2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ユーちゃんも我が道をゆくタイプ | トップページ | 思い出のアルバム作り »

2017年2月 1日 (水)

ホテルで火災

久しぶりの夢日記です。

大きなホテルに滞在している。

個室に夫婦で泊まっているみたい。

旦那が留守で、ひとりでいるときに、悩みを聞いて欲しい…と、なんだかやっかいそうな初対面の男のお客さんが来て、中に入ってきた。

ほんとうは、ふたりきりになりたくないし、来て欲しくないのに…、と思っていたところ、今度は、次々と、友だちが入ってきて、部屋の雰囲気が和み、ちょっと安心している。

ふと、窓の外を見ると、ちょっと向こうの下のほうから、火が上がっているのが見えた。

これは、大変っ!!

と、取るものも取らずに、みんなで慌ててエレベーターで階下に降り、外に出た。

旦那も避難してきたようで、顔を見るなり、タブレットやお財布など、大事なものを部屋に取りに行こうと思い立つ。

今なら、まだ間に合う!!

部屋から、無事に持ってきて、再びエレベーターに乗ろうとしたところ、逃げてきた男性から、エレベーターは危険だからやめなさい!、と忠告された。

一緒に、階段から降りていく。

大きなホテルだったけれど、滞在していたのが、3階あたりの下の階だったので、行ったり来たりしても逃げられたんだ、と思ったところで目が覚めた。

moon3

けっこう、覚えてますねぇ~!!

最近、いつもなら目が覚めると忘れちゃう夢を、覚えていられる方法を教えてもらったんです。

それは、ベールをかぶって寝る方法。

もちろん、イメージでです。

好きな色でいいんですが、うすいベールが上からゆっくり降りてきて、自分の頭から体全体をおおうようにかぶさるイメージ。

これは、今まで、人混みに出るときとか、病院内とか、人からの悪想念などを受けないようにするために、以前からやっていた方法なのですが…。

寝るまえにもやってみると、邪悪な想念などから守られて、睡眠中の夢を忘れにくくするようです。

この方法を安全に長く使う注意点は、リアルの生活を大切にすること!!

ぜひ、試してみてくださいね。

« ユーちゃんも我が道をゆくタイプ | トップページ | 思い出のアルバム作り »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/69444945

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルで火災:

« ユーちゃんも我が道をゆくタイプ | トップページ | 思い出のアルバム作り »