2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

給食がないという悲劇…

昨日、まる子たちの小学校は、来年度入学してくる子たちの、一日入学(検診)のため、12時まででした。

12時まで、と聞きますと、ラッキー!な感じですが、給食が出ないため、ふだん、1時間くらいかけて歩いて帰ってくる、うちの近所の子どもたちは、13時をまわってしまいまして…sweat01

まる子も、もれなく同じ状況となり、帰ってくるなり、

「だるい、おなかすいた…despair

と、ガツガツお昼ご飯を食べていましたよ(笑)

ちなみに、今日は、まる子の誕生日!

HAPPY BIRTHDAY まる子っshinebirthdayshine 

2014年10月30日 (木)

怒涛の1ヶ月のはじまり、はじまり~!

10月も、あと少しとなり…。

明日のハロウィンに、まる子は7歳になりますshine

まる子は、『ワクワクおしごと おえかき&シールブック(かわいい せいふく いろいろ)』っていう、本が欲しいと言ったので、用意してますpresent

1000円くらいのものなので、いろんな色のサインペンも合わせて…。

まる子は、肉好き女子なので、この日は焼肉屋さんへ行くことにもなっています。

そんな、まる子の誕生日ですが、最近は、来月9日に控えた、芸術祭に向けてのリハーサルでバタバタし、うっかり通り過ぎてしまいかねないところでした…coldsweats01

11月は、芸術祭のほかに、組合の結婚式が2組もありまして…。

組合(お隣さん)の結婚式ですので、着物で出席して、余興で『花笠音頭』を踊るというオマケ付き…。

そんなこんなで、あっという間に11月も過ぎ去っていきそうな予感でありますsweat01

2014年10月29日 (水)

衣装に困惑…

チャコットから、本番用の衣装が届いたのはいいのですが…。

Dvc00137

(↑小学5年生の女の子が着てます)

こんなに可愛らしいロマンチュチュの衣装を、私も着るという違和感…coldsweats01

それに、ふだん、めったにスカートをはかないので、回ったときの、ふわっとスカートが広がる邪魔っけな感覚にも、どうもなじめず…。

これまたピッタリもピッタリな締め付け感に、アバラがつりそうという、はじめての感覚も味わい…。

レッスン場は、前面が鏡張りになっていて、自分の姿が映るのですが、衣装の到着にはしゃぐ24歳を横目に、かなり冷静に自分の姿をチェックしてしまいました(笑)

若い子は、可愛らしさにぴったりハマるのですが、私などは、なんか野暮ったい感じが否めず…sweat02

当日は、舞台化粧もしますし、髪もきちんとそれなりにやってもらう予定ですが、かつての結婚式のように、いかにして化けるかがポイントのような気がします。

(もちろん、ちゃんと踊ることが、大前提です。)

Dvc00141

2014年10月28日 (火)

ママもがんばって!

日曜日の夜、本番と同じ舞台での、リハーサルがありました。

どこの袖から出たり入ったりするのか、どのポジションで踊るのか、その確認がメインだったので、ふだんのレッスン着ではありましたが、まだまだだと思っていた本番までのカウントダウンがはじまり、とても緊張しました。

まる子も、19時からの開始だったので、ふだんだったら、もう寝ている時間まで頑張りました!

それで、その夜、寝るときに、まる子に、

「おやすみ」

と言って、顔を近づけたところ、

「おつかれさま!

いっぱい、おどったね、ママ!

たったの2こだけど、よくがんばったね!」

と、おでこをなでてくれましたcoldsweats01

…それは、私がまる子に言うセリフです(笑)

それに、「たったの2こだけど…」って、まぁ、まる子は3っつ踊りますけど、言葉の使い方がまちがっていて、おかしくなります。

2014年10月27日 (月)

プロアクティブを買わなくちゃ!?

ここのところ、アレルギーのせいか、顔に湿疹が少しでている、まる子です。

それで、鼻の下のところのは、掻いたのか、ちょっと傷になっていまして…coldsweats01

それを見たジー太(実家の父)から、

「まる子、ニキビができたのかっsign02

と、言われたんです。

すると、

「じゃあ、プロアクティブを、かわなくちゃっ!」

などと、まる子ときたら即答しまして…。

そばで聞いていた、あーりん(実家の母)も、

「そうだね、プロアクティブ!」

と、大笑いしたんです。

CMの影響って、すごいですよね~。

まだニキビには早い、小さな子どもからも、すでにニキビを過ぎ去った世代からも、ニキビといったら「プロアクティブ」と、しっかり認識されているんですからsign01

2014年10月26日 (日)

衣装が届きました~!

Dvc00138

「衣装着たら、振り、忘れちゃった!?」

なんて、先生から言われたりもしてましたけど、とにもかくにも、本番まであと2週間ですcoldsweats01

2014年10月25日 (土)

まる子のぶっきらぼう

来月の発表会、まる子は、担任の先生に見に来てもらいたい様子で…。

でも、恥ずかしいようで、自分からは言えないとか…。

なので、連絡帳に、そう書きつつ、入場券のパンフレットを持たせてみました。

まる子が帰ってきて、連絡袋を見たところ、空になっていたので、先生が受け取ってくれたようだ…、とは推察したのですが、何と言って渡したのか、言葉を濁すばかりで…。

なので、先生に連絡帳で聞いてみたところ…。

『パンフレットありがとうございました。

入場券なんですね。

「先生、これ…」と渡されました。

中と、連絡帳を見てつながりました。

「ありがとう」

と、伝えました』

ふだん、変なことには頭がまわってペラペラと饒舌なわりに、肝心なことには、なんともぶっきらぼうで…coldsweats01

担任の先生をお誘いし、自ら発表会のハードルを上げた、まる子であります。

2014年10月24日 (金)

熱が上がってよかった!?

まる子ときたら、水曜日は、一日学校で頑張ってきたのですが、土砂降りのなか、歩いて帰ってきたところ、膝から下が濡れてしまいまして…rain

そもそも、この日は、朝から体調がイマイチのうえ、一日中雨の予報でしたので、帰りも車で迎えに行くと、まる子に伝えていたのですが(連絡帳にも書き…)、なんでも、前日の火曜日に、いつも一緒に帰ってくるお友だちと、一緒に帰る約束をしていたようで、私と行き違いになってしまったんですcoldsweats01

そんなことも重なって、夕飯を食べることに、グズグズしだして、

「くびが、いたい…」

だの、

「あしが、いたい…」

だのと言い出しまして…。

お風呂に入るまえに、熱をはかってみたところ、38度になっていましたsweat01

でも、まだ38度台だと、元気はありますので、サッサとお風呂に入れて、寝かせようとしたところ…spa

湯船につかったまる子が、おもむろに言いました。

「ねつが上がって、よかった」

明日、学校を休めるからかな…、なんて思って聞いていたら、

「だって、おふろがあつくないもん!」

ですって(笑)

それですか…。

2014年10月23日 (木)

体調は悪そうだけれど…

昨日の朝、まる子の元気がなくて…despair

理由をきくと、どうやら喉が痛いみたい…。

学校に行きたくないみたいでしたが、熱はなかったので、

「連絡帳に、体調のこと書いてあげるから、頑張れるところまで頑張って、無理だったら、先生に言って、早帰りしてくれば…」

と、さっそく連絡帳に書いてあげると、なんとか学校へ行く気になってくれましたdash

前にも、休むほどじゃないけれど、ちょっと具合が悪そうなことがあって、同じように連絡帳に書いてあげたのですが、先生から、

「学校では、元気にやっていましたよ」

とのお返事があり、最後まで頑張って、自分で歩いて帰ってきたことがありましたhappy01

昨日の朝は、ごはんを食べたあとに、吐いてしまって…、まぁ、吐きやすい子ではあるのですが…、学校に車で送ってあげて、下ろしたときに、ズボンにそのシミが付いているのを見つけて…eye

「拭いてあげるっ!」

と、車からウェットティッシュを出そうとしたのですが、

「いいっ、いいっ!」

と、汚れたままで行ってしまいましたcoldsweats01

もうシミは乾いてはいましたけど、そんなふうに、汚れたまま行ける神経をお持ちの子ですので(笑)、朝は弱気な様子でしたけれど、お友だちに会えば、元気よく過ごせるだろう…、と楽観的にかまえた母であります。

2014年10月22日 (水)

獅子舞フェスティバル2014

日曜日に、獅子舞フェスティバルがありました。

今回7回目をむかえるこのフェスティバル…。

地域に数多く伝わる獅子舞の文化を、全国に発信しようと2008年からはじまったもので…。

パパも、地元の獅子舞保存会で参加し、演舞しました~。

Dvc00135

子どもが楽しめるようなブースもいくつかあって、まる子は、大好きな地元新聞社のマスコットキャラクターと一緒に撮影し、その写真付きのオリジナル新聞を作ってもらいました。

そこでは、獅子舞のお面にぬり絵をすることができて、パパたちの獅子舞の色を塗っていて…。

Dvc00136

今年は、子ども獅子ができて、親子共演をしたりしていましたが、まる子も一緒にやりたかったようで、

「どうして、まるちゃんは、でれなかったの?」

などと、言っていました。

獅子舞をこわがる子どもも多いなか、小さい頃から見慣れているまる子にとっては、いつか自分もやってやる…、という存在なのかもしれません。

とはいっても、まずは、笛からですが…。

2014年10月21日 (火)

本番まで頑張ります!

Dvc00132

11月9日の芸術祭の舞台に向けて、特別レッスンやリハを含めて、レッスンを頑張っています!

今回は、先生が宝塚OGですので、宝塚歌劇団100周年の記念として、『ベルサイユのばら』のラインダンスも踊ることになっていて…。

そこで、大袈裟ですが、まる子と私が初共演します!

みんなで心をひとつに、そろったダンスを披露すべく、練習に励みたいと思います!

2014年10月20日 (月)

久しぶりの公園ランチ

先週の金曜日は、先生たちの学習会があったようで、学校がお休みでした…。

それで、私のお友だちの、ご隠居ちゃんと、ナッチョを誘って、子どもの森公園へ行ってきました。

ご隠居ちゃんのとこのハル君も、ナッチョのとこのキラリちゃん、ナーちゃんも、まだ保育園に行っていないような小さい子どもたち…。

まる子が、お姉さん役になって、一緒にすべり台をすべったりしていました。

お昼は、ご隠居ちゃんが用意してくれたサンドイッチや、ナッチョ特製のパンプキンプリンケーキなどをいただき、みんなでワイワイ食べました。

ハル君や、キラリちゃんは、まる子と同じくらい(それ以上!?)モリモリ食べるので、驚いてしまいます(笑)

Dvc00133

遊具などで、自分もしっかり遊んだまる子ですが、小さな子たちのお世話は疲れたみたいで…。

帰ってきてから、

「あ~、つかれたっ!」

と、ため息をついていました(笑)

まる子が、小さい頃など、ハル君やキラリちゃん(ナーちゃんは、まだ赤ちゃん)よりも激しくて、追いかけきれないので、広大な敷地を有する子どもの森公園へは、連れて行けなかったほどでしたが、そんな小さな頃のことなんかを思い出したりして、なつかしく思いました。

当時の疲労感も含めて…ね(笑)

2014年10月19日 (日)

サムハラのお守り

最近、保江邦夫さんの『神様につながった電話』を読んでいて…。

Dvc00129

そのなかに、サムハラ神社というのが出てきて、ここのお守りが、ケガ防止に、すごい威力を発揮する…、とありました。

江戸時代の、珍談奇談を記した随筆集『耳囊(みみぶくろ)』にも、登場するくらいの…。

それで、そもそも、この本のことを紹介してくれた知人が、サムハラ神社の近くに住んでいましたので、連絡をとったところ…。

なんと、さっそく、行って、買ってきてくれたんです!

まる子は、骨折したり、最近でも、転んだとブログに書いたばかりでしたので、必要だと思ってくれたみたいで…。

本の中にも出てきますが、指輪タイプのお守りもあるそうで、合気道をやっている著者は、ケガ防止のために、稽古中にしているそう…。

稽古のときにはめていると、雰囲気が違って、いい感じだとか…。

それで、興味を持って、その指輪も買ってきてくれるように頼んだところ、まる子用のお守りと一緒に、送ってくれたんですね。

Dvc00131

ふだん、指輪なんてはめないのですが、思いのほか軽くて、しかも、一度はめてしまうと、ピッタリすぎて、なかなか抜けないくらいで…(笑)

お守りを包んだ赤い紙には、

「心は○(マルク)

いつも 笑顔で 親切に」

と、書かれていました…。

お守りとともに、メッセージがくるとは…。

まる子が、学校に通いはじめた頃は、ほんとうに交通事故を心配していましたので、ケガと合わせて事故も回避できますよう、サムハラ龍王様、よろしくお頼み申します…。

2014年10月18日 (土)

まる子、0点を取る…。

まる子が、突然、言いました。

「まるちゃん、テストで、0てん、とった!」

自己申告です…coldsweats01

なんでも、名前を書き忘れたとか…。

この先の試験で、名前を書き忘れると、大変なことになりますから、1年生のうちに痛い目にあって、教訓となってくれることを願う母でありますconfident

2014年10月17日 (金)

まるちゃんが、しんじゃわないように…

ある夜、寝るまえに、まる子が言いました。

「まるちゃんが、し(死)んじゃわないように、そだててほしい」

なにを突然…、と思っていたところ、

「だって、まるちゃんが、しんじゃったら、アイちゃんが、ないちゃうから…」

アイちゃんとは、保育園からの仲良しのお友だちですが、なにを言っているんでしょうね(笑)

2014年10月16日 (木)

まる子は「長さくらべ」がお好き

まる子が、宿題のプリントを手早くすませたので、

「もう、終わったのsign02

と、聞くと…。

「まるちゃんの、すきなやつだったから…」

と…。

へぇ~、好きな問題があるんだ、と思い、

「えっ、どれsign02

と、のぞきこむと、

「ながさくらべっsign01

と、プリントを見せてくれましたsmile

まる子は、そういうのが、好きなんだ…、と見ていると、

「え、ママ、やったことないのっ?

チョ~たのしいから、やってみっsign03

まるちゃんが、つくってあげるから!」

と、手書きで、問題を作ってきてくれました。

Dsc00498

もちろん、チョ~楽しかったです(笑)

2014年10月15日 (水)

やっとのことで秋祭り

日曜日は、実家の地区運動会へ参加してきましたが、午後からは、こちらの神社の秋祭りがありまして…。

Dsc00501

先週の予定が、台風で延期となり、このたびも、台風の影響で、微妙な感じだったのですが、無事に終わりました!

Dsc00503

大人神輿も、子ども神輿も、けっこうな人数が集まって、大いに盛り上がりまして…。

子どもたちの付き添いも合わせれば、すごい行列となって、神社まで向かいました。

Dsc00506

子どもたちは、神社の境内に着くと、お待ちかねのお菓子をもらい、これまた台風で延期となってしまった、夏祭り(8月)に予定されていた手持ち花火をやって帰ってきました。

暗く、寒くなってきたので、私たちはこれで帰ってきたのですが、このあと、その夏祭りのために準備していた、地元の演劇クラブの上演や、演歌保存会の仕掛け花火なども行われ、秋の夜長が更けていったようでありました…。

2014年10月14日 (火)

まる子、地区の運動会にも参加する…

日曜日は、実家のほうの地区の運動会がありまして…。

私の小学校時代の同級生が、お父さんやお母さんになって参加していたり、係として運営していたりと、なつかしい顔ぶれと会えるので、行けるときには、行くようにしてるんですねsmile

まる子も、町内のゼッケンを借りて、椅子取りゲームに参加してきました!

Dsc00500

「どうせ、とられちゃうから…」

という、弱気発言どおり、2周目には敗退していましたけど…coldsweats01

競技に参加するというよりも、人に会いに行ったようなものでしたので、まる子も、小さいお友だちや、実家のほうの近所のお友だちたちと、元気よく遊んで帰ってきたのでした。

2014年10月13日 (月)

まる子、一人で眠る夜

来月は、組合の結婚式が2つもあるという、とてもめずらしい月となっていまして…bell

それで、どちらの結婚式でも、組合で余興を頼まれていたので、土曜日の夜に、打ち合わせのため、集会所に集まりましたnight

組合の余興は、昔から、男性陣は獅子舞、そして、女性陣は花笠音頭と決まっているようなので、その練習をしたんですね。

19時半に、夫婦そろって集まらないといけなかったので、さて、まる子をどうするか…、と思ったのですが、早めにまる子をお風呂に入れて、布団に寝かせ、暗くすると怖がるので、電気はつけたまま、

「いってきます!」

と、出てしまいましたdash

家に、じーちゃたちがいますから、できたことでしたが、ふだんは、寝つくまでは一緒に寝てあげているので、一人で寝るのは、はじめてのこと…。

すごく強行なことをしてしまったので、まる子どうだったかな…、と思いながら、21時ころ帰ってみると、ちゃ~んと一人で眠っていましたsleepy

おばあちゃんに聞いても、まる子が、おばあちゃんたちの部屋に行くこともなかったし、おばあちゃんも、一度も見に行かなかったとか…。

枕元に、絵本が4冊くらい置いてあったり、私たちが帰ってこないかカーテンを開けた形跡が、なんともいじらしく…smile

その寝顔にキスしてから、電気を消した母であります…。

2014年10月12日 (日)

保育園の運動会に招待されて…

昨日は、まる子が通った保育園の運動会でした。

卒園した児童たちが参加する種目もあったので、保育園から招待状がきたので、行ってきました~。

ケンちゃんや、カッピー(未満児クラス)もいますし…。

小さい子どもたちの可愛らしい様子に見入ってたところ、準備運動には、リアルなジバニャンが登場し、会場をざわつかせていましたので、思わずパチリ(笑)

Dsc00485

まる子が参加した種目は、借り物競争で、まる子は、「年少組のお父さんにおんぶされてゴール」することが、ミッションでしたが…。

Dsc00495

すると、仲良くしている女の子のお父さんが、ちょうど該当し、その子が、座席から、

「わたしの、おとうさんだよ~っsign01

と、お父さんの手を持ち上げて、名乗り出てくれたので、わりと早めにゴールできていました。

Dsc00496

まる子たちが、無事にゴールする姿を見守る、あーりん(実家の母)とカッピーもちょうど画像に映り込み…、家族席みんなを巻き込みながら、楽しく進行した種目となりました。

ケンちゃんも、バッチリダンスが決まってましたし、懐かしい先生方ともお会いでき、そして、別の小学校に行ってしまったお友だちや、お母さん方とも、久しぶりに会えて…。

種目のほかにも、嬉しい時間を持てて、行ってよかったと思いました。


2014年10月11日 (土)

結婚記念日に…

Dvc00126

昨日は、実家の両親の結婚記念日でした。

なので、3姉妹から、花束をプレゼント~!

うちで育てたカーネーションですけど…。

2014年10月10日 (金)

ママの子分!?

最近、パパが、会合や、飲み会などで、夜留守にすることが続いていて…。

そんなふうだったので、まる子が、

「また、きょうも、パパはいないのっsign02

と、怒っていたと、パパに話してあげたところ…。

なんと言ったか忘れちゃったのですが、なにかパパが言ったので、

「まるちゃんは、パパが好きだから、いてほしいんだよ」

と、フォローしたのですが…。

パパは、

「うまいこと言って!

まるっきり、ママの子分みたいなヤツなのに…」

ですって(笑)

あんな生意気な娘、ほんとうに子分みたいになってくれれば、こちらも扱いやすいんですけどねっcatface

2014年10月 9日 (木)

写真館より

Dsc00480

まる子が、写真館で七五三の撮影をして2日後の昨日、その写真館から、お礼のハガキが届きました。

早くも、そのときの写真付き…。

素早い対応に驚きですsign01

2014年10月 8日 (水)

まる子、七五三の七

Dvc00121

月曜日は、土曜日におこなわれた運動会の振替休日だったので、まる子の七五三の写真を撮りに、写真館へ行ってきました。

三歳のときには、実家の母が用意してくれた着物で撮影したのですが、今回は、スタジオの貸衣装を利用し、イマドキ風な着物とドレスでの、撮影となりました。

まる子ときたら、はじめから最後まで、大はしゃぎnotes

自分で、着る物も、髪型も決めて、ノリノリでやってました。

でも、いざ撮影となると、緊張で顔がこわばっちゃって…coldsweats01

それを、

「1+1はsign02

の声かけで、「にー」と言わせ、なんとか笑顔を引き出して、最後まで乗り切りました(笑)

そうこうやっているうちに、何かのスイッチが入ってしまったようで、まる子ときたら、なにをやってもおかしくなったらしく、終わるころになったら、ミョーなテンションで、笑いが止まらなくなってしまいましたsweat01

恐るべし、不自然きわまりない写真撮影…。

本来の七五三の、無事に大きくなることを祈る…という、大切なことを、うっかり忘れてしまうところでした。

2014年10月 7日 (火)

運動会…番外編。

運動会には、じーちゃや、おばあちゃんは、来れなかったのですが…。

朝、じーちゃたちが、来られないと知ったまる子が、こんなふうに言っていました。

「いちいになるから、こころのめで、みていてっ!」

心の目と言われるとは、じーちゃも思っていなかったようで、次の言葉に詰まっていましたが、嬉しそうに、家で応援しているからと、エールを送ってくれていましたhappy01

2014年10月 6日 (月)

大だまおくりで、ちからいっぱいおすぞ。

Dsc00458

土曜日におこなわれた、運動会。

まる子は、家族への招待状に、

『わたしは、かけっこを がんばるよ みにきてね』

と、書き…。

『大だまおくりで ちからいっぱい おすぞ』

という、目標を掲げました。

かけっこは、練習中、いつも3位で、なんとか順位を上げようとしていたのですが、本番は、なんと、順位を一つ下げての4位に…coldsweats01

Dsc00476

ちょっと残念な結果に終わってしまったのですが、まる子は、やっぱり、ダンスが好きなようで、『妖怪ウォッチ』の曲に合わせて、踊りながら登場した玉入れでは、キレよく踊っていて、楽しそうでしたnotes

Dsc00469

それで、この玉入れですが…。

「チェッチェッコリン、チェチェコリ~ンnote

という、ダンス付きの玉入れで…。

曲も可愛らしく、リズム良く玉入れが進行し、見ているほうも、とってもおもしろかったですhappy01

まる子は、腰を振るダンスがお得意なので、特に…(笑)

肝心の大玉送りでは、2回とも負けてしまったんですが、一年生は、4列に並び、両外側の子たちは、中心を向いて立ち、央の2列は、頭を抱えてしゃがんで、大玉を上手に運んでいて…。

その姿は、整然としていて、大玉を一度も落とすことなく、取り組めていました。

頑張る姿、きびきび動く姿、楽しく踊る姿、残念がる姿など、いろんなまる子を見られた一日で、とても楽しい運動会になりましたshine

2014年10月 5日 (日)

1年生の運動会

昨日は、まる子の小学校の運動会でしたsun

おかげさまで、天候にも恵まれ、無事に終えることができたのですが…。

残念ながら、いつも使っているパソコンの調子が悪いので、画像のアップなどは、また後日に…。

「まるちゃんが、よくできたとおもったのは…。

ゲラゲラポーのダンス!」

だそうですhappy01

2014年10月 4日 (土)

良い習慣に…

まる子のクラス(学年共通かな?)では、読書が、宿題の一つにあって、ほとんど毎日、学校の図書館から、本を借りてきます。

本といっても、1年生は、まだ、絵本だけしか借りられませんが…。

ふだんのランドセルと水筒だけでも重いのに、さらに本まで借りてこなくてもいいのに…、と思っていたところ、まる子は、図書館に行くのを楽しみにしてるみたいで、

「はやく、がっこうにいかないと、としょかんにいく、じかんがなくなるっ!」

などと、言っています。

それで、今までは、その本を、夜寝る前に、私に読んでくれとせがんでいたのを、ここ数日は、自分で読むようになりましたhappy01

学校まで距離があるので、帰ってくるまでに時間がかかり、宿題をしなくちゃいけない、テレビも見たいし…、などとやっていると、本を読む時間なんてないように感じていた母ですが、自然に自分でも本を読むようなったので、びっくりしています。

1年生のうちに、良い習慣となればいいなshine

2014年10月 3日 (金)

カンタン、シンプルでいいっ!

昨日、まる子がまたこけた…、という記事を書いたところ、いつもこのブログを愛読してくださっているスイート☆ポテトさんから、

『バランス崩してるかも(^^;

操体すればいいよv^^

子どもの場合は、寝させて両脇をくすぐる!

それだけで結構戻るんだv^^

体を捻って動くでしょ、だからそれだけでいいみたいですよ~

寝る前にでもやってみてね(^☆)』

と、コメントをいただきましたhappy01

操体っていうのは、自分が気持良いと感じる方向に、呼吸と一緒に動く、一種の整体で…。

私も一時期、小渕沢の先生のところへ何度か通って、その方法を教えていただいたことがあります。

でも、そんなコムズカシイこと抜きで、子どもなら、寝かせて両脇をくすぐるだけでいいなんてっ!

それで、自分自身で、体を矯正するという…。

なんとシンプルでカンタンな方法なんでしょうねsign01

さっそく、その夜、まる子に試してみると、もっとやってくれと、大笑いしながら矯正していましたよ(笑)

みなさんも、お試しあれ。

2014年10月 2日 (木)

まる子、また転ぶ…

火曜日、スイミングのため、まる子を学校まで迎えに行くと、うつむき気味に座り、私を待つ姿が見えました。

いつもだったら、立って待ち、車が見えたら、すぐに近寄ってくるのに、ノロノロと歩いてくるので、どうしたのかと思っていたところ…。

目の下に、大きな絆創膏が貼られていて…。

「ころんだの…」

と、一言…。

またもや、登校中に転んだようで、手をつけずに、顔からいってしまったみたいですbearing

それで、すぐに保健室で手当をしてもらっての絆創膏のようでしたが、下校のころには、ちょっと取れかかっていて…。

なので、スイミングのまえに寄った実家で、新しい絆創膏をもらい、貼ったのですが、その絆創膏が曲者で、封を切ったばかりとはいえ、なんだかノリの部分がベタベタして、ちょっと触っただけで、手にまでノリが付いてしまいました。

そんな絆創膏だったので、お風呂上がりに取ってみたら、絆創膏の形そのままに、皮膚に白いノリがベッタリと残っていて…。

そんなこんなで、傷に加えて、その絆創膏の跡もあって、なんだか変なことになってしまった、まる子の顔であります(笑)

2014年10月 1日 (水)

まる子、派手にこける

まる子の朝ときたら、けっこうグズグズしていて、または、何か朝の準備と関係ないことをはじめて、お友だちとの集合時間ギリギリに出て行く毎日なのですが…dash

その日も、お友だちが迎えに来てくれて(まる子が遅いので)、慌ただしく出ていって…。

私も、集合場所まで、後をついていったのですが、裏庭の石に足をとられたまる子が、不意にこけまして…。

まる子が転ぶ姿は、何度も見ていますが、このときは、ランドセルに加え、お茶が満タンに入った水筒も下げていて、それが、まる子にのしかかってきて、大げさに言えば、あわやまる子がつぶされてしまったかと、肝を冷やしましたsweat01

ふつうに背負っていれば、それほど感じないのですが、こんな転び方をする姿を目にし、まる子たち1年生は、小さい体で、大きく重い荷物を運びながら、毎日がんばっているんだな、と改めて感じましたconfident

それで、40~50分の距離を、歩いて往復しているのですから、足腰が強くなるわけですね!

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »