2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 涼をとる | トップページ | まる子は梅が苦手 »

2014年7月14日 (月)

ほんとうは、えらいんだっ!

こちらは、当たりまえとして受け止めていたのですが…。

最近の、担任の先生からの連絡帳の言葉に…。

『ギプス、不自由な中、本当によくがんばっていますよね!

暑くもなってきたので大変です。

水泳だってやりたいでしょう。

よくやっていますよね!

えらいです』

と、ありまして…pen

こちらとしては、もう、まる子が痛がらなくなって、しかも、わりと不自由なりに、うまいことやっているので、骨折しているまる子がフツーみたいな感覚になってしまって、また、骨折するまえのように、あれやこれやと口うるさく言うような母に、戻ってしまっていたときだったので、ハッとしました。

まる子の骨折は、前々から、

「危ないから、走っちゃいけないよっsign01

と、注意していたのにもかかわらず、学校へ向かう通学路で走って、転んだことがきっかけだったので、自業自得以外の何ものでもないのですが…。

骨折したことでできなくなったこと、不都合になったことに対して…、たとえば、左手だけでいろいろやらなくちゃいけないことや、学校から帰ってきてお友だちと遊べないこと、プールができないことなどに、一言も愚痴を言わないんですよね~confident

もしかしたら、骨折したことで、得られたことのほうが、大きかったのかもしれませんが、改めて振り返ってみると、先生が言われたように、もっとほめてあげないといけなかったんですね。

思わず、まる子が年少のときの副担任の先生から、言われた一言を思い出してしまいましたhappy01

「まるちゃんは、転んでも、ただでは起きない(笑)」

« 涼をとる | トップページ | まる子は梅が苦手 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/56778633

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうは、えらいんだっ!:

« 涼をとる | トップページ | まる子は梅が苦手 »