2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« はじめての街頭指導 | トップページ | 我が家の桜も… »

2014年4月11日 (金)

桜より…

火曜日、小学校ははじまりましたが、まだお昼で帰ってくるので、ちょうど見頃を迎えた桜を見に、いくつかのスポットに出かけてみました。

すると、保育園も半日のようで、ケンちゃんたちも、お花見をしていました。

大人は、満開を迎えた桜が目当てですが、まる子とケンちゃんは、あちこち登ってみたり、飛び降りてみたりして、遊びに夢中で…。

Dsc00147

Dsc00149

そして、樹齢450年を超える、県の天然記念物に指定されたエドヒガン桜のある、美術博物館へ行ってみると、平日にもかかわらず、たくさんの人たちでにぎわっていました。

やっぱり、この桜にも、それほど興味を示さないまる子でしたが、裏手にまわった庭で、漆黒の艶やかな毛並みのワンコを見つけると、すぐに近寄っていき、頭をなでてあげていました。

Dsc00157

飼い主のおばあさんに話を聞くと、どうやら、東北の地震で被災したワンコのようで、3週間も放っておかれた後、ようやくボランティアの方たちに救出されたんだそうです。

東京に住んでいる、おばあさんの娘さんが、飼い主の見つからない犬や猫を保護する活動をしていて、東北から、はるばる南信州までやってきたようです。

そんな経緯をもつワンコだとは思わなかったので、話を聞いて、とても驚きました。

カラフルなボールを投げると、ボールを追って走り、くわえて帰ってくるので、それが面白くて、まる子は、何度も何度もやっていました。

そのうちに、ワンコも嬉しくなったようで、私たちのまわりを駆けまわって、はしゃいでいました。

真っ黒いし、体も大きいワンコでしたので、はしゃぎまわられると、ちょっとこわかったのですが(笑)、この地で、また元気に走りまわれるようになって、よかったな…と心から思ったのでした(*^_^*)

 

« はじめての街頭指導 | トップページ | 我が家の桜も… »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/55698410

この記事へのトラックバック一覧です: 桜より…:

« はじめての街頭指導 | トップページ | 我が家の桜も… »