2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« まる、授業で田植え体験 | トップページ | 『ばあちゃん助産師 10歳からの子育てよろず相談』…坂本フジエ »

2018年5月31日 (木)

図書館での騒動を見て…

昨日、保育園の帰りに、外国の絵本が充実した、ちがう地域の図書館へ行ってみたのです。

ちょうど、小中学生の下校時間だったようで、近くの小中学校の児童や生徒さんたちが、入り口にランドセルを置いて、広いテーブルで宿題をしたり、パソコンを使ったりしてました。

私にとっては、高校から近く、よく通った図書館なのですが、ユーちゃんにはめずらしいようで、あちこちの棚をまわって見てまして…。

そのうちに、6年生くらいの体格の良い女の子が、怒り出して、近くにいた、同年らしい女の子を、叩きはじめ、その子が逃げると、追いかけてまで叩き出したのですwww

大きな声を出していたので、支援が必要な子なのかな…、と思って見ていたのですが…。

ユーちゃんも、その場面に釘付けで、じーっと見てました。

この図書館では、よくある光景のようで、すぐに司書さんが来て、

「リカコちゃん(仮名)、暴力はよくないよ、どうしたの?」

とか、

「ほら、深呼吸してごらん!」

などと、リカコちゃんの行動を止めようと、体を抑えたり、怒りを鎮めようと話しかけたりして…。

それから、もう一人の司書さんは、ほかの小学生たちに向かって、

「みんなが、またリカコちゃんを、バカにするようなことを言ったんじゃないの!?

みんなは、もう、帰ったほうがいいんじゃない?」

と、どちらの司書さんも40代くらいの女性でしたが、しっかりと子どもたちと向き合って、叱ったり、なだめたりしてました。

リカコちゃんは、しばらく怒ってましたけど、そのうちに座ったようで、ひとり泣いてました。

その後は、数人の残った小学生たちのテーブルに座ってました。

きっと、リカコちゃんも小学生たちも、よく来るんでしょうけど、司書さんたちの対応が、地域で子どもたちを育てていく体勢になっていて、いいなぁー、と思いました。

さて、この様子を見ていたユーちゃんが、ポツリ。

「リカコちゃん、おこってるねぇ」

そして、夕飯の食卓で、パパにこのことを話しているときには、

「あのこわいおばけが、リカコちゃんを こわしたんだよ」

と、言ってましたww

 

« まる、授業で田植え体験 | トップページ | 『ばあちゃん助産師 10歳からの子育てよろず相談』…坂本フジエ »

次女ユーちゃんのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館での騒動を見て…:

« まる、授業で田植え体験 | トップページ | 『ばあちゃん助産師 10歳からの子育てよろず相談』…坂本フジエ »