2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« まる子、0点を取る…。 | トップページ | 久しぶりの公園ランチ »

2014年10月19日 (日)

サムハラのお守り

最近、保江邦夫さんの『神様につながった電話』を読んでいて…。

Dvc00129

そのなかに、サムハラ神社というのが出てきて、ここのお守りが、ケガ防止に、すごい威力を発揮する…、とありました。

江戸時代の、珍談奇談を記した随筆集『耳囊(みみぶくろ)』にも、登場するくらいの…。

それで、そもそも、この本のことを紹介してくれた知人が、サムハラ神社の近くに住んでいましたので、連絡をとったところ…。

なんと、さっそく、行って、買ってきてくれたんです!

まる子は、骨折したり、最近でも、転んだとブログに書いたばかりでしたので、必要だと思ってくれたみたいで…。

本の中にも出てきますが、指輪タイプのお守りもあるそうで、合気道をやっている著者は、ケガ防止のために、稽古中にしているそう…。

稽古のときにはめていると、雰囲気が違って、いい感じだとか…。

それで、興味を持って、その指輪も買ってきてくれるように頼んだところ、まる子用のお守りと一緒に、送ってくれたんですね。

Dvc00131

ふだん、指輪なんてはめないのですが、思いのほか軽くて、しかも、一度はめてしまうと、ピッタリすぎて、なかなか抜けないくらいで…(笑)

お守りを包んだ赤い紙には、

「心は○(マルク)

いつも 笑顔で 親切に」

と、書かれていました…。

お守りとともに、メッセージがくるとは…。

まる子が、学校に通いはじめた頃は、ほんとうに交通事故を心配していましたので、ケガと合わせて事故も回避できますよう、サムハラ龍王様、よろしくお頼み申します…。

« まる子、0点を取る…。 | トップページ | 久しぶりの公園ランチ »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/57684652

この記事へのトラックバック一覧です: サムハラのお守り:

« まる子、0点を取る…。 | トップページ | 久しぶりの公園ランチ »