2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« まる子のハングル語 | トップページ | 夏祭りは屋内で… »

2019年7月18日 (木)

『花咲く日を楽しみに』…佐々木正美著

Img_1913_20190717221801  

待つ

 

何かを育てることの上手な人は、待つ力のある人です。

そして「待つ」ということは、「信じる」ということと同じ意味です。

 

子どもというものは、土にまみれた球根のようなものですね。

どんな花が咲くのかはわからない。

けれど、きっと美しい花が咲く。

それがいつかはわからなくても、信じて、日に当て、水をやり、時には少し肥料を与える。

大輪の花か、小さいけれど強い花か、わからないけれどきっと咲くと信じて、辛抱強く見守っていける人こそ、子育ての上手な人です。

 

子どもは、待ってもらっている時間の中で「自律心」を育てます。

自律とは、自分のことを自分で決める力です。

親にあれこれ口を出されていると、ゆっくり考えることができなくなるのです。

十分に熟した野菜がおいしいように、待ってもらうことで自律した大人に育つのです。

 

大切に育てた花が咲いたとき、その喜びはいかばかりかと思います。

本当に幸せだったのは、「どんな花が咲くのだろう」と思いながら待つ時間だったということに。

« まる子のハングル語 | トップページ | 夏祭りは屋内で… »

まるままの本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まる子のハングル語 | トップページ | 夏祭りは屋内で… »