2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« まる子、姉としての葛藤 | トップページ | まる子、先生の役に立つ »

2017年9月15日 (金)

ちょっとだけちょーだいっ!

お昼寝から起きた、ユーちゃん。

何かしてほしそうだけど、ハッキリ言いません。

「んー!んー!」

と言って、言葉にしないのです。

…これは、もしや…ww

「おっぱい

だいぶ前から、ほぼ夜寝るまえの1回になっているのに…。

ユーちゃん自身も、明るいときには、おっぱいをねだらないって、了解してたはず。

のどが乾いたのかと思って、お茶をあげて飲み終わっても、

「ちょっとだけ ちょーだいっ

だなんて、言うんですww

これは、ほんとうにほしいんだと思って、「特別に」あげることにしたのですが…。

ユーちゃんがほしがる理由が、だんだんわかってきました。

どうやら、昨日のつどいの広場で一緒になった男の子のことを覚えているようなんですね

Dvc00758

ユーちゃんとほぼ同じ誕生日の男の子なんですが、昼間も、夜も、まだしょっちゅうおっぱいを飲みたがる子で…。

何度も何度も、ここで会っているので、私は、授乳している姿を何度も目にしてるのですが…

なんとユーちゃん、昨日、はじめて、まだその男の子が、昼間もおっぱいを飲んでるって、気づいたようなんです

「わたしだって…」

って、思ったのかな…

でも、やっぱり、恥ずかしいって気持ちはあるようで、最初、ハッキリ言えなかったですし、飲み終わってからも、照れ笑いしていた、ユーちゃんでした

« まる子、姉としての葛藤 | トップページ | まる子、先生の役に立つ »

次女ユーちゃんのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけちょーだいっ!:

« まる子、姉としての葛藤 | トップページ | まる子、先生の役に立つ »