2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 氷の世界ですってんころりん!? | トップページ | 宿題の本質 »

2015年1月17日 (土)

骨折でよかった!?

水曜日に、まる子の参観日があり、そのあと、保護者と先生での懇談会があったと書きましたが…pen

その懇談会のときに、先生から、

「お子さんの頑張ってること、すごいところを発表してもらいたい」

と言われまして、私は、まる子が骨折したときのことを発表したんですね。

利き手を使えなくなっても、弱音を吐かずに、お箸や鉛筆を、左手で使えるようになるまで頑張り、かえって、右手よりも上手になった…、とhappy01

骨折したのは、6月のことだったので、ちょっと前のことでしたが、頑張ったことっていうと、このことが印象的で…。

そのあと、「骨折」についての、こんな説明を目にしたので、紹介します。

『骨折は精神世界では予定を控えさせるための方法ととらえています。

つまり、何かがあるからそれを回避させるための方法だと思います。

特に周りや本人がわからない時に起きます。

なにか近い時期に旅行などの予定はなかったですか?

どこかに通わせる予定も含めて思い直してください。

基本本人も守護霊がいるのですから、守れなかったと考えるより、わざともっと深刻な事態を回避したのだと思われます。

ネガティブにならなくていいのです。

来るものは回避できる自信がつけば、なんてことはないボールをよけるくらいの感覚になるはずです』

…その頃の予定というと、デイキャンプを申し込んでいて、川遊びなどをする計画だったような…。

骨折になって、真っ先にキャンセルしたことは、このことでした。

川に流される危険を回避したのかなsign02

だとしたら、骨折くらいですんで、よかったと思えますね(笑)

« 氷の世界ですってんころりん!? | トップページ | 宿題の本質 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/58598301

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折でよかった!?:

« 氷の世界ですってんころりん!? | トップページ | 宿題の本質 »