2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« かかってこいよっ! | トップページ | いっぱしのタップダンサー »

2017年5月27日 (土)

しっぱいした…

ジャンプを覚えた、ユーちゃん。

子どもの森公園内にあるつどいの広場では、ママが子どもを抱っこして靴が履きやすいように、ソファーみたいな椅子が置いてあるのですが…。

そこから飛びおりる楽しさを知ったユーちゃんは、何度も何度もやってました。

でも、膝は曲げて着地できるものの、まだ曲げ加減というか…、安定して着地ができないので、おっとっと!…、ってなることも多く…

何回かやっているうちに、顔から転んでしまったんですね

あらあら…、と思って見ていたら、

「しっぱいした…」

と、自分で起き上がりまして、再チャレンジです

『失敗』ってことを、覚えたんですねぇ。

転んでも、相当痛くないと泣かないユーちゃんですから、このときも泣きはしませんでしたが、言葉を覚えたことで、もう一回やってみようって意欲までは損なわれなかったようです

そして、そのあと、隣で見守っていてくれた先生が、

「ユーちゃん、あんまりジャンプしすぎて、ユーちゃんの足が痛くなると、先生、悲しいから、あと一回で終わりにしようか?」

と、言われたことには素直に聞けて、その一回もやらずに終えたユーちゃんなのでした

Dvc00865

« かかってこいよっ! | トップページ | いっぱしのタップダンサー »

次女ユーちゃんのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しっぱいした…:

« かかってこいよっ! | トップページ | いっぱしのタップダンサー »