2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« まる子のなぞなぞ | トップページ | 7歳までの育ち方…2 »

2013年12月12日 (木)

7歳までの育ち方

まる子も、来春から、一年生…cherryblossom

習い事も含めて、何か、準備しなくちゃいけないのかな…。

なんて思っていたところに、見つけたのが、『ちいさい おおきい よわい・つよい』NO.88…book

ズバリ、「7歳までの育ち方」を、特集していました!

そのなかに、『鉄は 熱いうちに打て、じゃないの?』という、精神神経科医の石川憲彦さんの寄稿が、なるほど~!…と思ったので、紹介しますねpen

長文ですので、興味のある方だけ、どうぞ~↓

生後の脳の発達は、遺伝以上に学習の影響を強く受けます。

いわゆる早期教育論のベースになっているのは、この脳科学理論です。

そこから一足飛びに、早いうちから脳にいい刺激をあたえれば能力を育てられるという話になってしまうのですが、脳に悪いことは少しわかっていても、いいことはまったく不明。

そもそも「いい」とか「悪い」という価値判断自体、私たちの倫理観や道徳観にもとづくところが多く、脳の反応とはまるっきり無関係なのです。

一定の刺激が一定の化学変化を起こすことは知られているとしても、それを、その人の一定の行動に結びつけるまでには、そのほかたくさんの、何段階ものプロセスが必要で、脳にいい刺激をいい価値に変えるのは不可能です。

シナプス、つまり脳の神経回路のつながり方を刺激によって変えるという話もありますが、それだって、あるつながりができてしまうと別のつながりができなくなるのではないか、一度できたつながりの有効期間はどのぐらいあるかなど、様々な問題が未解明です。

早期教育で脳を一つの方向に向けることが、のちのち、環境の変化に対応できなくしてしまうおそれも大きいのです。

それ以上に問題なのは、万が一、早期教育の効果があるとしても、その子が大人になる二〇年後にはまったく無意味になっている可能性が高いということです。

いままではね、なんとか将来いかせる能力を見通すことができた。

というのも、戦後の日本には、一〇年二〇年先を行く欧米というモデルがあって、「欧米に追いつけ追い越せ」を目標にできた。

しかも「みんなと同じにしていれば安心」という意識が強いから、ほとんどの人が同じような未来をめざすことができました。

それがいま、崩れているんです。

まず、経済でも科学でも欧米に追いついて、モデルがなくなった。

体型がちがうからとてもかなわないと思っていたバレエやフィギュアスケートでさえ、日本はいまやトップレベルです。

こうなるともう、二〇年後にいかせる能力はどんなものなのか、推測のしようがありません。

当然、「みんなと同じ」の「同じ」が成り立たない。

「一億総中流」といわれた、同じような成功の枠組みがなくなっているんです。

(中略)

こうした先を見通せない時代には、できるだけプリミティブな状態にあるほうがいいんです。

ある形に進化してしまったら、そこからあともどりができずにとり残されていくしかない。

たとえば、刀工の技術はものすごくハイレベルですが、武士がいなくなったらもうニーズはない。

刀工に特化するよりも、鉄を打つという基本的な技術を身につけているほうが、変化に対応して技術を進化させていくことができるわけです。

じつは、日本がいまだに諸外国に追いつけないものが一つあります。

それは、どんな環境にあっても生きていけるしなやかなタフさです。

階層社会のアメリカにはハングリー精神が根付いているし、しょっちゅう国境が入れ替わってきたヨーロッパは、異なる文化にもまれてきた。

そんな多様性に耐えるタフさを育てることが、いま求められている。

まずは親自身がタフになることです。

いままでの枠組みが消えて、いわば正解のなくなったこの時代に、自分はなにを大切にして生きていくのかを考える。

この子の将来をなんとかしようなどという親としての責任感にからめとられるのではなく、こどももいっしょに生きる仲間として、新しい世界をつくりあっていく。

大事にしたいのはタフさと、生命である生き物としての原点に立ち返る勇気、それだけです。

« まる子のなぞなぞ | トップページ | 7歳までの育ち方…2 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/54224114

この記事へのトラックバック一覧です: 7歳までの育ち方:

« まる子のなぞなぞ | トップページ | 7歳までの育ち方…2 »