2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 従姉妹同士 | トップページ | そんなにやりたかったんだ…ww »

2017年10月12日 (木)

従姉妹同士 2

小学校の運動会まで、さかのぼりますが…。

ケンちゃん(甥っ子、小2)の応援で、ケイチ(妹)とカッピ(姪っ子、年少さん)も来ていて、一緒に応援してました。

ユーちゃんもカッピも、お互いにテンションが上がって、楽しそうだったのはよかったのですが…。

いざ、午前の部が終わって、カッピもユーちゃんもお昼寝があるので、いったん帰ろうとしたのですが…。

ユーちゃんは、疲れて眠くなってたのもありますが…、大泣きしちゃって…

はじめは、単に、帰りたくなくて大泣きしてるのかと思ったのですが…。

なんと、後から来たカッピに気づいたら、抱きついて、泣くんですww

これには、カッピでさえ、びっくりしたっていうより、困惑しちゃって(笑)

そうとう離れたくなかったんですね~

この日は、ほかにも、ちょうど私たちの座席の近くに、近所の奥さんが座っていて…。

見ないあいだに、ユーちゃんがずいぶん大きくなったと言って、抱っこしてくれたんです

ユーちゃんは、好意で抱っこしてもらうのが好きなので、きっと、カッピも同じ気持ちだと思ったようで…。

「カッピも(抱っこしてあげて)!カッピも!」

って、さかんにねだったんです

奥さん、カッピは、赤の他人に抱っこされるのを喜ぶ年齢じゃないってわかりながらも、ユーちゃんの思いをくんで、

「抱っこしてもいい?」

なんて、カッピにも両手を広げてくれたのですが…。

やっぱり、カッピは恥ずかしかったみたいで、とーっても困った顔してました(笑)

そんなこんなで、半日だけで、2回もカッピを困らせたユーちゃんでした

« 従姉妹同士 | トップページ | そんなにやりたかったんだ…ww »

次女ユーちゃんのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 従姉妹同士 2:

« 従姉妹同士 | トップページ | そんなにやりたかったんだ…ww »