2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

ユーちゃん2歳、まる子10歳に…

今日は、ハロウィンですが、まる子の誕生日でもあり…、めでたく10歳になりましたshine

ちょうど、4年生の社会科見学と重なり、バスの中などで2回も、みんなからハッピーバースデーの歌をうたってもらったようですbirthday

そして、2日前の29日(日)には、ユーちゃんも2歳の誕生日を迎えましたshineshine

年齢差が大きいので、ふだんは、誕生日が近いことは忘れてしまうのですが…。

ほぼ同じような日に、一つずつ年を重ねていく姉妹って、双子並みに強い縁を感じてしまう母であります。

2017年10月30日 (月)

入園説明会

雨降りの日曜日…rain

ユーちゃんの入園説明会に行ってきましたcherryblossom

まる子の経験から、一度にやると大変なので、今から少しずつ洋服に名前を付けているのですが…dash

私が、刺繍で名前を付けている様子を見て、ユーちゃんが、

「これ、わたしの?」

って、聞くんですear

それで、

「そうだよ」

って、答えたところ…。

「ありがとうsign01

と言ったあとに、

「どーも、どーもsign03 ありがとうっsign03

って、感謝を強調した、律儀なユーちゃんでした(笑)

2017年10月29日 (日)

秋晴れの公園で…

また台風が近づいていますww

被害が最小限におさまりますように…。

金曜日は、秋晴れの公園で、お友達のE君と一緒に遊んできました。

Dsc02301_li

はじめは、怖がっていた長いすべり台でしたが…。

E君が、ひとりでどんどんすべるので、ユーちゃんも、一緒になってすべることができました^^

Dsc02308_li

1~2回一緒にすべれば、あとは、ひとりでも大丈夫に…。

Dsc02307_li

余裕のピースサイン!

最近、週末をのぞいて、毎日のように一緒に遊んでいるE君ですが…。

来月から、保育園に通い始めます。

E君も、ようやくユーちゃんの名前が呼べるようになり、とっても仲良くなったのですが、しばしのお別れ…。

来春からは、同じ保育園に通うことになる、ふたりです^^

2017年10月28日 (土)

校長講話の良いお話

まる子が、昨日持ち帰ってきたお便りのなかに、校長先生のお話(『~本当のヒーローとは~』)をまとめた文章があり…。

ちょうど、内容が、今、ユーちゃんが大好きなアンパンマンと、作者のやなせたかしさんのことだったので、読んでみたところ…。

心に響く素晴しい内容だったので、忘れないように、ここに記しておきます。

※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※ 

皆さんの中の何人かに「好きなスーパーヒーローは何ですか?」と質問したところ、9レンジャー・獣王ジャー・仮面ライダー・ガンダムなどの答えが返ってきました。

ほかに、アンパンマンと言った人もいました。

アンパンマンは、他のヒーローたちと決定的に気に違うところがあります。

アンパンマンはお腹を空かせている人に、自分の頭をちぎって食べさせることができます。

アンパンマンの頭が減っていくので、ちょっとかわいそうなのですが、自分を食べさせるスーパーヒーローなんて他には見たことがありません。

アンパンマンの作者である、やなせたかしさんがこんなお話をされています。

『わたしが、まだ小さい子どもの時、遠くの町へ一人で遊びに行って、財布を落としてしまった。

そのため家に帰る電車の切符を買うこともできません。

夕方で暗くなってくるし、まわりは知らない人ばかり。

一体どうしたらいいのか、何も食べることもできず、死ぬほど心細かった。

世の中の人は、急ぎ足で自分の家へと帰っていきます。

みんなせかせか歩いていて、ひとりの少年がお金がなくて困っていることに気がつく人などいません。

しかたなしに、12キロばかり離れた自分の家まで線路を歩いて帰ることにしました。

そのとき「やなせ君!」と呼ぶ声がするのです。

見れば、友人のK君がお母さんと一緒にいるのでした。

わたしには、K君とそのお母さんのところだけバラ色に輝いているように見えました。

K君のお母さんは、「どうしたの」と話を聞いてくれ、「お腹が空いているでしょう」と言ってアンパンを買ってくれました。

帰りの電車の中で食べたアンパンほどおいしいものを私は食べたことがありません。

アンパンは、わたしのお腹にしみ、心にしみました。

心の底から幸せな気持ちになりました。

幸せは、困っている時や、悲しんでいる時に実感するんだと思いました』

やなせさんはその時に、「本当のスーパーヒーローは、ほんのささやかな親切を惜しまない人だ」と、思ったそうです。

そして、そういう話をいつか書きたいと、子ども心に考えたのが、この「アンパンマン」だったのだそうです。

わたしたちは、何かに困っているときに助けてくれた人、悲しい気持ちになっている時に「大丈夫だよ」「手伝ってあげるよ」と励ましてくれた人、そんな思いやりのある人に出会った時、「ほんとうにうれしいなー」「神様みたいに思えるなー」って思った経験、皆さんにもあると思います。

このように、わたしたちは、ちょっとした親切や思いやりの心で、困っている人を助けてあげたり、悲しんでいる人に喜んでもらったり、人を幸せな気持ちにさせることができます。

わたしたちは、ウルトラマンやスーパーマンのようなスーパーヒーローにはなれなくても、皆さんが持っている親切や思いやりの心で、まわりで困っていたり、悲しんでいたりしている人を助けられるのです。

わたしは、小さな思いやりの心や、親切のできる人が、本当のスーパーヒーローだと思っています。

やなせたかしさんは、24歳の時に戦争に行かなければなりませんでした。

そして、その時の戦争で、大切な弟さんを亡くしています。

弟さんは、死んでしまいました。

アンパンマンの歌は、やなせたかしさんが弟さんのことを思って作った歌だといわれています。

心の中で歌ってみてください。

やなせたかしさんは、今はもう亡くなってしまいましたが、やなせさんの残した言葉を最後に紹介します。

「今を一生懸命生きるということと、目の前にいる人を喜ばせる。

毎日、それをやっていきます。

それしかありませんね。

きっと、これからも」

繰り返しになりますが、わたしは、小さな思いやりの心や、小さな親切のできる人が、本当のスーパーヒーローだと思っています。

皆さんも、心優しいスーパーヒーローになりましょう。

※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   

2017年10月27日 (金)

お誕生日会、つづきます…

少しさかのぼりますが…。

月曜日にも、近所のつどいの広場で、10月生まれの誕生会をしてくれました♪

Dsc02280_li

嫌がってましたが…、お誕生日の印、金の冠を、なんとかかぶってくれて…。

(かぶってしまえば、気に入った様子でした^^)

みんなが、ハッピーバースデーの歌をうたって、お祝いしてくれました^^

Dsc02282

Dsc02283_li

手作りのバースデーカードは、良い記念になりました!

きっと、「こんなに可愛い頃があったんだなぁ~」って、まる子のように、後で見たときには、思うんでしょうね(笑)

2017年10月26日 (木)

おばあちゃんたちとの誕生会♪

Dsc02286_li_2

介護施設と、つどいの広場(乳幼児とママが遊べる施設)が併設されたところが、市内に2ヵ所ありまして…。

近所にある施設は、まる子が小さい頃にも、行ったことがあるのですが…。

車で10分ほどのところにもできたようで、お友達に誘われて行ってきました。

ちょうど、ユーちゃんが生まれた10月のお誕生日会の日で…。

施設のおばあちゃんたちも、6人ほど来てました。

Dsc02284_li

お年寄りに慣れているユーちゃんは、さっそくいちばんはじめに到着した、タケノさんに近寄り、手を握ってもらって…。

おばあちゃんたちは、小さい子たちとのふれあいが嬉しいみたいで、とってもにこやかでした!

Dsc02293_li

おばあちゃんたちの中にも、10月生まれの方が2人いらして、みんなで一緒に、ハッピーバースデーの歌をうたって、お祝いしました♪

なんと、ナミエさんは、99歳っ!!

しっかりユーちゃんの手を握ってくれましたし、にこやかでお元気そう。

もう一人のマサコさんは、もうご自分の年齢がいくつだか、わからないと言ってました(笑)

Dsc02287_li_2

最後は、みんなでボール遊びを…。

大きな布をみんなで広げて、中央の穴に落ちないよう、うまくビーチボールをポンポン上げます。

Dsc02292

ユーちゃん、大はしゃぎでやってました^^

異世代交流は、とっても大切なことだと思うので、良い時間が過ごせました。

私は、昨年末亡くなった祖母を思い出しちゃって、ちょっと涙ぐんでしまう場面もありました。

2017年10月25日 (水)

ずっと降り続いた雨が、夕方上がり、車を運転しながら、空を見上げると、虹が架かっていましたshine

その虹を、後部座席に座っていたユーちゃんにも見せようと、一生懸命指をさしながら教えるのですが、運転中ということもあり、なかなか伝わらなくて…。

もう下の方しか残っていなくて、それも、どんどん消えていってしまう…sweat01

「ほら、山のほうに、赤や青の光が、見えるでしょ」

と、言っても、きょとん…coldsweats01

同じ方向を見るのでさえ、難しいんですよねww

見えるポイントで、ゆっくり走りながら、指をさして教えるのですが、いまいち、伝わったという手応えを感じられなくて…dash

そんなときです。

ユーちゃんが、言いました。

「わかった、みどりいろや、オレンジいろ」

お、わかったのかな…、と思いきや…。

「ももたろうやー」

と、つづき…coldsweats01

自分で、

「あ、ちがうか」

と、突っ込んでいました(笑)

今回は、虹がわからなかったかぁww

今度は、ふたりで散歩しているときにでも、虹と遭遇したいですwink

2017年10月24日 (火)

迷ったけど…、新しい展開

今朝、見た、夢…。

学校で、海外に来たみたい。

帰国する日で、みんなでホテルから空港に向かうときに…。

列になって、ホテルの各部屋から、ロビーへ向かい、空港へのバスに乗る途中…。

私は、廊下でなにか落とし物をして、あわててキャリーケースを開けて閉まっている。

しまい終わって、まわりを見ると、みんなが先に行っていて、知っている人がだれもいないっ!

何棟もあるような、大きなホテルで、どっちに行ったらいいかわからなくなり、近くにいる人に聞いても、よくわからないみたい。

海外だからケイタイも使えないし…、こうなったら、個人的に、タクシーで空港に向かうか…、でも、お財布にお金が少ししかないなぁ-、などと考えて困っていると…。

そこに登場したのが、まる子のクラスの担任の先生!!

かなり走った様子で、汗をかいている。

無事に、空港に向かう次のバスに乗れて、先生と話をしているうちに、目が覚めた。

happy01

久しぶりの鮮明な夢でした。

…が、やっぱり、迷ってましたww

でも、はじめて救世主が、あらわれました!!

いつもは、迷っている最中の途方に暮れた状態で目が覚めるので、新しい展開です。

2017年10月23日 (月)

ポロポローッ!?

今朝は、台風の影響で、こちらの小学生は、3時間目からの登校になりましたdash

…ということで、朝、まる子がいたので、ユーちゃんの着替えを頼んだところ、オムツが濡れてなかったようで…。

まる子が、ユーちゃんをトイレに連れて行ってくれました。

私がトイレに連れて行くと、なかなかおしっこが出ないのですが、まる子だと出るから不思議ですww

ユーちゃん、トイレでおしっこが出来たのが嬉しかったようで、さっそく私に報告してくれたのですが…。

「ポロポローッて、でた~~sign01

ですって(笑)

はじめて聞く表現でしたww

さらに、

「ママも、でたー?」

と、聞かれたので、

「でたよ」

と、答えたところ…。

「すごい、すごーいっsign03

と、拍手してくれましたhappy02

…ということで、朝からとってもご機嫌なユーちゃんなのでしたshine

2017年10月22日 (日)

嵐の夜の誕生会

台風21号が接近中です…、被害が最小限におさまりますように!!

そんな夜ですが…、10月生まれのまる子(10歳)、ユーちゃん(2歳)、ケンちゃん(妹の長男、8歳)の誕生会をしてきました。

実家の両親と、義父母、妹のケイチとカッピ(妹の長女、年少)も呼んでの、総勢11名。

Dsc02275_li

ハロウィン生まれのまる子ですので、ハロウィンの衣装も忘れません。

Dsc02258_li

台風の影響か、ほかのお客さんが来なかったので、お店のスタッフのユミちゃんが、ケンちゃんの将棋の相手をしてくれました^^

Dsc02267_li

そのあいだ、カッピとユーちゃんのふたりは、黒ひげ危機一発を…。

Dsc02268

終始、ごきげんな子どもたち…。

Dsc02262_li

最後に、登場したアンパンマンのバースデーケーキには、ユーちゃんも大興奮でした^^

Dsc02273_li

おめでとう!!まる子、ユーちゃん、ケンちゃん!!!

来年も、ここで、みんなでお祝いできたらいいね♪









2017年10月21日 (土)

選挙、どこに投票していいかわからないときは…

<2017衆院選>各党の公約を比較する

http://nattynote.com/2017/10/election/

衆院選だけじゃない 同時に行われる「最高裁判所裁判官国民審査」とは

http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/12/election-supreme-court_n_6313014.html

自分を見つめて、家族をおもう時間

水曜日に、子育て講座の第3回目がありましたchick

お料理(第1回)、子どものしつけ(第2回)とつづき、最終回は、『私と子どもとみんなのカンケイ』というテーマで、「まなびと」代表の井坪まゆ美さんが、講師をつとめてくださいました。

どんなことをやるのか、わからないまま受講してみたのですが…。

意外にも、自分と向き合う時間をいただいた感じで…。

「自分は、過去、現在とどんな役割をしてきて、未来は、どんなことをしてみたいのかな」

とか、

「自分は、どんなことにワクワクするのかな」

「ほかの人から、どんなふうにしてもらいたいのかな」

といったワークを、短時間でパッパとやって、グループでシェアしました。

自分の欲求を知って、定期的に自分を満たすことは大切なことで…。

そこから、ほかの家族の欲求は何だろうな…、っていう、お互いに心地よく過ごせる家族のかたちを創り上げていく。

帰ってきてから、さっそく、家族とシェアしてみました。

私がワクワクすることは、いくつかのワードの中から選んだのですが…、「創造する」「勇気づける」「自分を磨く」でして…。

旦那のワクワクすることは、「熟練する」「共感する」「サポートする」でした。

夫婦でも、お互いのワクワクは、ちがいますし、50代の旦那にとっては、今までやってきたことを追求していくことや、次の世代に渡していくことが、喜びになるようですsmile

ちなみに、まる子には、ワードを見せずに、まる子の一番ワクワクすることを聞いたのですが…。

ちょっと考えてから、

「シールッsign03

と、返ってきました(笑)

たまには、家族の大事にしていることを話し合うのも、いいものですね。

2017年10月20日 (金)

選挙に行きましょう!!

22(日)は、衆議院選挙ですね!

ぜひ、みなさん、投票して、自分の意志を表明しましょう。

”1分でわかる 政党の選び方”を紹介したブログがありましたので、参考まで!!

『お笑いジャーナリストへの道』

【全国の学校に無料で出張授業を届けたい】

選挙に参りましょう!

衆院選においては
初の 18歳選挙権 が導入されます。
同世代の若者の投票率をあげたいんです!!!

 

10月の衆院選前まで

全国の学校に無料で

「笑える!政治教育ショー」を開催しております。

https://camp-fire.jp/projects/view/46663

 

この期間に限り、みなさまにご寄付いただき

笑下村塾では全国の学校に出張授業しています。

 

ですが、全部の学校には授業を届けられないので

1分でできる!政党の選び方 を作りました。

 

 

「選挙だるいっ!」

「自分の1票なんかでかわらない!」

と思っている方、ぜひこれを見て投票所にいってください!

 

10月22日です!

 

その日忙しいよって方は、

いけないなら前もって投票受け付ける

期日前投票っていう便利な制度もあります!

 

こちら!1分でできます!

 



このチャート式を使ってください!!

 

 

本当はマニフェストを読んでいただきたいです。

でも、わからないからって、
選挙にいくのを諦めないでほしいんです。

政治とは距離があります。

それは、メディアで伝える私たちの責任でもあります。
でも、少しでも変えたいです。

「選べない人なんていない」と思います。

だって、私たちは日々いろんな選択をしています。

部活帰り喉がかわいたなぁー
でも、何飲むのか選べないから
何も飲まない!!

なんてことないですよね。

「オレンジジュースは絶対嫌だ」

「スポーツドリンクか、お水の気分だなぁ」

 

「今日はなんとなくお水!」

 

というように迷いながら選択しますし、

もしかしたら1週間後は違う選択になっているかもしれませんよね。

 

選択は変わってもOKなんです。

 

この人は嫌だ!

だから、その人以外にいえるっていうのも大事な一票なんです。

そのことによって、変な人を政治家にさせないってこともできます。

 

投票にいかない人は政治家から無視されちゃいます!!

(お気の毒!!!)

 

だから、若者が選挙にいかなかった結果、

教育費にあまりお金が使われなかったり、

非正規雇用がすすんじゃったり、

国債の負担や年金の負担など

若者があまり主役になれませんでした。

 

私たち若者は人口が少ないです。

 

だから、声をより、あげなきゃいけないんです。

 

衆議院選挙、初の18歳選挙導入です。

こんなに主役になれるチャンスを私たちは放棄しますか?

 

先輩たちが、憲法や安全保障という問題を先送りした結果

70年もたち、私たちの目の前につきつけられました。

 

借金もたくさんあります。

孫のクレジットカードを使い続けて知らん顔。

 

私たちも同じことをしますか?

 

ミサイルがうたれて右往左往する社会や国を後輩に残し続けますか?

 

部活だって会社だって引き継ぎはちゃんとした方が気持ちよくないですか?

 

今の日本の政治は問題点もたくさんあります。

だから一つでも解決して、次の世代にバトンタッチしませんか?

 

 

 

子供ができたことないけど・・

自分の子供ができたら、楽しくてわくわくする社会を残してあげたいざます。

 

少なくても解決策ぐらいは

いくつか提示してあげたいです。

 

だから私は政治を勉強し続けます。

 

 

私の授業では政治の敷居を

下げることしかできないかもしれません。

 

でも一人でも多くの子供たちに届けて、政治を身近に感じていただきたいです。

 

 

全国の学校に無料で

「笑える!政治教育ショー」を開催しております。

https://camp-fire.jp/projects/view/46663

 

 

 

ぜひご支援、ご拡散くださいませ!

 

2017年10月19日 (木)

今日は、パンの日!

実家近くのつどいの広場では…。

第1、3、5木曜日のお昼まえに、パン屋さんが販売にきます!

Dsc02246

障害者施設の方たちが作っているパンなのですが、柔らかくて、とっても美味しいのです^^

Dsc02247_li

ユーちゃんは、いつ来るかとソワソワしては、窓のほうへ行ってみたりしながら、パンの到着を待っていました。

Dsc02250_li

ユーちゃんのお気に入りは、『白いチーズのパン』shine

今日、遊びに来たママたちは、先生たちも含めて、みんなパン目当てだったみたいで…。

お昼には、みんなでパンを食べながら、幸せな時間を過ごしましたheart02

2017年10月18日 (水)

指を切っても冷静なユーちゃんww

今朝、パパが、外で仕事をすると出ていくときに、ユーちゃんも一緒について行ったのですが…dash

少しして、私が、台所にいると、勝手口のほうで、ユーちゃんの気配が…。

なにか、

「ユーちゃん、きったから、いたいです…」

みたいなことを言っていて…、でも、痛いと言うわりに、ふつうにしゃべっていたので、どうしたんだろうと、私も外に出て行ったのですdashdash

すると、ユーちゃんの人差し指が、1㎝くらいシュッと切れて、血が出ていまして…shock

どうやら、パパに電話がかかってきているうちに、ひとりで、勝手口に置いてある、タマネギの皮をむいたりするための包丁を使ったようでしたcoldsweats02

ふつうだったら、大泣きすると思うのですが、冷静に、

「ユーちゃん、ほうちょうで、きっちゃったの」

なんて言っているので、事件(?)が起きているわりに、おかしくて…wink

こちらも冷静に、水道水で血を流してから、絆創膏を貼ってあげましたとさ。

2017年10月17日 (火)

ユーちゃんの2歳児相談

今日は、ユーちゃんの2歳児相談で、保健センターに行ってきましたchick

体重10.15㎏、身長83.5㎝…、順調に育ってます^^

内容は、歯科衛生士さんに歯や噛み合わせの状態を見ていただいたり、家庭での歯磨きをチェックしてもらったり…smile

栄養士さんとの個別相談や、保健師さんからのお話と個別相談、図書館司書さんから絵本の紹介など…dash

わりと内容盛りだくさんで、1時間くらいで帰ってくるつもりが、2時間弱くらいかかってしまいましたsweat01

さて、今回は、心理士さんもいらしていたのですが…。

まる子が、発達支援の学級に通った、入園前の1年間や、担任の先生と合わなかった年中の1年間にお世話になった方だったので、とても懐かしい気持ちになりましたheart02

まる子の良いところを認めて、とても親身になって、相談にのってくださった方が、まだ同じ場所で、同じように活動されていると知り、とても嬉しかったです^^

発達支援の学級の先生方は、みなさんとても良い方たちばかりでしたので、当時の経験が、今のユーちゃんの子育ての支えになっていますconfident

子育てに困ったら、行く場所がある…、って知っていることは、ほんとうに心強いことです!

2017年10月16日 (月)

雨の獅子舞フェスティバル

昨日は、記念すべき10回目を迎える、獅子舞フェスティバルだったのですが…。

あいにくの雨模様で、公民館のステージを使っての演舞になりました。

Dsc02239

まる子、ふだんの練習には、篠笛など持っていかず、太鼓の練習をしているのですが…。

この日は、笛を持っていったようで、写真の右端に写る太鼓の奥で、笛を持ってステージに立っていましたww

Dsc02241_li

エアー笛だったのかな(笑)

私とユーちゃんは、真ん中よりも少し後ろのほうの客席から見ていたので、お獅子とはかなり距離があったのですが…。

演舞の間中、ユーちゃんは、

「こわいの、こわいの…」

と、言っていました。

でも、曲調が速くなり、勇壮な舞になると…。

Dsc02243

調子がのってきたのか、ひとりで手拍子してました(笑)

獅子舞を見ながら手拍子をする人を、はじめて見たような…happy02

雨で残念ではありましたが、ステージでの演舞は、ちょっと緊張感がただよい、気が引き締まるような、いつもとはまたちがった印象の獅子舞を見ることができ、よかったです!


2017年10月15日 (日)

まる子の多忙な土曜日

昨日は、午前中、JA祭があり、朝から出かけたのですが…。

そのまま、午後からのバレエのレッスンに、まる子を送っていき…。

レッスンの帰りに、ハウジングセンターのハロウィンイベントにも寄ってきましたww

もうすぐ終わってしまう時間帯だったのですが、まる子がやりたかった『スイーツデコの制作体験』もできましたし…。

Dsc02237

全部のモデルハウスをまわり、クレープ屋さんのクレープを食べることができました!

ハロウィン生まれのまる子ですので、ハロウィンのグッズをもらえたのも、嬉しかったらしく、ユーちゃんと笑顔のツーショットです^^

Dsc02234_li

そして、夜は…。

翌日の獅子舞フェスティバルに向けて、練習に出かけ…。

なかなか多忙な一日でありましたww

2017年10月14日 (土)

おどる~~~っ!!

昨日、まる子を、ジャズバレエのレッスンに送っていったときのことですnotes

毎回、先生に会いたくて、ユーちゃんも一緒に行きたがるのですが…。

行ったはいいものの、なかなか帰ろうとしてくれなくて、抱きかかえて帰ろうとしたところ…sweat01

「まだ、おどってない~っsign01

と、ものすごく抵抗されてしまいましたbearing

3歳からのレッスンしかないので、先生から、

「個人レッスン、するsign02

なんて、冗談ともつかない提案がありましたが、それでは、子守りになってしまいかねません(笑)

最後まで、

「おどる~~sign01おどる~~sign01

と言っていた、ユーちゃんでしたhappy02

2017年10月13日 (金)

そんなにやりたかったんだ…ww

昨日は、子どもの森公園のつどいの広場へ、遊びに行ってきたのですが…。

ちょうど(?)、赤ちゃん向けの『おひざでリトミック』っていうのをやってまして、意外にも、ユーちゃん参加したいと、会場へ自分で行ったんです。

自分で歩ける子向けのリトミックも、別の日ですが、やっているんですよね。

リトミックは、わりと楽しくやっていまして…、終わってからの工作のことです。

先生が折ってきてくれた黒猫の折り紙を、好きな色の用紙に、のりで貼り付けて、好きなように絵を描くっていうのをやったのですが…。

汚れてもいい覚悟で、水性マジックの使用をユーちゃんに許可したのです(笑)

ふだんは、マジックやペンを使いたくてしょうがないユーちゃんですが、まる子の物ってこともありますし、大変な騒ぎになりかねないので、使っちゃダメ!、ってことになってます。

それが、ユーちゃんにとっては、待望のマジック解禁ってことで、けっこう長い時間をかけて、夢中になって絵を描いてました。

Dsc02227

それがよっぽど嬉しかったようで…。

お昼寝から起きて、まだペンの色が付いた自分の手を見て、言うんです。

「ママ、ありがとう!!」

って。

「ヤッター!!」

とも、言ってました(笑)

これは、そろそろ水で落ちるペン、みたいなものを買ってあげないといけないな…、と思った母であります。

2017年10月12日 (木)

従姉妹同士 2

小学校の運動会まで、さかのぼりますが…。

ケンちゃん(甥っ子、小2)の応援で、ケイチ(妹)とカッピ(姪っ子、年少さん)も来ていて、一緒に応援してました。

ユーちゃんもカッピも、お互いにテンションが上がって、楽しそうだったのはよかったのですが…。

いざ、午前の部が終わって、カッピもユーちゃんもお昼寝があるので、いったん帰ろうとしたのですが…。

ユーちゃんは、疲れて眠くなってたのもありますが…、大泣きしちゃって…crying

はじめは、単に、帰りたくなくて大泣きしてるのかと思ったのですが…。

なんと、後から来たカッピに気づいたら、抱きついて、泣くんですww

これには、カッピでさえ、びっくりしたっていうより、困惑しちゃって(笑)

そうとう離れたくなかったんですね~happy02

この日は、ほかにも、ちょうど私たちの座席の近くに、近所の奥さんが座っていて…。

見ないあいだに、ユーちゃんがずいぶん大きくなったと言って、抱っこしてくれたんですconfident

ユーちゃんは、好意で抱っこしてもらうのが好きなので、きっと、カッピも同じ気持ちだと思ったようで…。

「カッピも(抱っこしてあげて)!カッピも!」

って、さかんにねだったんですsmile

奥さん、カッピは、赤の他人に抱っこされるのを喜ぶ年齢じゃないってわかりながらも、ユーちゃんの思いをくんで、

「抱っこしてもいい?」

なんて、カッピにも両手を広げてくれたのですが…。

やっぱり、カッピは恥ずかしかったみたいで、とーっても困った顔してました(笑)

そんなこんなで、半日だけで、2回もカッピを困らせたユーちゃんでしたwink

2017年10月11日 (水)

従姉妹同士

ユーちゃんとカッピ(姪っ子、年少さん)が、意外にも(?)仲良しですhappy01

ちょうど2歳差っていう年齢的なことも、遊び相手にはちょうどいいのかもしれません。

先日、パパとお風呂に入っているユーちゃんをのぞいてみると…eye

ユーちゃんがパパに、

「(カッピがユーちゃんのことを)だいすきだって、いった」

と、言っていたので…。

「ユーちゃんは、どうなのsign02

と、聞いてみると…。

「だいすきなの!」

と、答えましたsmile

それで、ちょっと意地悪かな…、とは思ったのですが…。

「カッピとねーね、どっちが好きsign02

と、聞いてみたところ…。

「ママsign03

と、即答でした(笑)

ユーちゃんのその回答に、すかさずパパが、

「質問が、ちがうじゃんっsign01

と、突っ込んでましたが、それには…。

「パパでいい…」

なんて、答えてましたhappy02

ちょっとテンションが下がったところが、おかしかったですww

運動会も、慰労会も…

祝日だった月曜日は、地区の運動会があったのですが…。

地域の子どもたちが集まると…。

子ども同士でも、小さい子が可愛いと、終始ユーちゃんの面倒を見てくれる子たちが大勢いまして…。

『おやつはなぁに』っていう、未就園児が保護者と参加する競技では…。

ユーちゃん一人に対し、まる子はもちろんのこと、そのお友達たち4人くらいが付き添ってくれたので…。

囲まれてしまって、ユーちゃんが全然見えませんでした(笑)

運動会後の慰労会でも…。

その前に、

「ユーちゃんも、行く~sign02

と、近所のS姉妹が呼びに来てくれまして…。

宴会が終わった18時頃まで、ず~っとユーちゃんと一緒にいてくれました。

Dsc02225_li_2

S姉妹のお姉ちゃんは、とっても子ども好きで、まる子のことも可愛がってくれましたが、今は中学2年生になりましたので、安心しておまかせできました!

大勢の人たちに囲まれた運動会が連日つづき、ユーちゃんにとっては、たいそう刺激的な毎日だったと思われます。

2017年10月10日 (火)

晴天に恵まれた運動会

昨日は、地区の運動会でしたsun

2年に一度ということで、ローカルといえども、かなり盛り上がります。

応援にも熱が入り、今年は、高学年の子どもたちにお声がかかりまして、毎晩応援の練習をしてきました!

当日は、パパがかつて着た(よく取ってあったなぁww)学ランを着て、まる子大張り切りで応援してました。

Dsc02223_li

Dsc02221_li

私も、いくつか種目に出たのですが…。

パン食い競争は、だれが出てもいい競技だったので…。

ユーちゃんを抱きかかえて参加したのですが…。

パンは、難なくゲットしてゴールしたものの…。

途中で、ユーちゃんの靴を片方だけ落っことしてしまったようでしたww

後で、ユーちゃんがパンを持っているので、おばあちゃんから、パン食い競争に出たんだねぇ、と聞かれて…。

「うん!ユーちゃんのくつが、おっこちちゃったの」

と、自分で答えてましたから(笑)

まる子は、応援団として頑張り、お友達とも楽しそうでしたし、ユーちゃんも、まる子のお友達や、近所のお姉さんたちに可愛がられ、良い運動会になりました。

順位はともあれ…、小学校も地区も、晴天のなか競技ができて、ほんとうによかったです!!


2017年10月 9日 (月)

運動会のかわりに…

土曜日は、小学校の運動会が延期になってしまったので…。

子どもの森公園に行ってきました。

ちょうどイベントをやっていまして…。

Dsc02204_2

Dsc02208_2

キャラクターのぬりえもありました。

Dsc02202_li

ユーちゃん、遠くで見ているのは、よかったのですが…。

いざ、触っていいですよ~、と言われて、広場に下りていくと…。

Dsc02213_li

まる子は、エビを担がせてもらったのですが…。

ユーちゃんは、怖がってしまって、全然ダメでしたww

獅子舞もダメなのですが…、怖がりなユーちゃんです。

2017年10月 8日 (日)

まる子、小4の運動会

今日は、まる子の小学校の運動会でしたsun

ほんとうは昨日の予定でしたが、天候予想で早々に延期が決まり、お天気の良いなかでの運動会となりました!

ユーちゃんがいたので、お昼までの競技だけ見て帰ってきたのですが、徒競走とソーラン節をバッチリ見ることができましたhappy01

まる子は、小さい頃から、「よ~い、どんっ!」で、みんなで走り出すと、どうもお友達が気になって、ゴールだけに集中することができず、順位が微妙なのですが…。

今回は、一人ずつタイムを測ってリレーの選手を決めたようで、初めて補欠になったのです。

それで、はじめは、走る順番が、いちばん速い子たちの組になってしまい、どべ決定だと、運動会のまえから言っていたのですが…。

それが直前に変わり、2番目に速い組になったのです。

…ということで、タイム的な予想では、1位か2位になれそうなところだったのですが…。

やっぱり、性格が出まして…、3位でゴールしてました。

まわりで見ていてもわかるくらい、一緒に走ってる子を気にするんですよねぇ…ww

…と、パパも私も、まる子は3位だと見ていたのですが…。

どうやら、本人が言うには、僅差で2位だったようですww

3位にしか見えない2位でビミョーでしたが、はじめての上位でしたshine

ソーラン節は、4年生全員での表現でしたが、みんなそろってビシッと決まっていたと思います!

Dsc02219_li_2

カッコよかったです^^

Dsc02220_li

2017年10月 7日 (土)

ユーちゃんの秋祭り

Dsc02195_li_2

日曜日は、秋祭りがあり、お神輿が町内をまわりました。

パパがいたので、まる子は、午前中、いろいろお手伝いしながら、ついて回ったようなのですが…(そのあとは、お友達と神社で遊んでたみたいです)。

ユーちゃんは、お昼寝から起きてから、私と一緒に行ってきました。

お祭りのノリに、ユーちゃんのテンションも上がり、先頭でロープを引っ張る役をやってみたり…。

夕方、神社の境内に戻ってからは、宝投げに参加したりしました。

獅子舞、夏祭り、秋祭りと、行事が盛んな地域だなぁと、つくづく思いました。

2017年10月 6日 (金)

お年寄りとミニ運動会

最近、毎日のように一緒に遊んでいる、近所のE君ママに誘われて、この地域のつどいの広場に行ってみたところ…。

お年寄りとのミニ運動会が、はじまるところでした!!

このつどいの広場は、週の半分が乳幼児とママに、後半はお年寄りの宅老所になっているんですね。

ちょうど、地元の月刊誌の取材も来ていて、ユーちゃんとの写真を撮ってくれたりして、楽しい時間が過ごせました。

お年寄りと乳幼児の運動会なので、風船を落とさないようにうちわでポンポンしたり、輪投げをしたり…。

Dsc02198

カンタンなものばかりでしたが、最後には、メダルをもらって帰ってきました。

Dsc02200_li

ユーちゃん、帰りに、みんなが、おばあちゃんたちに「バイバイ」するなか、同じように「バイバイ」しに行ったのかと思いきや…。

チーム分けの目印にしたテープを取ってあげに行ったようで…。

Dsc02201_li

おばあちゃんのももに付いたテープを、一生懸命はがそうとしてました(笑)

2017年10月 5日 (木)

まる子が応援団!

次の連休は、小学校の、地域の…、と運動会がつづきます。

地域の運動会では、まる子たち高学年の小学生たちに、応援団の任務がきまして…。

火曜日の夜から、集会所に集まって、応援の練習を1時間ほどやってます。

種目によって、応援の内容を変えるみたいで、なにをやってるかは絶対に秘密なんだとか…。

まる子たちが応援団になれば、かなりの賑やかさになることまちがいなしsign01sweat01

当日が楽しみですshine

2017年10月 4日 (水)

素敵な園長先生

月曜日は、託児付きの子育て講座に参加してきましたが…chick

講師の先生が、来春からユーちゃんが通う予定の保育園の園長先生で、良い先生だと聞いていたので、とても楽しみにしてましたnote

『しつけとコミュニケーション』ということで、40分くらいお話しを聞いてから、5人くらいのグループに分かれて、気になったキーワードや、今困っていることなどを、ざっくばらんに話し合いました。

内容としては…。

『しつけは、3分間のカップヌードルとはちがうsign03

と言われたのが、とても印象的で…。

ガミガミ言うよりも、日頃から、子どもと目と目を合わせて対話することで、子どものなかに親との安心の絆(信頼関係)が育っていると、大人の言葉が、ちゃんと子どもに届くようで…。

すぐにできるとは思わず、繰り返し繰り返し…、気長に教えていく姿勢が大切で、口で言いつけるより、大人がやっていることを、まずは見せていく。

そして、やらせて、できたらほめて、身につけていく…。

そんなふうに、子どもに手をかけることが愛情そのもので、大変なことだけど、それが未来につながっていくんだ…、ということを教えていただきました。

子どもが成長していく過程で、その愛情が、子どもを助けていくんですね。

あと、園長先生が子育てしているときのエピソードも、心に残りましたshine

保育園に送っていったときに、お子さんが、金魚のエサを不注意でこぼしてしまったそうなんですsweat01

園長先生は、とっさに、

「あっsign01ダメじゃないのっsign03

と、お子さんの行動を注意しようとしたのですが…。

それを見ていた、その保育園の園長先生は(まぎらわしいですかねww)言ったんです。

「お母さん、片づけ方を教えてあげればいいんですよ」

そうか…、と思ったそうです。

私も、つい、やってしまったことを叱りがちですが、こういうときは、やってしまった後のことを教えてあげればいいんですねhappy01

人生経験豊富な園長先生のお話は、旦那さんとのことや、ほかにもいろいろと、具体的なエピソードが満載だったので、もっともっと聞いていたかったのですが、時間はあっという間に過ぎてしまいましたdash

でも、先生とは、これからのご縁ですので、来春からの園生活を楽しみにしようと思いますcherryblossom

2017年10月 3日 (火)

喘息の定期通院終了!

今日は、まる子の喘息の定期通院の日でしたhospital

2歳のとき、マイコプラズマ肺炎になったのをきっかけに、アレルギーテストをして、喘息だと診断されたのですが…。

最初は、風邪をひいたときや、台風の影響、ストレスなど、年に何度も発作が出ていたのが、年齢とともに良くなってきて…。

本人もそれは感じているようで、めんどくささも、もちろん、あるとは思いますが、処方された薬をまったく使わなくなって、3ヶ月は経っていました。

先生に、薬を全く飲んでいないことを伝えると、前回の診察から発作が出ていないこともありますが、

「じゃあ、もう予防するための薬を常に飲まなくても、良さそうですね。

いったん、定期通院を終了にしましょう」

と、言ってもらえて…shine

ただ、喘息は完治ということはなかなかないようで、この先、なにかのタイミングで発作が出る可能性もあるのですが…sweat01

「そのときのためにも、吸入器と(気管支拡張の)テープは、切らさないようにしていてください。

せっかく定期通院が終わったからと、喘息が出ているのに、薬を我慢する親御さんがいますが、悪化するケースがあるので、ぜひ、ためらわずに使ってください」

毎日飲む薬がなくなるのは、肩の荷が下りたような、ホッとした気持ちになりますconfident

ほんとうによかったなぁと、思いましたshineshine

Dvc00768_li

2017年10月 2日 (月)

託児はお嫌!?

今日は、託児付きの子育て講座に参加してきましたchick

先月、調理実習の講座がありましたが、3回シリーズの第2弾でした。

2回目の託児ともなると、ユーちゃんもわかっていて、行きの車のなかで、

「いやだなぁ~ ママといっしょがいい…」

なんて、すご~く小声でww言ってましたが…sweat01

そうは言いながらも、いざ会場に着くと、自分から扉を開けて入っていく、ユーちゃんでした。

今回は、前回よりも泣いている子が少なかったのですが、仲良しのE君は、めずらしく大泣きしていまして…crying

なので、ユーちゃん、自分のことより、E君のことが気になって、受付もそこそこに、E君のほうに駆け寄っていってしまいましたdash

前回もですが、今回もまったく泣かなかったようで、託児をしてくださった方からのメッセージには、

『鼻水が出て自分でかんでいました。

泣くこともなく、しっかり遊べました』

と、書かれていて…(笑)

でも、帰ってきてから、託児のことを聞いてみたら、

「いやだった…」

と言っていたので、まだまだママと一緒にいたいと思ってくれてるみたいですwink

2017年10月 1日 (日)

あの「まる子」が…ww

今日から10月ですねmaple

みんなそうなのかもしれませんが…、まる子は、夏のあいだに、グンと身長が伸びて、大きく成長するようです。

今年の夏は、6月末に左足首を捻挫するというアクシデントがありましたが…ww

その一ヶ月後に、初潮を迎えるという、ビッグイベントが待っていましたsign01

胸も膨らみはじめ、そろそろかな…、とは思っていましたが、まさか4年生のうちにくるとは思ってもみませんで…sweat01

突然のことに、学校のほけんの授業でも、まだ習っていなかったようですし、本人はもちろんのこと、私もびっくりしてしまいましたdashdash

幸いなことに、1学期の終業式を終え、帰宅してからのことだったので、私の物で代用して(準備もしていませんでしたsweat01)なんとか対応しましたcoldsweats01

小さい頃から、私が生理中のときにも、一緒にトイレやお風呂に入っていたので、事情は説明していましたが…。

お腹が痛い、などの体の不調や、新しいことへの不安で、ナーバスになっていたので、ポップなマンガで説明された本を買ってあげたところ、意外と真剣に読んで、何回も読み返したりしているようでしたbook

まわりのお友達はまだのようだったので、家族くらいにしか話さなかったのですが…。

近所で仲良くしているモモちゃんのママや、Sちゃんのママから、

「まるちゃん、生理になったんだってsign02

『私、生理になったの~happy01

って、言ってたよsign03

なんて、言われたので、なぁ~んだ、別に言ってもいいんだって、拍子抜けしてしまいました(笑)

早くくれば、めんどくさいことが増えるだけかと思ったのですが、まだ無邪気なうちなら、こんなふうにあっけらかんと、受け入れられるものなのかもしれませんねwink

子ども扱いばかりじゃなくて、「一人の女性ww」としても見てあげなくちゃ、なんて思った出来事ですshine

E君と遊んだ一週間

先週は、ほぼ毎日、子どもの森公園内のつどいの広場で遊んだユーちゃん。

近所のE君も、同じように毎日来ていたので、仲良く一緒に遊んでました^^

Dvc00782_li

Dvc00774_li

自動演奏の『アンパンマン』で、ノリノリのふたり…。

Dvc00773

Dvc00770_li_2

Dvc00772_li

自我が強く出るようになる時期ですが、不思議とケンカにならないふたりです^^

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »