2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« まる子の初登校 | トップページ | はじめての街頭指導 »

2014年4月 9日 (水)

トボトボと歩く姿に…

小学校2日目の朝の昨日…。

集合時間に間に合うように家を出たものの、持ち物のハンカチとティッシュを忘れてしまって…。

私が、取りに戻ると、もうみんなそろって待っていてくれました(^_^;)

そんなハプニングがきっかけとなったのか、

「がっこうに、いきたくない…」

と、まる子は急に弱気になって、私から離れなくなってしまって…。

リーダーを先頭に、1年生、2年生…、と順番に並ぶので、私も一緒に、まる子の位置に並ぶと、5年生のリーダーさんが、

「大丈夫?

お母さんと、離れたくなくなっちゃったの?」

と声をかけてくれました。

その優しさに少し安心したようで、ようやく私から離れ、一同、母たちが見守るなか、学校へと歩みを進めてゆきました。

そんな子どもたちの背中を見送りながら、1年生の男の子のお母さんが、

「(ランドセルがくい込んで)肩が痛いって、いってる」

と言っていましたが、初日の初々しく前向きに歩いていく姿とは異なり、この日は、心なしか全体的に、トボトボ…、といった感じで…(^_^;)

ちょっと心配しましたが、また途中のところまで迎えに行くと、帰りは、元気な顔で帰ってきてくれました。

保育園からずっと同じクラスのノブ君と、なぜか、

「いし~や~きいも~、おいも~っ!」

と、大声で掛け合いながら、ふたりで家まで帰ってくることができました(*^_^*)

そして、翌日の準備をしているときに、国語の教科書を開いて、

「きょうは、ちょっとしか、べんきょうしなかったっ!!」

と、少々怒り気味の、まる子なのでした(笑)

« まる子の初登校 | トップページ | はじめての街頭指導 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/55691181

この記事へのトラックバック一覧です: トボトボと歩く姿に…:

« まる子の初登校 | トップページ | はじめての街頭指導 »