2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« よかった!2年最後の参観日 | トップページ | おひなさまを飾ったよ♪ »

2016年2月19日 (金)

よかった!2年最後の参観日②

振り返ってみれば、入学して、まだまだ始まったばかりの2年間ですが…

すでに6年間が終わって、卒業を迎えるような充実感があります

持ち物をそろえて、学校へ行き、椅子に座って、きちんと先生のお話を聞く…。

それをするだけでも精一杯だったのが、音楽会では、まとまりのある美しい歌声を披露し…

2年生になってからは、学校を飛び出して、獅子舞コンテストで『獅子の舞』のパフォーマンスをしたり…

大きな会場で、自分たちが取り組んでいる『どんぐりプロジェクト』の発表をしたりして、一つずつの行事に一生懸命取り組んで、結果を出してきた子どもたちでした

まる子自身、1年生のときには、入学して2ヶ月経った頃に、通学路で転んで、右手首を骨折し、不自由な学校生活を送り…

2年生のときには、年の離れた妹が生まれ、ママと長い期間離れて生活する不安定な日々を過ごしましたが、クラスの先生や、お友だちに支えられて、前向きに乗り越えてこられました

ほんとうに、良い先生やお友だちに恵まれ、ママたちは、口々に先生へ感謝の気持ちを伝えていました

そして、茶話会の最後には、子どもたち一人ひとりから先生へ、感謝の気持ちとともに、ガーベラの花を一輪ずつ渡し、大きな花束にして、先生へプレゼントしました

Dsc01169

「おぉ、これは、前任の卒業式並みの花束ですよ

すごいなぁ

と、喜んでくれ、最後に、子どもたちに向けて、

「力のある子どもたちでした。

私のしごきにもよく耐え、頑張りました

と、笑いながら、労いの言葉をかけてくださいました

『しごき』だなんて、もう死語ってくらい、ここのところ聞いていませんでしたが…(笑)

それくらいの情熱をもって、クラスを指導してくださった先生でした。

前任の荒れた中学校から、

「やっぱり、小1からきちんと指導しないと、どうにもならない」

と、志を持って赴任された先生でしたが、終始ぶれない姿勢が、子どもたちを真っ直ぐに動かしたのだと思います

一生懸命子どもたちにぶつかってくれる大人と出会えて、まる子は幸せでした

3年生は、クラス替えになってしまうので、ほんとうに残念なのですが、また同じ先生だといいなぁ、なんて淡い期待も抱きつつ、次の先生も良い先生であるように…、祈る母であります。

« よかった!2年最後の参観日 | トップページ | おひなさまを飾ったよ♪ »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よかった!2年最後の参観日②:

« よかった!2年最後の参観日 | トップページ | おひなさまを飾ったよ♪ »