2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 体験を生かして避難訓練 | トップページ | 久しぶりの晴天! »

2014年9月 2日 (火)

みんながひとつに…

Dvc00178

11月の芸術祭では、20人くらいでラインダンスを踊ることになっています

そのなかに、まる子も私もメンバーで入っているのですが、2つのクラスのメンバーで構成されていて、ふだんのレッスンで合わせられないため、日曜日に合同レッスンがありました。

ラインダンスは、みんなの動きがピタッとそろってこそ、見ている人に美しさや感動を与えることができる…

それには、一人ひとりバラバラではなく、全員の心をひとつにすることが大切…

まだ振り付けを完全に覚えていない状態で、なんとなく緊張感に欠ける私たちに、先生はそう一喝しました。

それから、その場の空気が一変し、みんなで一生懸命練習しました

それで、そのなかのRちゃんが、このレッスンのあと、エレクトーンのコンテストに出るということで、みんなで拍手や声援で送り出したのですが…。

その日の夕食のときに、まる子が思い出したように言いました。

「Rちゃん、ゆうしょうするといいね!

いっしょの ともだちだから…」

まる子にも、先生の言葉が、響いたんですね


« 体験を生かして避難訓練 | トップページ | 久しぶりの晴天! »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんながひとつに…:

« 体験を生かして避難訓練 | トップページ | 久しぶりの晴天! »