2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 春のお出かけ | トップページ | お練りのまる子 »

2016年3月26日 (土)

お祭りのはじまり!

昨日から、7年に一度のお練りまつりがはじまりました

お練りまつりについて調べると、『外縣大宮諏訪神社の式年大祭に奉納する七年に一度、申と寅年に諏訪大社の御柱祭に合わせて行われる南信州最大のまつりです。

大勢の人が街に出て練り歩くことから、「お練りまつり」と呼ばれるようになったと言われています。

古式ゆかしい行列が連なる神輿渡御(みこしとぎょ)の神事に始まり、大名行列や東野大獅子に代表される多くの獅子舞や伝統芸能が、中心市街地をにぎやかに練り歩きます』(パンフレットより)、とありました。

大名行列は、全長100m、総勢120人の編成で、奴(やっこ)たちが芸を披露するので、見ごたえがあります。

土日がメインなので、昨日の午前中は、まだまだ人出が少なくて、ゆっくりと大名行列を見物することができて…

はじまるまえに、江戸時代の参勤交代で、実際に使われていた、およそ300年もまえの槍などを、触らせていただけました

高い電線に届いてしまうくらいの長い槍で、表面は螺鈿がちりばめられていて、ずっしりと重かったです

まる子は、別の槍を持たせてもらったようですが、あまりの重さに、倒してしまいそうだったとか

演じる人たちは、商店街の顔見知りのおじさんたちだったりするのですが(有志で集まった若い人たちもいます…)、江戸時代にタイムスリップしたようで、歴史を感じました。

ユーちゃんは、おんぶしていたからか、ずーっとねんねしてました(笑)

« 春のお出かけ | トップページ | お練りのまる子 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お祭りのはじまり!:

« 春のお出かけ | トップページ | お練りのまる子 »