2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 年賀状のお返事 | トップページ | キンがはいってるっ! »

2014年1月11日 (土)

Q健康って?…2

先日、ちょっとアップしましたが…。

まだ、よしもとばななさんの『Q健康って?』を、おもしろく読んでいますbook

対談形式なのですが、お相手2人目は、ホメオパスの勢籏孝代さん。

(ホメオパシーっていうのは、植物や動物や鉱物の、希釈された成分を投与することによって、体の自然治癒力を引き出し、病気などの治癒をめざす行為で、同毒療法と呼ばれる場合も…)

勢籏さんは、言います。

「頭痛にはこれ、何々にはこれっていうのは、象の足だけを見て『太いなぁ柱かなぁ』と思っているような、一部だけを見て処方してるようにしか私には見えないんですね」

「肉体を見て、精神を見て治療をしても、治る人と治らない人がいるんです。

精神の下に妄想、思い込みみたいなものがあって、これが病気の原因じゃないかって突き詰めていきました」

人それぞれの妄想や、思い込み…。

「妄想は妄想通り生きられているうちは病気にならないんです。

でも例えば私が一番よって思ってる人が、妄想がキープできなくなったときに病気になります。

あとやっぱり妄想を持ってると過剰な反応をしちゃいます」

ばななさんには、普通の人にはどうってことないようなことに反応する、ものすごい恐怖心があるようですし、勢籏さんには、病気に対するものすごい恐怖心があったみたいで…。

「私の病気恐怖って、突き詰めていったら自分のコントロールがきかなくなるということなんです。

病気になったら大変なことをする、ゴミ箱蹴散らしたり、誰彼かまわずひどいことを言ったり蹴ったりするんじゃないかっていう恐怖があったんです。

(略)

で、レメディを摂ってみたら効いたんです」

数ある治療法のなかで、ホメオパシーを選んだ理由だそう。

そんな勢籏さんが思う、健康とは…。

「健康って私の中では潜在意識とか精神とか感情とかのバランスのよさの上に立った身体のバランスのよさだと思うんですよ。

身体だけいくらよくても、下の部分がグラングランだったら健康とは思わない」

でも、もっとわかりやすいなって思ったのは…。

「すべての動植物にもエネルギーがあって、わりとこう高次元じゃないですか人間って。

それに乗り移って人間がよくなるとともに一緒に癒されてまたバランスを取って自然に戻って行くっていうふうな解釈」

「自分がよくなって、それにともなって周りの万物もよくなってるんだ、って思います」

私は、わりと治療家が語るお話が好きなので、とってもおもしろく読んでいて、旦那にも、こんなにおもしろかった!、と内容を話すのですが…。

彼は、私の話を掘り下げて返すことはなく、自分が感じていることをそのまましゃべるので、いまいち噛み合わないんですよねcoldsweats01

なんだか、別の話になってしまった感じで、私の言いたいこと、わかってる!?、みたいな…。

でも、よくよく考えてみると、旦那も、私みたいに、深く追求するタイプだとして、一緒にいたりしたら、ふたりで迷宮入りしそうですから、旦那の軽い返しで、また日常に戻ってこれるのが、いいのかな、と…(笑)

以上です。

« 年賀状のお返事 | トップページ | キンがはいってるっ! »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/54546151

この記事へのトラックバック一覧です: Q健康って?…2:

« 年賀状のお返事 | トップページ | キンがはいってるっ! »