2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

公園ランチとボーリング♪

昨日は、久しぶりに会うお友だち4人(+子どもたち7人)と、公園でランチをしました

Dvc00203

子どもがみんな、まる子と同じ10月生まれの女の子…、という共通点があって、妊娠中からの長い付き合いとなっています。

順番で幹事を担当するのですが、今回は、S女史が、気候が良くなったから、お弁当を持って公園へ行って、子どもたちを思いっきり遊ばせよう、と計画してくれて…。

ふだんは、全然エリアが違うところに住んでいる私たちなので、子どもたちも、バラバラの小学校に通っているのですが、半年ぶりくらいの再会であるにもかかわらず、すぐにみんなで打ち解けて、仲良く遊んでいましたよ

S女史のところには、まる子と同い年のユマちゃんの下に、2歳のユメちゃんがいるのですが…。

行くときに、まる子が、ユメちゃんの手をつないで、階段を下りてあげたら、なついてくれたようで、帰りは、ユメちゃんから、まる子の手を握ってくれていました

Dvc00199

さらに、公園のあとは、ボーリング場へと移動して…

Dvc00193

子どものレーンは、ガータになりにくいように、両端に柵を付けてくれてありましたけど、まる子は、人生初のストライクを決めていましたよ~

この日、まる子は、自分のお弁当は、自分で詰めたのですが、なんと、ハンバーグにソースをかけてくるのを忘れて、食べるときになって、ようやく気づいたようでした

張り切るのはいいですけど、張り切り過ぎて、ちょこまかと動くので、なにかと見落としがあるんですよね…

2015年4月29日 (水)

まる子のファッションショー

「ママ、お弁当つくってね

と、言われたので、今日、公園に持っていくお弁当のことだと思ったら…。

来月のお休みに催される(?)『ファッションショー』用だとか…

春休み中に、近所のモモちゃん家で、モモちゃんがピアノの発表会に着たドレスを着せてもらって、写真を撮って遊んでいたようなのですが…。

それが楽しかったようで、最近は、モモちゃんと、近所のノブ君家に行っては、その『ファッションショー』の練習をしているようなのです。

ここのところ、まる子ときたら、パソコンに向かって、文書を作成中…

『ノブくんへ

5月の日ようか土ように ノブくんのいえで

ファッションショーがおこなわれます。

ノブくんは、おきゃくさんになってもらいます。

ユイちゃん(ノブ君の妹)は、ファッションショーをやるひとです。

まるも、ファッションショーをやるひとだよ!

モモちゃんも、ファッションショーをやるひとだよ。

なので たのしみにしていてね』

そのあと、各人の持ち物が、書かれていまして…。

そして、当日のプログラムが、10番までつづきます。

間にお弁当の時間があり、歌の発表もあって、練習もしているようです

果たして、ノブ君のお母さんは、この計画を知っているのでしょうか…

そこが、いちばん気になる母であります…。

2015年4月28日 (火)

豆腐でカサ増しはダメ~!

ハンバーグが、大好きなまる子…

少しでもボリュームを出そうと、はじめて豆腐を加えてみたのですが…。

一口食べただけで異変に気づき、

「なんか、変な味がするっ

と、バッサリ…

今回は、合いびき肉で作ってみたのですが、鶏のひき肉のほうが、豆腐には合うのかなぁ~。

懲りずに挑戦してみようと思う、母であります

2015年4月27日 (月)

ゆるキャラと、ちょっと早い端午の節句

昨日は、実家の近くで、通りが歩行者天国になり、ゆるキャラたちが集合するイベントがありました

Dsc00769

でも、もう、まる子にとっては、ゆるキャラたちよりも、露天の雑貨屋さんの可愛いもののほうがいいようで…。

自分のお小遣いを握りしめて、あちこちのお店をまわっていました

妹たちも一緒だったので、お昼は、あーりん(実家の母)が、旬のタケノコで、ちらし寿司を作ってくれて、みんなで食べたのですが、とっても美味しかったです

Dsc00774

実家には、ケンちゃんの兜や、こいのぼりが飾られていて(アパートは狭いので…)、タケノコのちらし寿司といい、ちょっと早いですけど、端午の節句のお祝いができました。

外を歩くのが気持ちいい、良い季節になりましたね。

Dsc00773

2015年4月26日 (日)

新しい靴で…

雨が続いた4月ですが、ここのところのお天気で、一気に気温が上昇

あわてて、衣替えをしました

今、毎日履いている靴が、スウェードの靴なので、そろそろ季節外れになってくるのかな…、と思っていたところ…。

ちょうど、見ていたテレビ番組で、女性のアスリートが、新しい靴を買っている場面が出ていました

そして、

「きっと、この靴が、いい未来に運んでくれる

っていうようなことを言っていて…。

その言葉が、とても印象的だったので、私も、やっぱり新しい靴を買おうっ!、と決心しました。

今履いているスウェードの靴が、とても履きやすく、気に入っているので、同じ靴屋さんに行ったのですが…。

最近では、真夏でも、好んでスウェードの靴を履く人がいるとかで、季節外れでもないんだそう…

去年までは、暑くなると、履くにも手入れするにも楽チンなので、クロックスばかり履いていたのですが、今回は、白いバレエシューズを買ってみました

きっと、この靴が、いい未来に運んでくれることを確信して…

2015年4月25日 (土)

まだ実感がわかないパパ

日に日に大きくなる、このお腹…。

お腹だけじゃなく、おっぱいも…。

まる子は、今でも吸い付きたいみたいですが…(笑)

さて、パパが、まじまじとお腹を見ながら、言いました。

「ほんとうに、赤ちゃんが大きくなってるんだなぁ~

でも、まだ実感がわかないなぁ~

男親の率直な感想ですね。

2015年4月24日 (金)

春のサンドを召し上がれ!

久しぶりに、お気に入りのカフェに行ってきました

ガソリンスタンドで洗車を頼んだら、1時間くらいかかると言われたので、お散歩がてら、ひとりでふらり…。

14時半をまわっていたので、お茶をするつもりだったのですが、まだランチをやっているというので、日替わりのサンドを注文。

この日は、『ひき肉と春野菜の春巻きサンド』でした

Dvc00190

ソフトなフランスパンに、春巻きが挟んであるという、驚きのコンビネーション。

ガブリッとかぶりつくと、ちょっとねっとりした食感もあって…

なんだろう…!?、と思っていると、ポロッと落ちてわかったのですが、なんと、春巻きの具材にワラビが入っていたんです。

タケノコも入っていて、まさに「春野菜」の春巻きでしたっ

このサンド、翌日会った、お友だちのノビコさんも注文しまして、美味しいと好評でしたよ

さて、私は、『ベーコンと茄子のアラビアータ』にしまして…。

セットのデザートは、ガトー・ショコラと、りんごのアイスでした

Dvc00191

3月にお誘いがあったのに、私がつわりで動けなかったので、ようやく会えたのですが、しばらく会わないうちに、私のお腹がけっこう出てきたので驚いていました

もう、隠しきれないこのお腹、赤ちゃんが大きくなっているからであって、ただの食べ過ぎでないことを祈る母であります(笑)

2015年4月23日 (木)

妊娠14週目

今日から、妊娠14週目に入りました

母からは、○週目と言われてもわからない…、と言われますが、先々週の12週目から、4ヶ月に入りました。

妊娠5ヶ月(16週目)から安定期といわれますので、あと2週間ほどで安定期に入ります。

GW明けですね

さて、今月2日に、妊娠初期の血液検査をしたところ、肝機能の数値が若干高く、ふだん、お酒もタバコもやらず、薬も常用していないので、原因がわからず、その2週間後に、再検査をしたのですが…。

昨日、結果が届きまして、”異常なし”ということだったので、ホッと一安心というところです

おそらく、つわり中に、無性に炭酸が飲みたくなって、飲みきりでちょうどいいオロナミンCを、1日に3本くらい飲んでいた時期があり…。

それが、肝臓の負担になったものと思われます…

はじめはバラだったのを、10本パックで買ってきて飲んでいて…。

でも、飲みきる頃には、なんだか薬っぽく感じられて、飲みたくなくなってきたので、アレがいけなかったんだなぁ~

ふだんの食生活でもそうですが、情報番組などで、アレがいい、と聞くと、毎日食べようとしがちですが、かえって体の負担になっていることもありうるので、気をつけないといけませんね…。

最近は、黄砂の影響もあるのか、だんだんつわりがおさまってきたと思いきや、また吐き気が強くなったりする日もありまして…。

安定期まで、あと2週間。

日々の体調に合わせて、ゆっくりやっていこうと思います

2015年4月22日 (水)

まる子の読み語り

学校の図書館を利用できるようになった、1年生のときから、毎日のように本を2冊ずつ借りてきている、まる子ですが…

今までは、夜寝るまえに、私かパパが、読んであげていたんです。

まる子にとっては、借りてきただけで満足…、というところもあったかと思います

そのうちに、私に赤ちゃんができて、つわりがはじまり、読んであげる余裕がなくなってしまったので、一時期、本から遠のいていたのですが…。

2年生になって、また、学校の図書館から借りてくるようになり、2~3日は、借りてきただけで返していたのですが、一昨日から、自分で1冊読むようになりました。

絵本ではなくて、児童書になり、1冊読み終えるのに集中力がいるのですが、最後までちゃんと読んでいます

いつから自分で読むようになるのかな…、と思っていたので、私のつわりが、ちょうどいいタイミングになりよかったです

「お腹の赤ちゃんに、読んであげて」

と言うと、俄然張り切って読んでくれますし~(笑)

2015年4月21日 (火)

3人仲良く…

Dvc00189

姪っ子のカッピ(ケンちゃんの妹、1歳8ヶ月)が、だんだん大きくなってきて、最近は、

「あーりん!」

と、実家の母のことを呼べるようになりました

前までは、犬でも、ネコでも、なんでも、

「わんわん」

と言っていましたから、進歩です!

お兄ちゃんのケンちゃんのことは、

「にーに」

って呼んでいるので、自分のことも早く、

「まるちゃん」

と、呼んでもらいたい、まる子です

2015年4月20日 (月)

まる子のカンの良さ

Dsc00762

昨日、実家の目の前にある公園でおこなわれた、『子どもまつり』に行ってきました。

出がけに、まる子が、折りたたみ傘を手に持っていたのですが、天気予報では、曇りの予報…

「まるちゃん、雨は降らないし、荷物になるから、置いていったら」

と言ったのですが、頑としてゆずらず…。

まぁ、背負ったリュックに入れればいっか…、と持たせたままでいたところ、公園に着いて、まる子がやりたがっていた、「一口ベーカリー」のコーナーで、パンを焼いている最中に、雨がポツポツ降り出して…

Dsc00764

細い竹竿に、パンだねを巻きつけて炭火焼きするのですが、これが、なかなか焼けなくて…

結局、焼けるのを待つあいだに、けっこう大粒の雨が降り出してきてしまったので、まる子の折りたたみ傘が、大活躍してくれました

小降りになって止むかと思いきや、また降ってきたりするなか、ようやくパンが焼けまして、さっそく、まる子はガブリ

Dsc00766

金曜の夜に、前からグラグラしていた、上の右側の前歯をようやく抜いたので、ちょっと食べにくそうではありましたが、焼きたてのパンはほんのり甘く、美味しかったです

雨が降り出してから、妊婦が冷えちゃいけないと、あーりん(実家の母)が、傘を持ってきてくれたのですが、まる子のカンの良さのおかげで、ママはそれほど濡れずにすみました

ありがとうねっ





2015年4月18日 (土)

2年生はじめての参観日

昨日は、まる子の小学校の全校参観日でした

めずらしく、桜の絵を描く、図工の授業参観だったので、行きたかったのですが、私の体調がまだ安定しないので、パパに代わりに行ってもらいました。

保育園のころの父親参観には行ったことがあるパパですが、小学校での参観日は、はじめてのこと…。

帰ってきてから、さっそく様子を聞いたのですが…。

「もう~、血圧が上がっちゃって

机の上に出した物(画材道具とかかな…)は、片付けられないし、よっぽどヒヤヒヤして見ていたみたいです(笑)

でも、まる子に聞いてみたら、絵は上手に描けなかったものの、

「ママ、手をあげて、発表できたよっ!

2年生になったから、がんばったの

って、がんばったことをアピールしてくれました

それから、パパが参観日に行ったことの感想を聞いてみたところ、

「まるちゃん、体温が上がっちゃって~

なんか、いつもとちがう感じになっちゃった

なんて、パパの血圧が上がったことに対抗してか、おもしろいことを言っていました(笑)

パパは、クラスのママたちに、私がどうして来れないのか聞かれたようで、最初は、

「ちょっと体調が悪くて…」

と、濁していたのですが、さらに突っ込まれたようで、

「ちょっと、お腹にできちゃって…」

と、言ってしまい、

「えっ 何の病気っ

と、心配され、結局、赤ちゃんができたと白状してしまったようです

また、まる子から、

「パパ、内緒じゃなかったのっ

と、突っ込まれそうですよね(笑)

2015年4月17日 (金)

赤ちゃんへの応援歌

まる子に、お腹の赤ちゃんに話しかけてあげて…、と言うと、恥ずかしがって、そっぽを向いてしまうので、

「じゃあ、まるちゃんの好きな歌を、うたってあげて

と言ったら、『妖怪ウォッチ』の歌を、何曲も歌ってくれて…

私も、何か思いつけば、話しかけるのですが、何を言っていいかわからないときもあって、そんなときは、歌をうたってあげているんですね。

そうはいっても、最近は、ほとんどカラオケにも行きませんし、鼻歌でうたえる歌って、まる子を寝かしつけたときに歌っていた、子守唄とか、『涙そうそう』くらいで…

まぁ、なんでも歌えば、気分転換になって、優しい気持ちになり、自分自身も癒されたりするんですよね。

そんなときに、録画してあった『SONGS』を観たら、妊娠中の絢香が出ていて、『にじいろ』を歌っていたんです

NHK連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌ですね。

♪これから はじまる あなたの物語  ずっと 長く 道は 続くよ

 にじいろの雨 降り注げば 空は 高鳴る♪

意図して歌ったわけじゃないけれど、「これからはじまるあなたの物語…」なんて、まさに、これから生まれてくる子どもに、自然につながっている…、って言っていまして…。

それを聞いたら、あぁ、この歌は、お腹の赤ちゃんにピッタリだな…と

♪あなたが笑えば 誰かも笑うこと 乗り越えれば 強くなること

 ひとつひとつが あなたになる にじは続くよ♪

2015年4月16日 (木)

予定日から逆算して…

つい最近までは、お風呂のときに、まる子から、

「わぁ~、ママ、お腹が出てきたねぇ!」

なんて、言われていたのですが…。

昨日は、突然、

「ねぇ、ママ、そんな小さなお腹で、10月21日(予定日)に間に合わないんじゃないっ

などと、ちょっと怒り気味で言ってました(笑)

予定日から逆算するとは、おもしろい発想ですね。

2015年4月15日 (水)

これがマタニティです!

ちょっと調子が良かったので、マタニティを出してみました。

わりとお腹が出てきたので、ウエストがゴムのものでも、座った時にキツくなってしまったんですよね

今までは、近所に買い物に行くくらいしか外出しませんでしたし、着るものにこだわる余裕がなかったので、着られるものを着ていたのですが、ようやく、おしゃれをしようっ♪っていう気分になってきました

まる子のときに履いていたレギンスは、毛玉が目立ってしまってたので新調しましたが、ほかは、まだ大丈夫そう…

ふだん、ワンピースなんて着ない私ですが、さっそく、ワンピースにレギンス姿でいたところ、学校から帰ってきたまる子から、

「ママ、変な格好してるっ

と、言われてしまいました

失礼な…

2015年4月14日 (火)

まる子の「別に…」

先週末、こちらは、春祭りで、獅子舞をやっていて、まる子も、パパと一緒に歩いてまわっていました

それで、後から、パパに聞いた話なのですが…

まる子が、みんなから、

「まるちゃん、赤ちゃんができて、嬉しいでしょ?」

と、聞かれたときに、

「べつに…!」

って、答えたんですって

そのあと、パパに、

「パパ、ナイショじゃないのっ

って、怒ったとか…。

まだ安定期に入っていませんので、人に言うには早い時期…。

まる子には、ママがいいって言うまで、人に言っちゃいけないよ…、とは言っていたのですが…。

なかなか冷静ですね(笑)

まぁ、前回の流産のことがあるので、私もそうですが、なんとなく、赤ちゃんができたことを、手放しで喜べないところがあって…

まる子もそうなのかな…。

2015年4月13日 (月)

まる子の介護!?

土曜日、久しぶりに、車の運転をして、まる子をバレエのスタジオに送ってきました

産院で、流産防止のため、車に乗るのを控えるよう言われていて、そのときは、ピンとこなかったんですが、いざ、つわりで、つねに吐き気がするようになると、この車の振動が、ほんとうに気持ち悪いんですね

なので、注意力も散漫になっていましたし、運転を控えていたんです。

私自身、1ヶ月以上レッスンをお休みしているので、スタジオに行くのも久しぶりだったのですが…。

今まで、何気なくやっていた、靴を脱いで靴箱に入れ、スリッパに履き替えるっていう動作ですが、腰をかがめる格好だったので、お腹が出てきたのと、胃が持ち上がった状態で苦しかったのとで、思いのほかキツく感じられ、思わず、

「キ、キツイ…

と、言ってしまったんですね。

そんなことがあった、翌朝…

朝、目が覚めて、起き上がって立とうとしたときに、すかさずまる子が近づいてきて、手を貸してくれたんです

「ママ、大変なんでしょ」

って言って…。

まる子ったら、前日のことを、覚えていたんですね

年齢が年齢なだけに、嬉しいよりも先に、なんとなく介護されているような気分になってしまった母であります

2015年4月12日 (日)

獅子舞三昧!

昨日、今日と、春祭りで、獅子舞をやってます

パパが、獅子舞保存会に所属していますので、まる子も、小さい頃から、獅子舞メンバーのような顔をして、ついてまわっています

もちろん、昨日も、小雨が降るなか、朝から出かけていきました。

地域内とはいえ、声がかかったお店や家庭一件一件をまわるので、けっこう歩くんですが、お友だちや、お兄さん、お姉さんが一緒ですし、おやつをもらえるから、楽しいみたい…

昨日は、バレエだったので、途中、抜けたのですが、スタジオにも、獅子舞が来たみたいです

あちこちの地域で獅子舞をやっていたので、スタジオには、2つの地域から獅子舞が来て、鬼が一緒にバレエをしたんですって(笑)

地元でも獅子舞、バレエに行っても獅子舞…、という獅子舞三昧の一日だった、まる子です

2015年4月11日 (土)

お腹の赤ちゃん

「生まれる前のことを覚えている子がいる」

という事実を知ってから、たくさんの子どもたちに、お母さんのお腹の中でのこと(胎内記憶)を聞いてきた、産科医の池川明先生…。

昨日、紹介した、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』 では、先生が、長年研究されたことが、読みやすくまとめられています。

残念ながら、まる子は、お腹の中でのことを覚えていないようなのですが、赤ちゃんがお腹にいるときから、お母さんが、たくさんしゃべりかけてあげたほうが、生まれてからも、お腹の中でのことを覚えているようです

赤ちゃんは、お腹のなかで、お母さんが笑っていれば、自分も嬉しいし、お母さんが怒っていれば、居心地が悪い…、というように、お母さんと密接につながっているんですって。

それに、まわりで話されている会話も、聞いているみたい

そんなことがわかってから、私も、なるべく穏やかでいるように心がけています

そうはいっても、まる子を怒ることはあるので、赤ちゃんが怖がらないように、後でフォローしたり…(笑)

つわり中も、体調が悪いと、どうしても悲観的になりがちですけど、なるべく何も考えないように、嵐が過ぎるのを待つ感じでやり過ごしてきました。

これから出産まで、二人三脚で、赤ちゃんと楽しんでいきたいです

2015年4月10日 (金)

妊娠12週目に入りました

妊娠12週目に入りました。

赤ちゃんの器官が完成し、これからは、だんだん、体や手足の骨、筋肉などが、発達していくようです。

羊水の量が増えて、赤ちゃんが、吸ったり吐いたりもするんだそう。

あぁ、もう器官が完成しちゃったんだ~…、ちょうど、つわりで、ふだんの食生活ができない時期だったけど、もっとちゃんとした物を食べておけばよかったな…、なんて

まる子のときには、もう、この頃にはすでに、『まるちゃん』と名づけて、呼んでいたのですが、この赤ちゃんは、どう呼んでいいものやら…。

未だ模索中であります。

以前から読んではいたのですが、胎内記憶の研究をされている、産科医の池川明先生の本を、改めて読んでいます

『子どもはあなたにたいせつなことを伝えるために生まれてきた。』

また、内容については、後日、紹介しますね。

2015年4月 9日 (木)

親子で学ぶ、お金って何?

昨日、まる子とお金についての話題を書きましたが…

私の本棚に、ちょうど、以前買った、本田健さんの『お金の話をやさしく伝える本 親子で学ぶ「お金と幸せ」24の知恵』という本があったのを思い出したので、ちょっと読んでみました

まだ、まる子が理解するには、難しいことのほうが多いですが、少しずつ、少しずつ…。

うちのパパは、まる子が、テレビのCMを見たりして、

「パパ、○○買って~

って言うと、

「うちは、貧乏だから、ダメッ

って、貧乏の一言で終わらせようとするのですが、まる子にとっては全然ピンときてないようで、またすぐに、同じものを買ってとねだってくるんですね

さて、2年生になったので、まる子の1ヶ月のおこづかいが、200円になりました。

すっかり、まる子のおこづかいのことを忘れていて、まる子からも請求されないので、4月分をまだあげてないのですが…(笑)

おこづかいの範囲は、たとえ大人からは無駄遣いに見えたとしても、まる子の好きに使っていいことになっていますので、まずは、自分のお財布から、はじめてもらいたいと思います

2015年4月 8日 (水)

お金の価値

最近、まる子のお金にまつわる発言に、びっくりさせられること多々…

たとえば、

「まるちゃんの、このふくって、ブランド

とか、

「パパ、3まんえん、ちょうだいっ

まる子は、あんまりよくわからずに言ってるのかもしれないけれど、聞いているこちらとしては、まだ小学生でしょーっ!、って感じでして…

今は、ネットで、カンタンに情報が見られるので、うちでも、パソコンで検索してますが、急に、こちらがびっくりするようなことを言うときには、お友だちの家で、高学年のお姉さんと一緒に、ネットで情報を得たときみたい…。

どこから3万円が出てきたのかといいますと、東京ディズニーリゾートのビビディ・バビディ・ブティック で、好きなプリンセスのドレスを着て、ヘアメイクをし、写真を撮ってもらうサービスの料金なんですね

まる子など、お店で買い物しても、まだ、お財布の中から、いくら出せばいいのか、レジで戸惑うくらいの金銭感覚しかないというのに、それ以上の情報が入ってきているようで、とても違和感を感じます

私が、子どもの頃なんて、近所の駄菓子屋さんでお菓子を買うとか、文房具屋さんで筆記用具を買うとか、雑誌を買うとか、そんな程度の興味しかなかったと思うんですが…。

この程度の興味だと、学校の算数で足りると思うんですが、今のまる子を見ていると、ただ計算する以上の、経済感覚といいますか、お金の価値観といいますか、そういうことも必要なのかな…と感じています

2015年4月 7日 (火)

まる子、2年生に進級!

昨日、入学式がありまして、まる子の2年生がスタートしましたっ

昨日は、給食のまえに帰ってきたのですが、今日からは、給食もはじまります。

新しい教科書に記名をして、授業もスタート!

今日は、メロディオンなど、春休みまえに持ち帰ってきたものを持っていきましたので、

「おもい~っ

と、言いながら、出かけていきました

そうはいっても、今日から1週間ほどは、新1年生も含めたグループ集団登校ですから、いつものように、張り切って歩いていると思われます(笑)

新しいことがはじまて、ウキウキする感じ、いいですねぇ

2015年4月 5日 (日)

お雛様を片づけました

Dvc00188

今日は、実家のお雛様を片づけました。

こちらは、旧暦でお祝いするので、1ヶ月遅れなんですね。

我が家は、結局、お雛様を出さなかったので、実家のお雛様を片づけるお手伝いに行き、お昼に、みんなで、お好み焼きと焼肉をしました。

ここのところ、私は、全然、ケンちゃんやカッピ(妹の子)と会ってなかったのですが、特にカッピ(2歳)が、声を出して、すごく感情表現をするようになっていて、驚いてしまいました!

前までは、人見知りをして、まったく寄りつかなかったのに、キャッキャと笑いながら、走ってきたんですから…。

それに、以前だったら、最初は仲良くやっていても、すぐにケンカになっていた、まる子とケンちゃん(5歳)ですが、帰りの時間まで、ずーっとふたりで仲良く遊んでいました。

私のつわりも、だんだんおさまってきて、昨日から、歩いて買い物をしたりしてます。

ようやくナーバスな時期を乗り越えたようです。

2015年4月 4日 (土)

トコちゃんベルトは楽チン♪

木曜日、11週の妊婦検診に行ってきました

このたび、まる子を産んだ個人病院から、市立の総合病院へ変わりまして、その初めての検診でした。

そうはいっても、今後のスケジュールとしては、中期に一度検診がありますが、それ以外、32週くらいまでは、個人病院で検診して、カルテを共有するそうで…。

待合室のなかは、お腹の大きな妊婦さんばかりでしたが、そういうわけだったんですね

おかげさまで、赤ちゃんは、だいたい4cm、順調に育っていて、画像を見ると、手や足を細かく動かして、すごく元気でした

妊娠したときどんな気持ちだったか…、家族の反応はどうだったか…、前回の妊娠&出産でのトラブルはないか…、などの細かい問診票を書いただけあって、診察後には、助産師さんからの細やかなカウンセリングがあり、そういうのは、個人病院ではないことでした

この助産師さんは、パパの知り合いなのですが、前々から頼んでくれてあったみたいで、わざわざ担当してくれたんだそう…。

「またいつでも、その辺で会ったときでも、なにかあったら、相談してくださいね」

と、言ってくれて、とても頼もしかったです

それで、まる子の妊娠のときに、腰を痛めたことを伝えたところ、院内の『骨盤ケア講座』と、骨盤を支える『トコちゃんベルト』をすすめてくれまして…。

トコちゃんベルトは、友だちが使っていたりして、話では聞いていたのですが、実際には使ったことがなくて…。

でも、病院で、サイズを測ってくれて、ぴったりなもので腰に巻いてみると、ちょっと痛かった左のおしりが、全然痛くなくなったんですっ

妊娠初期から使うそうなんですが、自分が楽なだけじゃなくて、骨盤が支えられることで、子宮や内蔵が下がらず、広々としたお部屋で、赤ちゃんも、楽な姿勢でいられるみたいなんですよ

お腹が張りにくくなるので、早産も防げるみたいですし…。

赤ちゃんのためにできることが一つ増えて、とっても嬉しいママであります

2015年4月 3日 (金)

サンキューの年

今日は、私の誕生日…

とはいっても、まだつわり中なので、全然そんな気分でもなく…

桜は、もうすぐ満開というところだけれど、お天気は雨で、静かに過ごすには、ちょうどいい感じでした。

いつもだったら、パパとまる子と3人で、バースデーディナーを…、といったところで、それに加えて、赤ちゃんを授かったお祝いもしたいと思っていたのですが、それは、つわりが終わってからに…。

そんなこんなで、今年の誕生日は、影がうすい一日になりそうだったのですが…。

数日前に、あーりん(実家の母)から、

「バースデーケーキを用意したから

と電話がありまして、まる子も、ママのお誕生日会をやりたい、ということで、さっき、パパに運転してもらって、実家へ行ってきました

Dvc00184

まる子の音頭で、ジー太とあーりん(両親)、それからパパに、ハッピーバースデイ♪の歌をうたってもらって、ろうそくの火を消すと、誕生日のお祝いをしてもらったな…、っていう気分に…

まる子からは、『ままと あかちゃんさんへ』という手紙ももらいました。

Dvc00183

Dvc00181

『おたんじょうび おめでとう

おとこのこか おんなのこか まだ わからないけど 

げんきな あかちゃんを うんでね

うむの がんばってね』

と、ありました

あーりんからは、ほかに、私が好きなお店のおにぎりや、ベストのプレゼントもあり、母親っていうのは、子どもの好きなものがわかっていてすごいな、と思った次第であります

30代最後の年は、感謝ではじまりました。

ギリギリセーフで、赤ちゃんを授かったことも感謝です


2015年4月 2日 (木)

どうやって生まれてきた?

今日は、午前中に、11週の妊婦検診があるのですが…

昨晩、寝る前に、まる子が、いろいろと質問してきました。

「あした、どっちか、わかるのっ

「ママ、9月のおわりに、にゅういんするのっ

まる子にとっても、妹になるのか、弟になるのかっていうのは、早く知りたいみたいです

それに、私が、いつ入院するのかっていうことも、気になることみたい…。

帝王切開になると、手術する日を決めるので、事前に、いつ入院になるのかっていうのはわかるけれど、自然分娩だと、いつ赤ちゃんが生まれてくるのかわからないから、入院もいつになるかわからない…、と説明しました。

それから、自然分娩でも、ママの体調で、早めに入院しなくちゃいけないこともあるし…、と。

まる子の疑問に、ひとしきり答えたあと、

「まるちゃんみたいに、上手に生まれてくれると、ママは、楽なんだけど、どうやって生まれてきたか、覚えてないの?」

と、聞いてみると、

「まるちゃんは、どうやって生まれてたか、ぜんぜんキオクにない」

と、言われてしまいました

先輩として、赤ちゃんにアドバイスしてもらおうと思ったのですが、それはできないみたいですね(笑)

2015年4月 1日 (水)

ちょうちょを6匹

まる子自身は、ゲームを持っていないのですが、近所の同い年くらいのお友だちのなかには、持っている子もいて…。

そうなると、遊びに行っても、

「ゲームをやろうっ

と、誘われて、おもしろくないみたいなんです

前は、頻繁に遊びに行っていたのに、ここのところサッパリ行かなくなったなぁ~、と思っていたら、そういう理由があったみたい。

なので、この春休みは、外遊びが好きなノブ君のところへ、毎日っていうほどおじゃましてます

ノブ君には、今度年長さんになる妹がいるので、一緒に遊ぶには、ちょうどいいのかな

それで、昨日は、公園で、ちょうちょを採ったようで、

「ちょうちょ、6ぴきとった~

と、得意気に言ってました。

黄色いのは、すばしっこくてダメだけど、白いのが採れたみたいです。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »