2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 素直さって、いいな | トップページ | 本好き!?、ユーちゃん。 »

2017年6月19日 (月)

どうして勉強するの!?

良い本と出会いました。

Dvc00093

有名な福沢諭吉の『学問のすすめ』を、斎藤孝さんがこども用にまとめた『こども「学問のすすめ」』です。

まる子にと思って買ったのですが…、私自身が「学問のすすめ」を読んだことがなかったので、まずは私が読んでます(笑)

カラフルで見やすいですし、短文で簡潔にまとめてあって、とってもわかりやすいです!

Dvc00772

「はじめに」から、なるほど~、とうなってしまいました。

どうして勉強するのか!?、とか、どうして人をねたんではいけないのか!?ってことも、わかりやすくまとめられてます。

ぜひ、一読を~happy01

以下引用です↓

 みなさんは福沢諭吉という人をしっていますか?一万円札にのっているので、顔をしっている人もたくさんいるでしょう。

 諭吉先生は江戸時代のおわりころから明治にかけて活躍した人です。小さいころから勉強ができ、オランダ語や英語を身につけました。

 ヨーローパやアメリカになんどもわたり、西洋の文明を勉強してきました。

 そして日本が世界の国々と対等につきあうためには、日本人のものの考え方や姿勢をかえなければいけないと考えるようになります。

 諭吉先生の頭の中にいつもあったのは、「独立」という二文字です。

 日本が自分の足でたって独立し、対等な立場で外国とどんどんつきあっていって、ほかの国の独立までたすけられるようになれば、日本はきっと素晴しい国になるよ、というのが諭吉先生のいいたかったことです。

 そのため、諭吉先生はいまの慶應義塾大学をつくったり、たくさんの本を書いたりして、日本の教育のために力をつくしました。

 『学問のすすめ』という本は諭吉先生が書いた本です。

 この本には「学ぶということはとても大切なんだ」「日本が独立した国になるには、一人ひとりが勉強しなくちゃいけない」「だからみんなはちゃんと自分のやるべきことをやろうよ」ということが書いてあるんです。


« 素直さって、いいな | トップページ | 本好き!?、ユーちゃん。 »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/70899040

この記事へのトラックバック一覧です: どうして勉強するの!?:

« 素直さって、いいな | トップページ | 本好き!?、ユーちゃん。 »