2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 可動域が元どおりになるように… | トップページ | 感心した朝のできごと »

2017年7月12日 (水)

骨盤講座に参加して…

今日は、子どもの森公園つどいの広場でおこなわれた、『骨盤講座』に参加してきました。

講師の先生は、地元で、産前産後の整体をしていらっしゃる女性でした。

講座のあいだ、ユーちゃんは、スタッフさんとオモチャで遊んだり、円の中心で歌いながら踊ったり、室内のアレコレを物色したり…ww、とマイペースにやってました(笑)

はじめに、先生から、妊娠中から産後までのホルモンの変化や骨盤のお話を聞いて…。

そのあと、ペアを組んで、骨盤のゆがみをお互いにチェックしたり、エクササイズをしたり、先生や助手の方から、不調な部分をマッサージしてもらったり…。

私がビックリしたのは、妊娠すると分泌されるリラキシンホルモンの存在でした。

このホルモンは、身体全体の靱帯と関節をゆるませて、出産をスムーズにしてくれる大切なものではあるのですが…。

人の身体は、靱帯と関節と筋肉で支えられているので、靱帯と関節がゆるんでしまったら…。

筋肉だけで支えないといけない状況になってしまうんですってsign03

なので、もともと弱いところに痛みが出るようですsweat01

(ちなみに、妊娠中だけでなく、生理中も分泌されてるようですよ)

今日は、足をマッサージして股関節の痛みを緩和する方法や、肩こり解消のモミモミなどを教えていただいたので、さっそく実践してみようと思います。

まる子を出産したときには、産前産後に特化した整体はなかったので、こういう先生が地元にいらっしゃると知ってるだけでも心強いですshine

« 可動域が元どおりになるように… | トップページ | 感心した朝のできごと »

つれづれなる日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209300/71121541

この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤講座に参加して…:

« 可動域が元どおりになるように… | トップページ | 感心した朝のできごと »