2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 会えれば嬉しい | トップページ | 宝物 »

2014年1月 7日 (火)

妖精をつかまえたい!

日曜日、まる子は、妖精をつかまえに、子どもの森公園へ行きました。

どうして突然、妖精をつかまえようと思ったかといいますと、前夜に読んだ、妖精の本がきっかけです。

前々から、その妖精の本はあったのですが、このときは、読んだあとに、「妖精をつかまえたい!」、と思ったようなんです。

「ようせいって、どうやって、つかまえるの?」

「ようせいって、なにを、たべるの?」

と、妖精に興味津々の様子でしたが、

「むしと、いっしょ~っ???」

と、聞かれたときには、思わず笑ってしまいましたhappy02

虫とはちがうと、教えてあげたのですが、いざ出かけようというときに、やっぱり、虫取りあみと、虫かごを持って行こうとしていましたけど…(笑)

それで、ケンちゃん(年少の従兄弟)を誘って、出かけたのですが、

「ようせい…???」

と、キョトンとした顔をしながらも、最後までお付き合いしてくれましたsmile

Dvc00200

「きのみは、ようせいが、おとしていったのかも、しれないっsign01

と、ふたりで、松ぼっくりを拾ったり…。

「ようせいが、つかまりますように…」

と、園内の神社で、お参りをしたり…。

でも、最後は、池に張った氷で遊ぶのに、夢中になってましたnotes

Dvc00198

「シャボンだまで、おびきよせる!」作戦が、失敗に終わったようで、思うような妖精を見つけられなかったまる子。

「ようせいは、いるとおもったけど、いなくて、がっかりしたsign01

と、あっさり結論づけてしまったので、

「でも、氷のキラキラとかは、妖精じゃない?」

と言ってみたのですが、

「それは、さむいからですっ!」

と、冷静に答えられてしまって…coldsweats01

ケイチ(ケンちゃんママ)や私は、妖精をつかまえに公園に行った経験がなかったので、なかなか面白い時間を過ごせましたhappy01

« 会えれば嬉しい | トップページ | 宝物 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/54499851

この記事へのトラックバック一覧です: 妖精をつかまえたい!:

« 会えれば嬉しい | トップページ | 宝物 »