2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 「子どもたちにこそ知ってもらいたい前川氏のほんとうの姿」 | トップページ | なんのポーズ!? »

2017年6月 2日 (金)

うんこ漢字ドリルww

Dvc00882

4年生からはじまった、自主学習ですが…。

週に一度、毎週土曜日に掲載される「子どもウィークリー新聞」のなかから、興味のある記事をひとつ選んで、取り上げるようにしてます。

まったく興味を示さず、かえって拒否反応さえされていた新聞でしたが…。

しょっぱなから、クロスワードパズルで当選し、図書券千円分をもらえたことが功を奏し、なんとかやってます。

(もちろん、私が一緒に読まないと、全然やる気をみせませんが…)

それで、先々週だったかな…、記事のなかに、今小学生に人気の『うんこドリル』を取り上げたものがありまして…。

私も、書店で平積みされているのを見て、おぉっ!、と思っていたこともあり、一緒に読んでみました。

「『うんこ』という言葉は子どもにとって口にするだけで楽しくなる魔法の言葉」

「子どもの『うんこ』へのエネルギーを学びに生かせないか」

『うんこ』と学習(参考書)を結びつけるなんて、すごい発想だなって思いましたが、「ここまで売れる学習参考書は記憶にない」、と出版社の社長さんがおっしゃってます(笑)

例文にも、もれなく『うんこ』が登場。

たとえば…。

『各』という字では…。

①各自が責任をもってうんこを管理するように。

②世界各国の首のうが、うんこについて話し合う。

③ぼくが集めた日本各地のうんこをお見せします。

なぜ、例文が書けるかっていったら、この記事を見てすぐに、まる子もうんこ漢字ドリルが欲しくなり、4年生のものを買ったからです(笑)

Dvc00881

« 「子どもたちにこそ知ってもらいたい前川氏のほんとうの姿」 | トップページ | なんのポーズ!? »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/70733143

この記事へのトラックバック一覧です: うんこ漢字ドリルww:

« 「子どもたちにこそ知ってもらいたい前川氏のほんとうの姿」 | トップページ | なんのポーズ!? »