピンクのリボン付きカチューシャをして、

「ジャジャ~ンnote

と、登場しましたdash

「よごれたおねえさんから、キレイなおねえさんに、なったでしょっsign01

ですってcoldsweats01

よごれたおねえさん、とは、おかしなことを言ったものですね(笑)

2013年9月 7日 (土)

カブトムシがやってきた!

この夏、カブトムシが欲しくて、虫取りあみや、虫かごを買ってとせがんでいた、まる子…。

それを知った、親戚のおじさんが、カブトムシが入った虫かごを、持ってきてくれましたhappy01

餌用のゼリーも買って、あんなにウキウキしてたのに、最初は、毎日見に行っていたものの、今ではサッパリです…coldsweats01

誰が、世話をしているのかな…、と思ったら、

「こいつは、一日に2個もゼリーを食べるsign01

人間のゼリーより、高いのにっsign03

どうやら、パパが、毎日ゼリーを交換してくれてるみたいsmile

私にとっては、意外な展開ですが、あの日の少年心が、よみがえったのでしょうか…(笑)

2013年9月 6日 (金)

ヤギさんの心情

我が家のヤギさん、乳を搾ったら、ふだんより、グッと量が減ってしまって…sweat01

餌を、全然食べてなかったんだそう…。

「今日は、ちょっと、乳が少ないんだよ…despair

どうしたのかな…」

と言う、じーちゃに、まる子は、

「あかちゃんが、いないのを、おもいだして、さみしいんだよ」

ですってsign01

先々月、子ヤギたちが、市に売られていった経緯があります…。

「そうかぁ~、まるちゃんは、よく、知ってるなぁ~」

まる子のだいたいのことに、えらく感心する、じーちゃであります(笑)

2013年9月 5日 (木)

決定的瞬間!、の2枚…

Dvc00086

最近の、保育園で撮ってくれた、まる子の写真のなかから…。

上のは、7月にあった、年長さんの特別保育で、川遊びに行き、魚のつかみ取りをしたのですが、まさに、

「つかんだぞっsweat01

という瞬間です…。

まる子は、はじめての、魚のヌルヌル感に、ちょっと戸惑った表情をしていますし、当の魚ときたら、助けてくれ~と言わんばかりに、パックリと口を開けています(笑)

家族のあいだでは、つかめたsign01という、本人の自己申告を、半信半疑で聞いていたのですが、これが、決定的な証拠写真となったというわけですconfident

そして、下の写真…。

先月末をもって、プールがおしまいとなったのですが…。

まる子が、プールのなかで目を開けているのかどうか…、というのが、またもや、私のなかで疑わしいことだったのです。

でも、この写真が、バッチリと照明してくれました(笑)

母は、なにかと疑い深くていけませんね…coldsweats01

2013年9月 4日 (水)

放送、されました!

昨日の夕方、日曜日に取材された、まる子とパパの防災訓練の様子が、放送されましたtv

数日前の、保育園での防災訓練の様子も出てきて、クラスの先生やお友だちも映っていました!

うまく編集されていて、ホッとした母です(笑)

まる子ときたら、朝は、自分がいつテレビに出てくるのか、ソワソワしていたのに、保育園から帰ってきたら、

「あしたは、こうえんに、バーベキューに、いくのっ!」

と、一緒に集まるお友だちの名前を挙げ、その準備に忙しそうでしたdash

夜の公園に集まるそうで、お菓子やら、オモチャやらをバッグにつめていましたが、ほんとうに、みんな来れるんでしょうかね…(笑)

子どもって、ほんとうに、コロコロ変わりますねsmile

2013年9月 3日 (火)

今日、放送です!

Dvc00147

日曜日は、朝早くから、我が家にテレビ取材が入り、市の地震総合防災訓練の様子を、撮影していきました。

先日、ひと足先に、まる子は、保育園で同じ訓練をしたのですが、保育園で習ったことを、家庭に還元できるか…、という取材内容でしたので、まる子が主役です。

まる子が、パパに、保育園で習ったことを、伝える場面も、撮りました。

記者の方から、

「おうちの中にいて、地震の警報が鳴ったら、まる子ちゃんは、どうする?」

とか、

「地震がきたときに、お部屋のなかで、危ないところって、どこだろう?」

など、いろいろ聞かれた、まる子ですが、たどたどしいながらも、何かしら答えていました。

でも、いちいち、マイクに口を近づけながら、しゃべるのが、気になりましたけど…(笑)

まる子だけでなく、私たち夫婦も、訓練とはいえ、実際に地震が起こったときのように、行動したのですが、こんな機会でもなければ、いつものように、ただ、この地区の避難所に集まって、おしまい!…、となりかねなかったので、良い経験になりました。

放送は、今日の夕方のニュースです。

どんなことになっているのやら…sweat02

2013年9月 2日 (月)

最近の、こんなまる子…

最近、まる子に、

「赤ちゃん、ママのところに、来たと思ったけど、来てなかった~

残念だった~っbearing

って、言ったのですが…。

「いつか、くるから、だいじょうぶだよっ!

いまは、まるちゃんが、いるからねっsign01

と、励ましてくれましたheart02

そばにいて、ちゃ~んとわかってるんですね!

それから…。

焼肉や、お野菜をたくさん食べた、まる子。

最後に、

「もう、まるちゃんは、ママのえがおで、まんぷく~っhappy02

と、言いました。

そんなうまいことを言って、苦手な野菜スープを、残そうとした娘です(笑)

2013年9月 1日 (日)

風ごまを作りました!

Dvc00086

昨日の午前中、まる子と、図書館の工作企画で、「風ごま」を作ってきました。

はじめて見る「風ごま」でしたが、厚紙とハサミだけで、カンタンにできてしまうので、まる子には、ちょうどいい工作…。

Dvc00132

小さくて可愛い風ごまは、息を吹きかけて回すのですが、回っているときに、もう一度息を吹きかけると、あら不思議、宙に浮くんですっdash

私としては、

「おお~っsign03

となりまして、かなり気に入ったんですが、まる子には、ちょっと物足りなかったみたい…coldsweats01

まぁ、年中のときに、サンタさんから、ひもごまをプレゼントしてもらい、回せるまで、一生懸命練習し、今でも、保育園で遊んでるみたいなんで、それに比べたら…、ですかね…。

それでも、母は、しばらくは、コレで、遊びます(笑)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »