2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

やっと…

ここ最近、ようやく、ユーちゃんが、夜まとまって眠ってくれるようになりましたsleepy

2時間おきに起きてましたからね…wobbly

やっぱり、4時間くらいは寝ないと、寝た気になりません。

2017年3月30日 (木)

連日のつどいの広場通い

Dvc00684_li

連日、つどいの広場へ通ってます…dash

昨日は、実家近くのつどいの広場へ…。

ユーちゃん、この日は、先生が整理しようとしていた本棚に並んだ絵本を、ぜ~んぶひとりで引っ張りだしちゃいましたsweat01

けっこうたくさんあったんですけど、飽きもせずに、一心不乱にやってました(笑)

ユーちゃんのためのつどいの広場ですが…。

まる子にとっても、家にいると、ず~っと録画したテレビか、YouTubeを見てるので、それを阻止するためにも、良い場所となってます!

2017年3月29日 (水)

まる子、保育士さんを勧められる!?

昨日は、近くの短大内にある、つどいの広場へ行ってきましたcherry

Dvc00683_li

ふだん、上の子は利用できないのですが、月に一度の開放日ということで、だれが利用してもOKだったのですhappy01

だいたい、ユーちゃんは、ひとりで自由気ままに遊んでいたのですが…。

まる子が一緒だったので、いつもはこわくて入れない、ボールプールの中で遊んだり…。

Dvc00678_li

お外のお山に登ってみたりして…。

Dvc00675_li

遊びの幅が広がりましたshine

長いすべり台にも、挑戦できましたhappy02

Dvc00681

お友だちのE君も来ていたので、お昼には、持ってきたお弁当を一緒に食べて…。

最後までしっかり遊んできましたdash

わりと、ユーちゃんは、ひとりで遊ぶほうが好きみたいで、まる子が手持ちぶさたになることが多かったのですが…。

まる子はまる子で、ほかのママや子どもたちと一緒に遊でいたようで…。

帰り際に、スタッフの先生から、

「お姉ちゃん、みんなと仲良くなって、すぐに名前を覚えて、すごいねぇsign01

帰るときに、たくさんのママが、まるちゃんの名前を呼んで挨拶していきましたよ~。

人が好きなんですねぇ。

こういう仕事(保育士さん)、向いてるかもしれませんねぇhappy01

なんて、言われました。

でも、まる子としては…、たぶん、自分からアプローチしておきながら、小さい子がなついてくれて、自分の後を追ってくるのが嫌だったようで…coldsweats01

複雑な乙女心(?)が、あるようですsweat02

2017年3月28日 (火)

まる子も一緒につどいの広場

春休みに入り、つどいの広場(お母さんと小さい子どもが遊べる施設)から足が遠のいていましたが…(未就園児までって、制限があるのです)。

上の子もOK!、というところがあったので、まる子とユーちゃんを連れて、行ってきましたnotes

Dvc00674

つどいの広場は、市内にいくつもあるのですが、ココは、まる子が小さいときにも利用していたところで…。

ちょうど、以前のスタッフさんがいて、まる子のことを覚えていてくれましたhappy02

そして、ここでも、あまりの成長ぶりに驚かれてました(小柄なスタッフさんたちに背が届きそうで…ww)。

ユーちゃんは、あんまりまる子の近くには行かず、ひとりで自由に、行ったり来たりしながら、気に入ったオモチャで遊んでいて…。

まる子は、おりがみをしばらくやったあと、牛乳パックで作ったオモチャで、小さな子たちと一緒に遊びはじめました。

牛乳パックを筒状で4等分して、輪ゴムを使って、跳ねるように細工したカンタンなものなのですが…↓

https://www.youtube.com/watch?v=K8poDlXUoLU

Dvc00670_li

ユーちゃんも、大喜びっshine

最後は、スタッフさんもまじえて、みんなでやりました。

Dvc00668

Dvc00669

民家を改築したところなので、わりと赤ちゃんみたいな小さい子の利用が多く、まる子は楽しめるかな…、と思っていたのですが、なつかしいスタッフさんたちや、牛乳パックのオモチャのおかげで、

「また、行こうねっ!」

と、言っていた、まる子でしたhappy01

2017年3月27日 (月)

カラオケでストレス解消!

土曜日は、まる子を妊娠中からのママ友たちと、カラオケランチに行ってきましたkaraoke

ママ4人に、まる子たち小3生4人、妹&弟たち小1生2人、未満ちゃん3人の総勢13の大所帯…dash

久しぶりに、とっても賑やかな時間となりました(笑)

…というのも、子どもたちが、小学校1年生くらいまでのときは、まだまだみんな歌いたくて、一斉にみんなで歌って、マイクの取り合いなどもあったのですが…。

去年あたりから、お姉さんたちは静かになってしまって、ほとんど歌いませんし、騒ぎもしません(笑)

Dvc00665

この日も、マイクで大騒ぎするのは下の子たちで、『PPAP』を何度も入れては、歌ってましたnotes

まる子が歌ったのは、タップで練習してる、西野カナの『UNZARI』や、宝塚歌劇団の『ミー&マイガール』で、ほかの子たちは全く知らず、

「????」

な、雰囲気でしたhappy02

一方、ユーちゃんは、ひとりで、黙々と食べて、のれる曲では、踊ってました(笑)

Dvc00667

私は、最近ストレスがたまっていましたので、発散させようと、懐かしの華原朋美を一曲歌って、満足しましたhappy02

次回の幹事さんが、お弁当を食べながらのお花見を企画してくれたので、来月も楽しみですcherryblossom

2017年3月26日 (日)

なつかしい保育園

Dvc00663

金曜日、まる子も通った保育園へ、姪っ子のカッピを迎えに行ってきました。

卒園式のため、延長保育がなかったので、仕事のあるケイチ(妹)の代わりに…。

とても久しぶりだったのですが、まる子がお世話になった先生が何人かいらして、まる子の成長ぶりに驚いていました!

まる子が、親しげに近づいていっても、全然わからない様子で…smile

そして、ユーちゃんが、パパにそっくりだと、口々に言われました(笑)

まる子が年長のときに、隣のクラスの副担任だった男の先生は、何度も何度もまる子を見ては、自分の予想以上に大きくなってしまったまる子に、少なからずショックを受けていたような…dash

それを確認するかのように、

「ちょっと、抱っこさせて!!」

なんて、140㎝に伸びたまる子を、脇を抱えて持ち上げたのですが…。

「…うぅ…、お、重くなったなぁ…sweat01

と、ようやく現実を受け入れた様子でした(笑)

もうずいぶん、こんなふうに、まる子を抱っこしたい、なんて言い出した人はいないので、まる子としては、嬉しかったんじゃないかなhappy02

保育園の先生って、いつまでも子どものままの記憶で止まっているんですね(笑)

2017年3月25日 (土)

まる子、寝るまえに明日の誓い

まる子が、寝るまえに言いました。

「明日の目当ては、ユーちゃんをたたかないこと…」

突然、言い出したのですが、自分のなかで、ユーちゃんを叩いちゃいけないってこと、ちゃんと反省していたのですねmoon1

ユーちゃんが、いくら小さいといっても、まる子にとっては、やきもちの対象であったり、思うようにならないストレスの対象であったりするのは、確かなのですよね。

Dvc00662

(ラーメンを食べるユーちゃん byまる子画伯)

2017年3月24日 (金)

首がまわらないけど…

今までは、左肩が痛い(五十肩)だけだったのが、ここにきて、首がまわらないくらい痛くなってしまいましたbearingsweat01

毎週通っている鍼の先生からは、先週あたりから、

「足が、すごく疲れてるけど、なにか心当たりある?」

と聞かれ、ユーちゃんがどんどん歩けるようになって、つどいの広場へ出かけたり、公園で遊んだりと、私の活動範囲が広がってきたことを伝えましたdash

悲しいかな、ちょっとまだ、ユーちゃんの動きに、私の体がついていってないようですcoldsweats01

そんなあちこち痛いなかではありますが、昨日は、バレエの個人レッスンを受けてきました。

個人レッスンなので、弱音を吐きながら、マイペースでできるのがいいところ(笑)

バーを使って、凝りをほぐすストレッチをしたり、妊娠でかたくなった股関節を動かしたり、次に踊りたい曲に向けて、足首を鍛えたり…。

バレエは、ゆっくり筋肉を使うので、汗をかくくらい熱くなりますし、運動もできるので、ちょっと暖かくなったと油断して冷えた体には、ちょうどよかったですshine

アヴェマリアも一曲踊って、気持ち良い時間が過ごせました!

2017年3月23日 (木)

子守唄を指定

わりと前からですが、ユーちゃん、ねんねするときの子守唄を指定してきますnotes

基本、『ゆりかごのうた』がお気に入りなのですが…。

最初に、ちがう歌をうたっていると…。

おっぱいからわざわざ口を離して、

「ねんねこ(ゆりかごのうたのフレーズ)」

と、言います。

それで、ゆりかごのうたを歌い始めると、それでいいんだ…、と言わんばかりに、首を縦に数回振って、納得の顔をします(笑)

2017年3月22日 (水)

最後の一歳児学級

先週の金曜日は、最後の一歳児学級でして…cherryblossom

春休みに入ったまる子も一緒に、参加してきました。

まる子の存在を知らなかったママたちは、この世話焼きの「小さなお母さん」にビックリしてました(笑)

この日の内容は、最初の開講式で取った手形やこの頃の写真と、この日取った手形や最近の写真、両親からのメッセージなどを添えた「成長の記録作り」をしたあと、かんたんな閉講式をし、次の2歳児学級の説明もありました。

Dvc00648

まる子ときたら、ユーちゃんをボールプールに入れてから、お得意の工作に励んでました。

出来上がりが、コレです↓

Dvc00661_li_2

一年って、早いなぁ~sign03

2017年3月21日 (火)

ありがとう、Nちゃんっ!!

先週の土曜日は、スタジオの慰労会でしたbar

高校3年生で、学業をこなしながら、先生のアシスタントを務めてくれたNちゃんが、春から、東京へ旅立ってしまうので、送別会も兼ねて…。

Dvc00649_li_2

まる子、Rちゃん、Aちゃんのタップ3人娘は、感謝の気持ちを込めて、Nちゃんに思い出のアルバムを制作したので、みんなの前で渡し、Nちゃんの涙を誘ってましたpresent

Dsc01759_li_2

Aちゃんは一人っ子なのですが、Nちゃんに宛てたメッセージのなかに、

「ほんとうのお姉ちゃんみたいに思っていたよ」

って書かれていて…。

まる子も、ほんとうにそう思っていて、街のイベントに連れて行ってもらったり、Nちゃんの学園祭を案内してもらったり、おうちにお邪魔して一緒に手芸をしたり…。

そういうのが、嬉しくて嬉しくて、しょうがない感じでした。

そうだっただけに、別れがツライようですweep

そして、最後に、お願いして、Nちゃんとプリクラを撮りに行った、まる子とRちゃん。

Stil0020_3_li_2

東京へ行っても、きっと、帰省したときには、スタジオに顔を出してくれると思うので、そのときまでに、もっと上手になる!、と決意したまる子でありますshine


2017年3月20日 (月)

春のうららの子どもの森公園

昨日は、子どもの森公園のイベントに、お弁当もって、家族ででかけてきましたsun

ユーちゃんのおめあては、芝生の坂道!

Dvc00652

ひとりで、どんどん降りていって…。

パパから、

「ユーちゃん、いちごだよ~sign01

のかけ声で、食べ物につられて、戻ってきました(笑)

Dvc00653

慣れてくると、どこまでも降りていってしまって、追いかけるのが大変でしたsweat01

そして、まる子のおめあては、工作…art

いくつかあったブースのなかから、クリップの土台に、リボンや、いろいろで、デコる工作に挑戦!!

Dvc00658

デコり過ぎじゃないかというほど、盛り盛りのクリップが、完成~shine

Dvc00656

ちなみに、まる子が着ているGジャンは、フリマで購入しました。

春物の上着が欲しかったのですが、150㎝って微妙で、子どもサイズだとないメーカーがあったりして、探すのに苦労するのです。

そうしたら、小柄なママさんがいて、まる子にピッタリの上着があり、ラッキーでしたhappy02

パパも、暖かな陽射しの下、シートを敷いてごろ~ん。

公園って、家族で楽しく過ごせるので、春休み中にまた来たいなぁ~notes


2017年3月18日 (土)

虫歯発生のメカニズム

Dvc00643

図書館で、雑誌『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』を借りてきました。

98号は、虫歯についての特集でした。

歯磨きをしっかりしているし、飴やチョコを制限しているのに、どうして虫歯ができてしまったんだろう…sign02、そんな疑問の答えがわかりやすく書かれていて、読んでラッキーでした。

以下、37ページからの「虫歯のひみつ2 発生のメカニズム」を抜粋します。

興味のある方は、お読みくださいsmile

食生活こそが問題

「むし歯はなぜできるのか」…。そもそも、その簡単なしくみと理屈がみなさんに正しく伝えられていないのが、実情であり、問題です。

 むし歯の発生は、歯磨きよりも、歯ならびよりも、じつは、食生活のなかで「糖分を、どのようなかたちで、どれぐらいの頻度で摂取しているか」で決まります。

この「むし歯の発生に関係する糖分」とは、でんぷんのような多糖類はのぞいて、単糖類と二糖類---つまり、砂糖やブドウ糖果糖液糖、みりんの糖分、果物糖類などを指します。

カギは自然のリズムを知ること

 一日一回程度ははみがきをしている現代人でも、歯と歯のあいだの隣接面や咬合面の溝など、いくら念入りに磨いても歯ブラシの毛先が届かない場所が存在します。

そうした場所には細菌の叢(そう、プラーク)があり、人が口にした糖分を代謝し強い酸を作る細菌(酸生産菌)が棲みついています。

当然のことですが、それらの細菌が直接歯を食べているわけではなく、代謝でできた強い酸で、歯のエナメル質が溶かされ(脱灰)つづけた結果が、「むし歯」と呼ばれる状態なのです。

 一方、唾液には歯の成分(ハイドロキシアパタイト)が過飽和の状態で存在し、溶かされた歯の表面を修復(再石灰化)する役目を担っています。

脱灰と再石灰化がつりあっていれば、むし歯は進行せず、再石灰化がまにあわなければ、むし歯は進行するということになります。

むし歯の発生をコントロールするには、どんなものを口にしても、再石灰化の時間を十分にとればいいのです。

 このあたりまでは、最近の歯磨きメーカーなどのCMでも簡単に説明されていますが、問題は、どのような食生活が脱灰を起こし、再石灰化がどのくらいの時間で完了するかを、まちがって広めていることにあります。

 CMや一般向けのむし歯啓蒙記事では、でんぷん食でも脱灰が起きるように説明していますし、食事のたびに歯を磨かなくてもむし歯ができない人がいるということを根拠に、再石灰化は三~四時間で完了するといっています。

でも、実際には、でんぷん食では脱灰は起きませんし、再石灰化には最低でも四十~五十時間を要します。

注意したい糖分

 細菌叢が残る狭い隙間に入りやすい糖分とは、飲み物や煮物の汁気など液体状になった糖分や、口の中で溶ける飴・ガム・チョコレート・アイスなどに入っている糖分です。

料理にも意外と糖分を多用しますので、注意が必要です。

2017年3月17日 (金)

「アンドラ~、インドラ~、ウンドラ~ッ!」

つどいの広場デビューから、一週間shine

昨日は、新しいところへ、行ってみました。

まる子のときは、実家から歩いていけたので、蔵を親子で遊べるよう改築されたところに、よく行っていたのですが、手狭になったようで、そこから少し離れた民家にお引っ越ししていて…dash

実家に寄るまえに、行ってみることにしたのでした。

そこのスタッフの先生は、40代後半くらいかな…、子どもとよく遊んでくれる先生で…。

箱の中に、いくつか結んだスカーフを入れて、ちょこっとだけ端っこを出し、呪文をかけると、アラ不思議…、いくつもいくつもスカーフが出てきたよ~sign01、っていう遊びを教えてくれたら…。

ユーちゃん、喜んじゃって、何度も何度もやってもらってました(笑)

Dvc00641

スカーフを、つめて、つめて…。

呪文をかけます。

「アンドラ~、インドラ~、…」

Dvc00642_li

「ウンドラ~ッsign03

ユーちゃん、スカーフが全部出てくると、嬉しいみたいで、自分の両肩を何度も上下させて表現してました。

この仕草が可愛いって、先生に受けてまして…happy02

先生も、この仕草見たさに、何度も何度もお付き合いしてくれました(笑)

どこに行っても、すぐに先生になつくのですが、ここでも、

「先生のお膝においで~sign01

と、先生が声をかけて、他の子たちがためらってるなか、真っ先に座りに行ったユーちゃんですsmile

今日から、まる子は、春休み…。

短大のなかにある、つどいの広場は、月に一回の開放日はOKですが、そのほかは、未就園児オンリーの利用に限られるので、まる子は、行けないのですが…。

このつどいの広場は、まる子もOKとのことでしたので、その確認もできましたし、行ってみてよかったですup

2017年3月16日 (木)

1年間おつかれさまパーティー

ホワイトデーだった火曜日、まる子のクラスでは、『1年間おつかれさまパーティー』が行われましたnotes

おたよりには、ちゃんと目的も書かれていました。

その1、1年間がんばったおいわいをするため!

その2、もっと仲良くなって4年生になるため!

そして、先生、意見が分かれた子どもたちの要望になるべく応えるため、3時間も時間を使って、それぞれ、「外遊び」、「カップケーキ作り」、「レクリエーション」をしたようですsmile

まる子は、作ることが好きなので、準備段階から、なんのお菓子を作るのかリサーチして、作り方を用紙にまとめて、先生に提出したりしてましたpencil

カップケーキ作りに決まってからは、前日でしたが…、先生が、ホットケーキミックスと牛乳を用意してくださるとのことでしたので、トッピングになるような材料を…、チョコチップだとか、抹茶パウダーだとか…、を買いに行ってきましたdash

やっぱり最後のパーティーということで、子どもたちも楽しみだったようで、毎回、パーティーのときには、だれかしら欠席の子がいるようなのですが、欠席者ゼロだったみたいですsign01

でも、当てにしていた給食の牛乳がなかったので、途中で、先生、買いに走ったみたいですよ(笑)

平成元年生まれの若い男の先生で、はじめは、どんなクラスになっていくのか見守るところでしたが…。

若いだけに、フットワークも軽く、てんでばらばらな子どもたちの要望を聞く余裕もおありで、1年間ほんとうに親身になって受け持ってくださったと思いますshine

先生も、新しいことにチャレンジしようって、楽しんでいるところもあったのかもしれません。

来年度まで、この先生が受け持ってくださると思うので、また来年のこのクラスの活動が気になる母でありますsmile

良いクラスになっていくよう、こちらでも応援したいと思いますsign03

2017年3月15日 (水)

ぽかぽかに誘われて…

月曜日、お友だちを誘って、またつどいの広場へ行ってきましたnote

この日は、室内で遊んでいたユーちゃんが、お外で遊んでいたお兄ちゃん(2歳半)と、ガラス越しでなにやらお話ししていて…。

はじめてのお兄ちゃんでしたが、ユーちゃんも、そのお兄ちゃんと、ぽかぽか陽気に誘われて、お外に出てみることに…sun

まだ枯れてましたが、芝生のグラウンドは、ふかふかしていて、ユーちゃん、気に入った様子…heart04

なんども芝生をつかんで投げてましたdash

Dvc00630

Dvc00632_li_3

(あとで、ユーちゃんが痛がるので気づいたのですが、芝生のほうが強かったみたいで、ユーちゃんの手に一本刺さってました…sweat02

広いグラウンドだったので、車を押して、どこまでも行ってしまう、ユーちゃん。

Dvc00628

おーい、ほどほどにしてねぇ~sign01

途中で、お兄ちゃんが合流しました。

Dvc00626

この日も、お弁当を持参したので、手づかみでぱくぱく食べた、ユーちゃんdelicious

Dvc00625

帰りがけ、先生たちが、ユーちゃんに、

「バイバイpaper

と、手を振ってくれたのですが…。

ユーちゃんは、手を振る代わりに、

「タッチ!」

と、手を上げたので、先生たちにとっては、予想外のリアクションだったようで、大いにうけてましたhappy02

遠くにいた先生まで、駆け寄ってきましたからね(笑)

2017年3月14日 (火)

寝てても食べてる!?

ある日のユーちゃん。

お昼寝から起きて、一言…。

「パパ~、ごはん おいしいよぉ~sign03

パパもいないし、ご飯も食べてないけどね…(笑)

寝てるときに、なに食べてたんだろsign02

2017年3月13日 (月)

あーりん67歳の誕生会

日曜日に、もうすぐ誕生日を迎える、あーりんのお祝いをしましたbirthday

ケイチ(妹)も子どもたちを連れて実家に集合したので、総勢8人の会となり…。

子どもたちが、ワーワーするなかでの、にぎやかな時間となりましたnotes

あーりんはプレゼントに、ささやかでもお花を…、と希望してましたので…。

お花屋さんで見つけた桜の枝に、薄ピンクと黄色のフリージアを添えてもらいましたcherryblossom

Dvc00637

その夜…fullmoon

まる子は、

「今日は、楽しかったなぁ~happy01

と、満足そうに言っていましたし…。

ユーちゃんは、興奮して、なかなか寝付けませんでした。

ケーキのイチゴが、とても美味しかったようですlovely

それにしても、改めて母がいくつになるのか聞いてみたところ…。

「67歳」

と言われ、とても驚いてしまいました。

父は、今年の夏、70歳になるようですww

土日はお休みですが、ふたりで、店を切り盛りしているのですから…。

ふたりともいつまでも元気でいてもらいたいものですconfident

2017年3月12日 (日)

まる子に連れられて…

ユーちゃんが、午前中のお昼寝から起きてから、昨日は、まる子に、一緒にお散歩してくれるよう頼んだのですが…。

どうやら、お散歩がてら、近所のノブ君家におじゃましたようで…house

まる子も、寄ってきたと言っていましたが、ノブ君のお母さんから、後でメールがきました。

一緒にお絵かきをしたときに、手にサインペンの赤色が付いてしまったとのこと…mailto

ノブ君のところは、1年生の妹ちゃんがいるのですが、ふたりとも手が離れてしまったので、ユーちゃんの小ささが可愛かったとも、書いてありましたlovely

近所のモモちゃん家にも、土曜日の午前中は、お散歩がてらよく寄るようですが、どちらのお母さんも、ユーちゃんを可愛がってくれるのでおかげですconfident

2017年3月11日 (土)

お友だちを誘って、つどいの広場へ…

つどいの広場が楽しかったので、その日のうちに、お友だちを誘って、翌日にも行ってしまいましたhappy01

そのお友だちは、もうすでに何回も利用しているので、気楽に誘ったのですが、いつもお弁当を持って行くとのことで、私もお弁当を持って行きましたrestaurant

金曜日ということもあって、前日の3倍くらい人が多かったのですが、この日は、特にトラブルもなく、いつもながらのマイペースさで、自由に遊べたユーちゃんですnote

Dvc00617_2

地域の一歳児学級で一緒のお友だちが何人かいましたし、もともと知り合いのママもいて、人が多かっただけに、知っている人も多かったです(笑)

でも、やっぱり、まだまだデビューしたばかりなので、ほとんどは知らないママばかり…。

まぁ、あいさつからはじめたいと思いますconfident

この日、ユーちゃんは、はじめてすべり台に挑戦してみました。

まだまだひとりではすべられず、階段ものぼれませんが、すべる感覚は気に入った様子。

あとは、ボールプールが好きですね。

Dvc00619

でも、なかに入れてくれってアピールするので、抱っこして入れてあげると、沈む感覚がこわいのか、すぐに手がわなわなとなって、眉間にしわを寄せてますcoldsweats01

Dvc00618

すべり台がひとりですべれるようになる時、それから、ボールプールに入れる時は、いつでしょうねconfident

2017年3月10日 (金)

ユーちゃん、つどいの広場デビュー!

昨日、はじめて、ユーちゃんと「つどいの広場」に行ってきましたapple

市の子育て支援の一環で、地域にひとつ以上あるのですが、乳幼児とお母さんのための場所で、遊んだり、お昼を食べたり、相談したりできます。

まる子のときには、一回の利用に100円が必要だったのですが、今は無料になったようで…。

今回行ってみたのは、家からいちばん近い、短大の施設を新しくしたところでしたが、施設が明るく充実したうえに、スタッフさんも増員されていて、とても雰囲気が良くなってました。

さて、ユーちゃん、はじめての場所なのに、私が靴を脱いでいるあいだに、ひとりでお部屋に入っていって、先生たちに愛想をふりまくので、みんなに驚かれてました(笑)

そんな調子で、ちょっと大きいお兄ちゃんに寄っていって、両手でパンパンとお兄ちゃんの腰を触ったら、お兄ちゃんは、叩かれたと思ったんでしょうね。

ユーちゃんの頭を「ゴンッsign01」と、げんこつしてましたimpact

こういうトラブル、ヒヤッとしますけど、相手のお母さんもその子も、そのまま流してしまったので、私がその場でもうちょっとフォローすればよかったなって、思いました。

そのお兄ちゃんとお母さんに、

「(ユーちゃんは)スキンシップのつもりだったの、ごめんね」

って、すぐに伝えればよかったなって。

そうすれば、向こうも、何かしらのアクションができたように思います。

(子どもをふたり連れていたので、もしかしたら、お母さんは見ていなかったのかも…)

まわりで、ほかのママたちも見ていたので、しばらく空気が緊張してましたから…sweat02

1人目のお母さんだったら、特に、戸惑いますよね。

私も、この展開にはびっくりしましたが、まぁ、ふだん、まる子が、家で、八つ当たりみたいに、またはお互いが引かない時に、ユーちゃんを叩くことがあるので、まる子と同じだと思って、まぁ、しょうがないか…、と流してしまいましたcoldsweats01

まる子のときには、こういうお友だちとのトラブルのことで、発達支援センターに通って、さんざん実践的なフォローを学んできたのですからね。

でも、そのあと、そのお兄ちゃんのお兄ちゃん(笑)が、段ボールにたくさん積み上げたボールプールのボールを、ユーちゃんが崩して泣かしてしまったので、おあいこかな…coldsweats01

そのときには、私も、

「ごめんね~、まだ小さくてよくわからなくて…、積んであると壊したくなっちゃうの」

と、ユーちゃんの気持ちを代弁したら、ちょっと離れていたその子のお母さんが走ってきて、お互いにあやまることができましたhappy01

それで、そうそう、こういうコミュニケーションが大事だったなぁ~、なんて思い出しました(笑)

ユーちゃんも、「イヤイヤ」が出てきましたし、なかなか頑固そうですが、まる子ほど激しくはなさそうなので、トラブルはないかなって油断してましたが…。

人が好きで寄っていってしまうのは同じで、大人ならうまく対応してくれますが、小さい子どもの場合は、今回みたいなことになることもあるってことを、覚えておかないとって思った母でありますconfident

2017年3月 9日 (木)

ママ発見!?

ユーちゃんとお散歩していたら…。

こちらは、旧暦で桃の節句をお祝いする風習がありますので、ショーウィンドウに、まだおひなさまが飾ってありまして…。

Dvc00613_2

隣のぼんぼりに描かれた絵を指さして、

「ママ!ママ!」

と、さかんに言うのです。

でも…。

どう見ても、ちがうと思うんだけどなぁ~coldsweats01

Dvc00612_2


2017年3月 8日 (水)

3日&4日 歌プロの結果

3月の歌プロジェクト…、3日に『うれしいひなまつり』、そして、4日には『アナと雪の女王』の放映に合わせて『レット・イット・ゴー(ありのままで)』を歌っていただき、ありがとうございましたhappy02shine

アナ雪では、番組のなかで、みなさんで一緒に歌いましょう~!、と歌詞が出て歌いやすかったです。

2日連続でおこなったことがよかったようで、めずらしい気象現象が起こったようですよsign03

とにかく波動がすごかったようです。

どちらも楽しい歌でしたもんねnotes

歌の力って、すごいですね!!

来月もよろしくおねがいします~sign03

↓気象現象の画像です

http://tocana.jp/i/2017/03/post_12541_entry.html

2017年3月 7日 (火)

やっぱりお姉さんなんだ

Dvc00611_2

まる子、ただいま、西野カナの『UNZARI』で、タップダンスやってますnotes

https://www.youtube.com/embed/ZgaNuZvn0nE

(この動画は、17秒の短いものですが…)

かなりアップテンポな曲で、一気にステップが難しくなりましたdash

難しいので、バレエやジャズバレエのレッスン前後にも、曲を流してもらって練習していて…。

先日、バレエに送っていったときに、ユーちゃんもスタジオに寄ったのですが、この日も、タップ3人娘は、レッスンの前に、練習してました。

ノリノリの曲に、ユーちゃんもノリノリで、まる子たちに合わせて、くるくる回ったりして…happy02

ユーちゃんがあんまり楽しそうだったので、帰ってきてから、

「ユーちゃんも、ダンス習う?」

って、聞いてみたところ…。

「うんsign01

と、即答でした。

さらに、

「(まる子が習っている)先生に習う?」

と、聞いてみたのですが、これには、

「ううん…」

と、首を振ります。

もしや、とは思いましたが、いちおう、

「まるちゃんから、習うのsign02

と、聞いてみたら、これも、

「うんsign01

と、即答でしたsmile

ユーちゃんにとっては、まる子は、ダンスが上手なお姉さんなんですね~(笑)

2017年3月 6日 (月)

やっと飾りました

我が家のおひなさま、やっと飾りました~happy01

まる子のと、ユーちゃんのと…。

雨水に飾るといいって覚えていたのですが、そのころ、ちょうどまる子がインフルエンザでバタバタしていたのですsweat01

こちらは、旧暦の4月3日がお節句ですので、セーフかな。

まる子に手伝ってもらって出したので、まる子も、ユーちゃんに早く見せたくて、飾り終わってから、さっそく連れてきたのですが…。

どうやら、ユーちゃん、人形がこわいようで、大泣きですcrying

写真にも、嫌がってる様子が写りこんでます(笑)

Dvc00608_li_2




2017年3月 5日 (日)

ほんとは、まる子も…

昨日、ユーちゃんが、スーパーで、初対面のおばあさんにあいさつをしたら、いちごをいただいた…、という記事を書きましたが…。

その夜、まる子に、その話をして、

「まるちゃんも、よく、小さい頃は、いろいろもらってたねぇhappy01

なんて、笑っていたところ…。

まる子が、急に、私に抱きついてきまして…dash

「ほんとうは、まだ、もらいたいんだ…」

と、言いました(笑)

抱きつきながら、恥ずかしそうに言ったので、もう、そういうのは恥ずかしいって分別がついたようですが…。

まる子の本音が、ポロリ…、な夜でしたmoon1

2017年3月 4日 (土)

いちごをもらったよ!

昨日、スーパーでの出来事です。

ユーちゃん、向こうからきた、初対面のおばあさんに、いつものように(?)頭を下げてごあいさつhappy01

すると、そのおばあさんは、子ども好きの方のようで…。

「私も、ふたりの孫を育てたの」

と、とっても機嫌をよくされて、お孫さんの話をしてくれて…。

そのあとも、何度か、通路ですれ違うことがあって、そのたびに、ユーちゃんは、頭を下げたり、

「バイバイpaper

と、何度も声をかけて、愛想を振りまいてましたsmile

そうしたら、最後に、レジのところでも一緒になって…。

おばあさんは、ご自分で買ったいちごを少し、ユーちゃんに持たせてくれたんですdelicious

みんな「りんご」だったのが、最近、ようやく「いちご」って言えるようになった、ユーちゃん。

店内にも、たくさんのいちごのパックが並んでいましたが、うちのおばあちゃんが畑でいちごを作っているので(まだ実はなってませんが…)、買わなかったんです。

ママには買ってもらえなかったけれど、そのおばあさんからいちごをいただいて、ご満悦のユーちゃんlovely

まる子も、行く先々で愛想を振りまくので、いろいろいただく子でしたが、どうやら、ユーちゃんも、その遺伝子があるようです(笑)
 

2017年3月 3日 (金)

おちるぅ~!

ユーちゃん、『落ちる』っていう言葉と感覚を覚えた様子…。

まる子が、ユーちゃんにねだられて、おんぶしてあげるとき。

さっそく、この、

「おちるぅ~sign01

の言葉が、出てきますsmile

まる子が、ユーちゃんをおんぶして、2階から階段でダンダン降りていくときなんかは、

「おちるぅ~sign03

の、連発ですし…(笑)

それから、うちは、自宅に上がるまでに、けっこう急な坂になっているのですが(まる子は、3歳くらいのときに、三輪車で後ろから転げ落ちました…shock)…。

車で下りるときに、かなり傾斜するようで、すかさず、ユーちゃんは、

「おちるぅ~sign03

です(笑)

ベビーシートにしっかり固定しているのに、体の感覚で、ちょっとこわいのですねconfident

1歳4ヶ月にはなりましたが、理解力や、感じ取る力が、やっぱりまる子より早く発達しているように感じます。

それは、やっぱり、9歳のまる子の言動を、つねに身近で見ているからかな…、って思っていたのですが…eye

最近、「そもそも第2子以降は、第1子に比べて早いものですが、上の子を見ているというより、親のほうが慣れて、神経質にならない分、自由に動いて学ぶことが多いから」と、教えていただきましたflair

なるほど、たしかに、そういうことはあるあるですね~happy01

2017年3月 2日 (木)

まる子、やっと髪を切りました

1月の発表会のために、ずっと髪を伸ばしていた、まる子でしたが…。

月曜日に、美容院へ行ってきましたhairsalon

Dvc00602

ユーちゃんも連れて行ったのですが、シャンプー台で髪を洗ってもらっているまる子を、興味津々な様子で、ちょっと遠くから眺めるユーちゃん…eye

Dvc00600

慣れてくると、だんだん近づいていけたのですが…。

切られた髪が落ちてきたり、床に落ちた髪にすべって、すってんころりんsweat01

そのうちに、美容師さんの末っ子ちゃんが、保育園から帰ってきて、ユーちゃんと一緒に遊んでくれましたcherry

Dvc00594

まる子、久しぶりに頭がスッキリして、シャンプーが楽ちんですnote

2017年3月 1日 (水)

3月の歌プロジェクト、2日連続です!

歌プロジェクトの新しいリーダーのネーミングが、『ごきげんようおじさん』に決まりまして…(笑)

読書家で博識で、ユーモアのある方なので、楽しい企画になりましたnote

ご都合の合う方は、ぜひご一緒に歌いましょう~sign03

今回は、3日に『ひなまつり』を、そして、4日には、画期的な試みで、金曜ロードショーに合わせて、『アナ雪』を歌いますkaraoke

↓↓↓詳細は、コチラです↓↓↓

みなさまごきげんよう。Wingmakerでございます。

3月歌プロジェクトの曲目と日程が決定しました。

今回は、3月3日と4日のダブルヘッダー!二本立てでお送りします。

さて・・・まずは3日にお送りする歌のプロジェクトは、「うれしいひなまつり」です。

その理由は、「タンパク質音楽」という本があるのですが、その本の中にトモポエチンαを抑制するメロディ-の断片群が含まれている曲があって、それが「うれしいひなまつり」でした。

トモポエチンαを抑制するメロディ-は煙草を吸った時と同じような効果・・・快感を感じる効果がある・・・

という事なのだそうです。

これは面白そうだ!・・・という事でシャンバラに提案した所、即答で許可が下りました。

ちなみに・・・ユー〇ューブで先に聴いてみてたらですね・・・何と!ウチのカミさん。思い切り歌い出しました!

何て事だ!!(大笑)。

一緒に歌おうよ!・・・とか歌ってよ~・・・とかそんな事お願いしてないのにです!

全くの驚きです!

うたを歌う前からこんな感じなので、今回の歌プロはとっても楽しみにしています。

ちなみに予定はコチラです。

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜

2017年3月3日(金) 10:00 & 22:00 — JST(日本時間)

10:00 (22:00) :  うれしいひなまつり
10:03 (22:03) :  地球に感謝の言葉を3回言うこと

こちらでいきます♪

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜

以下の動画を参考に、お願いします。

そして、3分後(動画は約2分51秒です)から、地球への感謝の言葉を3回、口に出して、あるいは心の中で語りかけて下さい。

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

今迄守ってくれてありがとう
この地球に生まれたことに感謝します
一緒に成長しましょう  または  これからもよろしく どちらでも結構です

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

最後に丸い地球を抱きしめるように、その地球が光輝くイメージでお願いします

全ての地球人が自分の道を知り、それぞれの希望へ前進しながらお互いを認め合う、そんな次元にしっかと入っていけるように、心を込めて歌いましょう。

★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★

そして翌日4日は「アナ雪」デー!!

まずは、こちらのブログ過去記事をお読み下さい:
科学班: 皆で一緒に歌う機会を活用すること+追加質問(←クリックすると、記事に飛びます)

この中で提案されました「Let it Go (レット・イット・ゴー: ありのままで)」を、番組放映中に皆で歌う、という企画を、ここに歌のプロジェクトとして正式に発表いたします。

2017年3月4日(土): レット・イット・ゴー(ありのままで)
フジテレビ系列地上波初放送の「アナと雪の女王」放映中となります。
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pickup_2017/170112-006.html

放映時間は、全国の主要地域で21:00(午後9時)からとなっています。
「Let it Go」が劇中で流れるのは、開始約30分後、ですので、21:30(午後9時半)を目安にスタンバイお願いいたします。

*テレビがご自宅にない、或いは海外など日本時間と合わない方々もいらっしゃいますので、開始直前にはこのブログ記事コメント欄で、スタンバイを呼びかけたいと思います(番組開始時間の約30分後を目安にしていますが、テレビですとCMが入りますので、実際は21:40前後になるのでは、と予想しています)

★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★

花咲く春を迎えるに相応しい大型企画で盛り上げていきましょう!

皆様のご参加を楽しみにしています。
いつも本当にありがとうございます!!

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »