2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 歓喜の渦! | トップページ | さるかに合戦 »

2014年3月20日 (木)

歓喜の渦!…2

昨日、クラスメートのノブ君が、けん玉の技を達成した…、という話題を書きました。

それで、ノブ君が、まだ達成していない最後のひとりだったので、先生も、お友だちも、みんなで喜び合っている光景を目の当たりにして、とても感動したのですが、担任の先生が、翌日のおたよりで、このときのことを書いてくれましたので、この出来事を、先生目線で振り返ってみたいと思います。

長くなりますが、まる子の成長記録ということで、お付き合いくださいね。

けん玉 やったね!!

お正月明けからやってきたけん玉。

2月終わり頃になると、もしかめ4番までいける子が多くなっており、まだいっていない子は、新記録に挑戦、とお友達の前でやってみるなどしてきていました。

まわりの子も一緒になって応援する姿も見られるようになり、あと5人、4人、3人…とゴールする度に歓声をあげて喜ぶようになってきていました。

昨日の時点で、ノブ君がゴールできれば、みんな4番クリアということで、学年みんなで応援することに。

「邪魔しないように」と場所をあけ、じっと座って食い入るように見守る子どもたち。

そんな姿に心打たれる担任でした。

その場で新記録達成!ゴールまでいけなくても、「あと何回でゴールだよ」「絶対できるから」と、思い思いに声をかけていました。

~おやつ後~

けん玉をくり返しやっているノブ君と、代わる代わる近くに座り「ひざつかって」「ゆっくりで大丈夫だからね」など声をかけ見守る子どもたちの姿がありました。

そして、ゴールできるかもという雰囲気に自然と集まり出す年長さんたち。

ついに…、4番ゴール!!!

ノブ君に抱きつく子、近くにいた友達と歓声をあげる子、職員室へ知らせに走る子、と年長中が大騒ぎでした。

最後まで諦めずにがんばったノブ君ももちろんですが、最後まで応援し、友達の喜びを共に喜ぶ子どもたちの姿に、思わずウルッと…感動でした。

その後も「よかったなぁ」「やればできる!」と心から喜んでいる子どもたちの声も多くきかれ、嬉しく感じました。

始めは、誰もできなかったけん玉。

一人ひとりができない自分と向き合い、それでもできるようになりたいとがんばってきました。

そんな中で、頑張ればできるんだという経験をし、自信を持てたことで、友達の気持ちも自分のことのように感じ、応援し、一緒に喜びあえる経験ができたことを嬉しく思います。

そして、こんなに大きくなったところをみせてくれ、こんな感情を味わわせてくれた子どもたちに、ありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

卒園式まであと3日。

ひとつでも多くの楽しかった!という思い出を作れたらな、と思います』

先生の説明で、感動の全体像が見えましたが、肝心の瞬間に立ち会えたこと、とてもラッキーだったな、と思います(^O^)

« 歓喜の渦! | トップページ | さるかに合戦 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/55436650

この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜の渦!…2:

« 歓喜の渦! | トップページ | さるかに合戦 »