2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 夜中に歯が抜けた!! | トップページ | 『重水素実験に対する抗議文』 »

2017年2月21日 (火)

岐阜が危ない!シェア、拡散、よろしくお願いします

スターライトさんのブログから引用です↓


恐ろしい事実。。。。
 
 それは
3/7より岐阜県の土岐市
核融合実験が開始されるとのこと

O0320032013867468147


 
これによって土は汚染されて
水源にもあたるので
水も汚染される
 
こんな身近なところでの実験。。。
ホントに怖くてたまらないase
 
もし万が一のことが起きれば
わたしの住んでるところは
もちろんのこと
もはや日本には住めないと
思ってます。。。
 
東北の震災をみてる限り
国から何の補償もありません
 
今できることは
声をあげ行動にうつすこと!!
 
1人でも多くの人に知ってもらうこと!!
 
 
もう起きないでしょ~
 たぶん大丈夫でしょ~
 
 じゃなくて
起きてからでは遅いんです!!
 
 
岐阜だけの問題ではなく
 
東海地方だけの問題でもなく
 
日本全体の問題です!!!!!!
 
 
 今できること電球


⬇︎以下引用。

市民東海地方が福島の二の舞になるかもしれません。

 

土岐市の核融合科学研究所の核融合の実験が
3/7〜7/7の4ヶ月間もの火曜〜金曜の9〜18:00、
15分おきにあり、
発ガン性の高いトリチウムが出るそうです。

①実験により放射性物質のトリチウムが
大気に放出されます。
拡散され薄まると言っていますが、
雨や雪が降ったら地上に落ちてきますよね。

②最初土岐川に流すと言っていたトリチウム水は
アイソトープという回収業者に引き取ってもらうそうです。

しかし、その回収業者はどこを通ってどこに保管するのか?
途中で事故や災害にあったらどうするのか?

③実験施設のコンクリート壁は
放射能により傷が付き、
放射能を含んでしまい、
その壁を一ヶ月に一回換えるそうです。

同じくそのがれきはどの様な経路でどこに保管されるのでしょうか。


さて、この実験をノーベル化学賞受賞の小柴さんが危険で無意味と以下の様に朝日新聞に投稿しています。

O0477088713870500541_2

【文字起こし】
「核融合炉の誘致は危険で無駄」
小柴 昌俊 東京大学名誉教授(素粒子物理学)

新年度予算案に国際熱核融合実験炉(ITER=イーター)の立地予備調査費1億円が盛り込まれた。
実際に造るとなれば、建設費だけで五千億円はかかるという巨大計画である。

あまりにお金がかかるので、国際協力で造ろうとレーガン、ゴルバチョフ米ソ首脳が合意したのが1985年だった。
以後、米ソに日欧も加わった四極が分担してエ学実験と設計を進めてきたが、米国は98年にこの計画から撤退した。

それでも残る三極で設計を進め、一応の図面は引けたらしい。
原子力委委員会に設けられたイータ一計画懇談会(吉川弘之座長)は、日本誘致の方針を打ち出したとも聞く。

核融合には、「二十一世紀の夢のエネルギー源」といった形容詞がつくことが多い。
実用可能になるまで今後長期にわたる研究開発が必要だが、もし実現すれば、核分裂反応からエネルギーを取り出す普通の原子力発電と比べ安全対策が容易で放射性廃棄物も格段に少ないといわれている。

しかし、物理学を学んできた筆者から見ると、核融合発電には致命的ともいえる欠陥がある。
この欠陥が国民に十分に知らされないまま、誘致の方向が決まろうとしていることに強い憤りを感じる。
重水素と三重水素を融合させようというのがイータ一計画だが、そのとき高速中性子が大量に出る。
これら高速中性子は減速されないまま真空容器の壁を直撃する。
この際起こる壁の放射線損傷は、われわれの経験したことのない強烈なものになることは疑いない。
普通の原発であれば、飛び出た中性子は周りにある減速剤によって減速されるから、こうした問題は起こらない。

かつて、イータ一計画関係者に、壁の放射線損傷をどうするのか尋ねたことがある、すると、6ヵ月で取り換えられるように壁も設計されているという返事が返ってきた。
それなら、これによる稼働率の大幅な低下、コスト上昇はどうするのか、それより何よりそんなに大量に出る放射性廃棄物をどう処理するのか問いただしたが、ついに納得のいく返事を得られなかった。

この計画の最初の主唱者であった米国が、この十年近くの経済の好況にもかかわらず、
いちはやく撤退してしまった理由はこの辺にあったのではなかろうか。

新しいエネルギー源を核融合に求めようというなら、壁を損傷する高遠中性子が出ない別の反応を取り上げるべき
だろう。
例えば、ヘリウム3と重水素、あるいは重水素と水素二個の三体反応などがありうる。

これらの実現には更に高い温度と密度を必要とするから、発想を大きく転換してかからなければならないだろう。
どちらにしても、イーターをいま造ることは単なる税金の無駄遣いにしかならないのではないか。

国民のお金を使うのに、消費型と投資型とがある。投資型がすべて無駄遣いであるというつもりはない。
将来に向けて必要な投資は、しなければならない。
ただ、巨額になることが多いのだから、その計画の弱点も含めて国民に知らしめてから判断を仰ぐべきだと思う。
 
筆者は、ニュートリノと呼ばれる素粒子の性質を調べるという、何ら現世的見返りのない研究をしてきた。そのために岐阜県神岡鉱山の地下に実験装置を造り、百数十億円もの税金を支出してもらった。
そんなお前が何を生意気なことを言うかといわれる向きもあるかもしれない。

これに関しては、現役時代、毎年二人くらい研究室に入ってくる大学院学生に対して「おれたちはな、国民の血税をもらって白分たちの夢を追わせて頂いているんだぞ。
かりそめにも無駄をしてはならないぞ」と繰り返し言い続けたことに免じてお許しをお願いたい。 =投稿
 



小出先生も危険視しています。

【一部抜粋】

核融合科学研究所というのが岐阜県の土岐市にあるんですが、この研究所は名前の通り、「核融合」というものの研究をする施設です。
核融合というものをやろうとすると「トリチウム」という物質を燃料に使う。
このトリチウムは、水素です。
天然にある水素は放射能を持ってない水素ですが、トリチウムというのは放射能を持った水素。
それを燃料に使うのが「核融合」。
水素というのは閉じ込めることが大変難しい元素で、水素は金属のボンベに入れても、金属のボンベを突き抜けてしまうほど、閉じ込めることが大変難しい。
そして環境に出てきてしまえば水になってしまう。
水は人間にとって必須のものですから水素があれば必ず身体に取り込んでしまう。
これまでは放射能がない水素だけしか周辺になかったものですから、こうやって人間は生きて来られた。
放射能を持った水素を環境に撒き散らすことになれば人間が耐えられるかどうかは 大変な問題になるだろうと思う。
核融合をやろうとするなら完ぺきにトリチウムを閉じ込めなければいけないと思うのですが、技術といいうものに完ぺきはない。
核融合施設の方は「95%は捕まえることができる」それをアイソトープ協会というゴミの専用業者に引き渡す。と
逆に言うなら「5%は捕まえられません」ということを言っているわけだし
必ずなにがしら放射能を外に出すことになる。
核融合研究所の「汚染は少ししか出さないから我慢しろ」と言う主張かもしれないけれど、私は少しの汚染も我慢できない。
研究をやめるべきだというのが私の立場です。

-  - 抜粋おわり -  -

全文は ⇒  こちら



もう実験は一ヶ月後に迫りましたが、
以下のことができます。

1,お住いの県に実験抗議文を出してもらう様、県議会議員にお願いする。

2,核融合科学研究所に電話をかける。
0572-58-2222

3,マスコミに報道を依頼する。

4,県会議員や市議会議員に相談する。
特にお住いの選挙区から選出された方が効果的です。

順不同

また、防御も必要です。

1,お住いの市に核融合科学研究所の実験の危険性と不安を伝え、
トリチウムの測定を依頼する。

→名古屋市防災危機管理局はこの実験を知りませんでした(T ^ T)

2,上記に合わせ、避難マニュアルを確認する。
国の指示待ちではなく、基準値を超えたら、
自治体独自に避難指示を速やかに出せる様、お願いする。

3,小学校の運動会をせめて1学期から3学期に変更する様、各小学校への指導を求める。

以下は反対派住民による抗議文
わかりやすいです。

         ⇩

 こちら

 

たくさんの方の目に とまりますように
 
 シェア・拡散 よろしくお願いしますぺこ
 

- - 追記 - -

2017年3月7日(火)〜7月7日(金)まで
9時〜18時の間 15分起きにトリチウムの発生する科学実験が行われようとしています

トリチウムは発ガン性の非常に高い物質で 生物の奇形等のリスクが高いといわれています

日本の中心で行われるということは 風向きで 日本中への影響が懸念されます

何が起きても問題ない 関係ない 放射能と共に暮らすことを選ぶならスルーするのも自由!

万一のとき 家族は?子ども達は?仕事は?家は?暮らしは?

福島の原発事故で例を見る限り 国からの保証はありません

岐阜県民 愛知県民 いや日本で暮らす全ての人々へ

万一のことがあれば財産を捨て 愛する故郷を離れる覚悟はありますか?


たいよう ∞ Taiyou Human Connection Natural Cafe ∞ さんから抜粋

- - 追記終わり - -

*      *      *      *      *

私も岐阜県に住んでいますが
この話は全く知りませんでした
 

岐阜は水が美味しいです!

この水を100年後の子ども達へと 繋いでいきたいです!

シェア・拡散よろしくお願いしますm(_ _)m

« 夜中に歯が抜けた!! | トップページ | 『重水素実験に対する抗議文』 »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/69654082

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜が危ない!シェア、拡散、よろしくお願いします:

« 夜中に歯が抜けた!! | トップページ | 『重水素実験に対する抗議文』 »