2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

まる子、12歳に…

ハロウィンの今日、まる子は、12歳になりました!!

お昼に、まる子の好きな、マフィンのお店へ、ふたりで行き…。

Img_2463

体操教室で、

「学校へ行かなくなって歩かなくなったら、『腰や膝が痛い!』って言い出して…、そんな生活してたらじゃダメダメ!

自分で、毎日、少なくとも10分は歩きなさいっ!!!!」

と言われたのでwwww

帰りに、河原の平らな道だったので、20分ほど歩いて、帰ってきました。

それから、女医先生と、理学療法士さんのふたりから言われたのが効いたのか、今日は、起きてからと、勉強で同じ姿勢をしていた後に一回、骨格矯正の体操をやってました^^

今までは、言っても、絶対にやらなかったので、良い変化です。

一日坊主wwにならないよう、見張っていようと思います(笑)

2019年10月30日 (水)

ユーちゃん、保育園のお誕生会

今日は、保育園で、10月生まれのお誕生会をしてもらって、たくさんプレゼントをもらって帰ってきた、ユーちゃん^^

Img_2461_li

絵本になっている、誕生日カードを開いてみると…。

ユーちゃん、大きくなったら、『小学校の先生』になりたい!、って書いてありました。

前にも言ってましたが、まだなりたいと思っているんですね。

担任の先生が、年少さんだと、『プリキュア』とか、『ケーキ屋さん』とか、身近なものを言う子が多いなか、すごく現実的でめずらしい…、と言ってました。

パパの弟が、中学の先生をしていて、ユーちゃんは、そのおじさんのことが大好きだからじゃないかな…、と思います。

ユーちゃんに、突っ込んで聞いてみたら…。

小学校の先生でも、まる子の通うこの地元の小学校の先生になりたいみたい。

自分のこともまだおぼつかないような小さい人が、

「せんせいに なりたいっ!」

だなんて、なんとも不思議です(笑)

 

 

 

 

2019年10月29日 (火)

ユーちゃん、4歳のHappy Birthday!

今日、ユーちゃんは、4歳になりました!

保育園では、本人希望のピンク色のリボンを肩に付けてもらい、お友だちから、

「おめでとう!」

を、たくさん言ってもらったみたいです^^

同じチームのお友だちは、シール入りのお手紙をくれて、お祝いしてくれました。

未満さんのときには、お友だちもまだ小さかったのでww、年少に上がって、初めて、お友だちからお祝いしてもらったんじゃないかな-。

今夜は、ユーちゃんの希望で、家族で回転寿司を食べに行く予定です♪

「いくら!」

と、言ってますが、いつも言うほどは食べないのですよね(汗)

今朝は、今までは、

「だっこ!だっこ!」

だった、保育園の駐車場からお部屋へ行く道のりで、車から降りるや否や、

「きょうは、あるいてくっ!」

と、歩き出し、ひとつ大きくなったと実感した出来事でした。

こうやって、一つずつ、できていくのかな…。

頼もしいけど、寂しくもある、母であります(笑)

Img_2457_li

 

2019年10月28日 (月)

新しいやり方が楽しい!

小学校へは、週に一度、金曜日のお昼から14時まで行くスタイルが、2週間ほどつづいている、まる子ですが…。

ほとんど学校へ行かなくなって、1ヶ月以上が経つので、そろそろ学習面をフォローしなくてはいけないと、家庭教師や学習塾をさがしはじめたときに…。

近所のママから、不登校対応の相談や学習塾をしている女性(先生を退職された方)を紹介してもらったので…。

びっくりするほどリーズナブルでもありましたし、気楽な気持ちで申し込んで、さっそく今日の午前中、行ってきました。

電話口から聞える声は、とても温かみのある、でも、意志のハッキリした、信頼できそうな印象だったので、お会いするのを楽しみに出かけたのですが…。

想像どおり、温かく迎えてくださり、安心しました。

はじめの30分ほど、お茶をいただきながら、話をして…。

あと1時間ほど、さっそく勉強するというので、まる子をお願いして、私はおいとましたわけですが…。

帰ってきたまる子の表情が明るく、口数も多く、学んできたことをいろいろ話してくれたので、まる子にとっても良かったんだと思いました。

今日は、算数と国語と英語を習ったようですが、

「新しいやり方が、楽しかった!」

とか、

「だれよりも わかりやすかった!!」

と、とっても満足げで、精神的にもフォローしていただいたようで、新しい扉を開いたようにウキウキしてました♪

5年生になって、宿題をやらなかったり、勉強に対する意欲が落ち気味だったのですが、新しい先生との出会いで、また好奇心を刺激され、勉強する楽しさを思い出したように見えます。

「『どんなお菓子が 好き?』って、聞かれて、『チョコレート!』って答えたら、『じゃあ、次に用意しとくわね』って、言ってた」

と、きっと、次回はチョコレートにも釣られて、出かけていくんだろうな…、と思います(笑)

 

 

 

2019年10月27日 (日)

慌ただしい公園で…

昨日は、13時に、ユーちゃんのカットを美容院に予約していたのですが…。

子どもの森公園内のカフェで、ポタージュスープを飲みたいとも言っていたので…。

曇り空の天気を気にしながら、午前中の遅い時間に、公園へ行ったのですが…。

到着したのが12時で…ww

敷地が10haと広いので、早足でカフェに向かいながら…。

なんとかカフェで、ポタージュスープを飲みながらお弁当を食べ…。

お目当てのシャボン玉もすることができました^^

Img_2440

虹色のシャボン玉らしいですが、なかなかカラフルです。

Img_2444_li

早足で歩いたし、良い運動にはなりました(笑)

 

2019年10月26日 (土)

ようやくそろって、ホッ!

ユーちゃんの前髪カットを、美容院に行くのをめんどくさがって、おばあちゃんに頼んだところ…。

まさかのキノコ頭になってしまった…、という記事を、先日書きましたがww

(『まさかのキノコ頭にww』http://marukofmama.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-640424.html)

さらに、それが、途中で、ユーちゃんがイヤになっちゃって、ザクザクの中途半端なまま止まってしまっていたのでwww

ようやく時間が空いた今日、美容院で整えてもらってきました^^

Img_2446_li

お気に入りのチョコレートのパズルをしながら…。

比較的順調に切らせてくれて^^

夫婦でやっている美容院なのですが、最後に、旦那さんと遊んでもらって…。

Img_2449

満足したら、サッサと帰ってきた、ユーちゃんです(笑)

 

2019年10月25日 (金)

金曜日なので…

 今日は、金曜日なので、まる子は、相談室で、支援の先生(=1,2年のときの担任)と給食を食べてから、家庭科のナップザック作りをしました。

一度帰るには微妙な時間なので、私も同席しているのですがww

先生曰く、

「女子会のように話が尽きない時間ww」

になってしまうことが、多いです(笑)

Img_2437_li

ミシンを教えてもらってます↑

 

 

2019年10月24日 (木)

子どもたちの未来が幸せであるように…

昨日、まる子と一緒に、ユーちゃんのお迎えに行ったんですが…。

まる子がいると、ユーちゃんの反応が、両極端に分かれまして…。

「おねえちゃ~ん!!」

と、抱きついてくるような上機嫌のパターンと…←でも、少ないww

ヒステリックに、キィーキィーわめいちゃうパターンで…。

昨日は、後者のヒステリックになっちゃうパターンで、私に、

「だっこ!だっこ!だっこ!」

ってなっちゃってwww

保育園では、今月行ってきた遠足でしっかり歩けたし、もう未満さんじゃないので、抱っこじゃなくて歩いてほしくて…。

担任の先生が、

「ユーちゃん、もう未満さんじゃないから、歩かなきゃ!」

と、声をかけると、さらにユーちゃんが逆上して泣いちゃってwwww

担任の先生は、若い先生と、ベテラン先生がいるのですが、この時は、ベテラン先生で…。

ここは、ちゃんとやらなきゃいけないタイミングだ!、と思ったのか、はじめは、ユーちゃんの目線に合わせて座りながら、さとすように話していたのが、ユーちゃんの感情の昂ぶりがおさまらないのを見て、

「ちょっと、お母さん、ふたりで話してきますね!」

と、ユーちゃんを抱いて、またお部屋のほうへ入って、しばらく出てこなかったのですが…。

15分くらい経って、次に出てきたときには、ユーちゃんの顔がスッキリしていたので、びっくりしました!

泣いてるユーちゃんを抱いて連れて行っちゃったので、まる子なんかは、

「ママ、明日、ユーちゃん、保育園行きたくないって、言うんじゃない!?」

って、心配したくらいなのに。

先生が、ユーちゃんの希望で、代弁しますね、と言うことには、ユーちゃんは、まる子にヤキモチを焼いて、お迎えはママだけで来てもらいたい!、って言いたくて、ギャーッ!てなってたようで…wwww

ギャーッてなったときには、その感情を自分で言葉にして伝えることが大事なんだと、教えてくれました。

ユーちゃんは、おしゃべりが上手だから、「ギャーッ!」っていう気持ちを、ちゃんと言葉にすることが、すごく大事だと、そこをママが今手をかけてあげると、後がすごく楽だから!、と…。

まる子たち6年生だって、ちゃんと言葉で言えばいいのに、言えないから、陰で嫌がらせをしたり…、いざ、話し合いの席をつくれば、だんまりで解決しなかったりしてwwww

やっぱり、ユーちゃんくらいの時期に、できるようにフォローしてあげると、大きくなってから、手が出たり、暴言を吐いたりしなくて済むようです。

もう帰るだけってタイミングで、わざわざしっかりユーちゃんと向き合ってくれた先生。

「私は、子どもの未来が幸せであってほしくて、日々頑張ってます!」

と…。

子どもの幸せを願って、一生懸命保育に携わってくださるベテラン先生。

良い先生に恵まれ、ユーちゃんは幸せです^^

Img_2424_li

 

 

2019年10月23日 (水)

自宅学習は限界があるのでww

昨晩、全然別のことで、近所のSちゃんママにLINEしたところ…。

「最近、まる、学校行けてる?」

と、返事がきまして…。

近況を報告したところ…。

不登校対応の相談&学習塾を、紹介してくれました。

ほんとうは、Sちゃんのお姉ちゃんが、進学校に合格したので、良い塾や家庭教師を知ってたら教えてください、ってお願いしたのですが。

塾はお金がかかるから…と、無料(光熱費の300円はお支払いするようです/回)で利用できるところを教えてくれたんです。

女性の先生だったので、まる子と気が合えばいいな…、と気楽な気持ちで、さっそく電話してみると…。

はじめての電話に、親身になって聞いて対応してくださり…。

勉強は、高校受験に対応できるように、基礎から力を確実につけるし(理科は実験もするそうですww)、勉強以外にも、子どもの好きなことをやるって、言ってました。

まる子は、なにが好き?、と聞かれたので、タップダンスにはまっている…、と答えたところ…。

ちょっとタップダンスは教えてあげられないけれどww、なんて言われるので…。

それは、まる子のほうが教えて差し上げられる、と伝えておきました(笑)

まずは、来週月曜日に、初回をお願いし、週2回通うスケジュールです。

 

2019年10月22日 (火)

【シェア拡散希望】水害で被災した後に大事なこと

https://ameblo.jp/erickson-consulting/entry-12537290318.html

こんにちは

ミズコウです。

 

 

 

 

【重要な情報です】

 

西日本豪雨災害で、岡山弁護士会の

一歩前を進んで道標としてとても

助けていただいた広島弁護士会の

今田健太郎弁護士から台風19号に

被災された方へのメッセージです。

 


分かりやすい言葉で簡潔に

描かれており、本当に参考に

なりますのでシェア等拡散

お願いします。

 

【水害直後 弁護士からの10か条】

西日本豪雨の教訓を踏まえて

  1.  土砂撤去で無理をしないで。
     
  2.  通帳や権利証を紛失しても大丈夫。
     
  3. 落ち着いたら、自宅の写真撮影を。
     
  4. 修理は決して急がず。
     
  5. お金を払う前に、行政の窓口で相談を。
     
  6. 保険の内容を確認しよう。
     
  7. 敷地内の物の処分や撤去について。
     
  8. 収入の目処が立たない方々へ。
     
  9. 税金の減免や、教育の補助など。
     
  10. 必ずや生活再建は出来ます!
     

 

 

 

 

 

 

全国の被災者の方々へ
お見舞い申し上げます。

広島弁護士会の
災害対策委員長を
務めております
今田健太郎です。
 

 

二度の大規模水害を
支援してきた弁護士として、
知らないことで悔し涙を
流された多くの被災者の
方々を代弁する切なる願いです。

 

 

 

 

 

1 土砂撤去で無理をしないで。

自宅も気になりますが、
土砂は細菌も含んでおり、
想像以上に健康状態を
悪化させ、災害関連死の
リスクを高めます。


自力では限界があるので、
まずは体力の回復に
努めてください。

行政やボランティアからの
案内を待ちましょう。
 

 

2 通帳や権利証を紛失しても大丈夫。

銀行の預金通帳や、
定期預金証券、
不動産の権利証などを
紛失しても、財産は
なくなりませんので、
安心して下さい。
 

 

3 落ち着いたら、自宅の写真撮影を。

自宅の写真を、複数の角度から
撮影し、被害に見合った
罹災証明書の発行を
受けられるようにしましょう。

判定の結果は、公的支援の
内容に影響します。

不服があれば再調査の
申入れが可能です。
 

 

震災が繋ぐ全国ネットワーク

 

https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170707

 


4 修理は決して急がず。

自宅の修理は、
家中を乾燥してから
行う必要があります。

また、災害救助法の
応急修理の制度
(例 /半壊以上で
58万4000円までの
費用補助)を使うと、
原則、仮設住宅へ
入居できません。


慌てないで、全体の
修理内容や費用面を
しっかり検討してから
にしましょう。

一部だけの修理で、
壊れたままの家に
住むことを余儀なく
される可能性があります。
 

 

上記3の参考ページにも
記載があります。
 

 

5 お金を払う前に、行政の窓口で相談を。

土砂の撤去や自宅の修理につき、
公的支援の制度があります。

事前に役所へ相談しないで
業者などに支払った場合
後から請求できないことが
あるので要注意です。

必ず行政窓口で
相談してください。

 

 
もっとも、被災直後は、
自治体も対応できない
ケースがありますので、
体制が整うまで待ちましょう。
  
各自治体ごとにホームページを
開設していますので、情報を
確認してみて下さい。
 

 

6 保険の内容を確認しよう。

近時の住宅保険には、
火災保険に水災の補償が
付いているものが多いです。

また、家財保険による
補填も考えられます。

自分名義でなく、親族が
契約している場合もあるので
よく確認してみましょう。

証券を紛失しても
請求できます。

自動車保険も同様です。

 


保険会社が分からなく
なったときや契約内容を
確認したい場合には、
損保協会の照会センター
 0120-501331
に電話してみてください。

日本損害保険協会
http://www.sonpo.or.jp/news/information/2019/1910_06.html

 


7 敷地内の物の処分や撤去について。

自宅に流れ着いた
第三者の物や、廃棄物の
処分について悩んだ場合、
まずは、行政窓口や、
各地の弁護士会が
近々開設する被災者
電話相談などを利用して、
処分してよいかどうか
費用はどうするか等
相談してみてください。

 

 
また、隣家の家財や
ブロックなど、所有者が
分かっていて撤去を
求めたい場合も、
すぐには解決できな
いこともありますので、
ケンカせず、弁護士会
などを頼ってください。
 
 
弁護士による面談相談を
希望される場合は下記の
電話番号より、最寄りの
法律相談センターに
予約が可能です。

お急ぎでない場合には、
無料電話相談が開設

 

されるのをお待ち下さい。
 

 

0570-783-110
(最寄りの弁護士会
法律相談センターに
繋がります)
 

 

8 収入の目処が立たない方々へ。

水害で職場が水没した。
道路が寸断されて勤務先へ
行けない。

明日からの収入の目処が
立たない方々に対しては、
雇用保険の失業給付等、
色々な制度があります。

 

  
また、雇い主側を補助する
制度もありますので、少し
落ち着いたら、各自治体や
弁護士会の電話相談などに
お問い合わせ下さい。

 

  
事業者(個人も)向けの融資や、
地域を再生するための
グループ補助金などもあります。

 

  
弁護士による相談の場合、
各種ローンの返済などの
お困りごとにも対応します。
 

 

9 税金の減免や、教育の補助など。

大規模災害時には、
各種税金等の免除や、
水道光熱費の特例、
教育費用の補助など、
実に様々な支援が
用意されています。

 

 
行政も、まだ機能していない
地域もあるかもしれませんが、
慌てることなく、相談体制が
整うのを待ちましょう。

 

 
参考までに、内閣府のページを貼りつけておきます。

 

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/pdf/kakusyuseido_tsuujou.pdf

 


10 必ずや生活再建は出来ます!

愛着のある家を失って、
途方に暮れている方々が
大多数だと思います。
 

 

西日本豪雨災害も同様でした。

 

 
しかし、今後、公的制度による
給付金(生活再建支援金等)や、
義援金、保険金、各種の融資制度、
二重ローン減免制度など、
色々な仕組みを活用することで、
生活再建を図ることは可能です!
 
高齢者の方々に向けての、
修理や再築のための特例
融資制度もあります。
 

 

 『難しいことはよく分からない』

分からなくて当然です。

 

 

 

ぜひ、弁護士などの
専門家を頼ってください。

 

 
相談費用などは無料に
なるはずなので案内が
始まったら、どんな些細な
ことでも構いませんので、
利用してみてください。

 

 
平成26年8月広島市豪雨災害
平成30年西日本豪雨災害と
二度の大きな水害において
数々の被災者の方々の声を
聞いてきた弁護士より、
皆様方への心からの
メッセージです。
 

 

※ 分かりやすく表現するため、
専門用語ではなく、日常的な
用語を使っています。

 





 

 




bousai.go.jp

 

 

 

2019年10月21日 (月)

全部やるから大丈夫っ!www

ここ数日、私が、ユーちゃんからもらった風邪で少々調子が悪く…。

夕方くらいに、お昼寝をしてしまうのですが…。

ユーちゃんも、一緒に寝ればいいのに、遊びに熱中していて、飽きると、私を起こしに来ます。

昨日、私が大袈裟に、

「ユーちゃん、ママが、風邪で、死んじゃったら、どうするっ!?」

と、聞いてみると、しばらく黙ったまま、私を見つめていました。

そして、そんな質問をしたことも忘れてしまった、夕ごはんの食卓で、ユーちゃんが、言うんです。

「ママ! だいじょうぶ!!

ユーが、ぜんぶやるからっ!」

と…wwww

さらに、

「おせんたくの せんざいは なんリットルですか??」

ですって(笑)

まる子にこの話をしたら、

「ユーちゃん、強いな…ww」

と、感心してましたけど。

ちゃんとわかっているのか、いないのか…ww、たいした娘をもってしまった、母ですwwww

 

2019年10月20日 (日)

ユーちゃん、めずらしく病院へ…

昨日、朝起きたら、ユーちゃんが、右耳の下が痛いと言うので、触ってみたところ…。

ちょっと触っただけでも、

「いたいっ!」

と、顔をゆがめますww

コリコリッと、腫れてました。

おたふくは、一回だけですが、予防接種をしているので、おたふくじゃないとは思ったのですが、保育園に行ってるので、きちんと診断をしてもらわないと…、と病院へ行くことにしたのですが…。

ユーちゃん、生まれたばかりの頃は、RSウィルスだ、発熱だと、2回も入院したものの、それ以降は、予防接種くらいしか、病院へ行かないので…。

病院へ行くと言うと、即注射だ!、と怖がってしまって…wwww

連れて行くまでが、なかなか大変なのですが…。

昨日は、サーティーワンのアイスで釣って、なんとか受診してきました(笑)

先生を前にしても、怖がっちゃって、診察の椅子には座らず、横のベッドに硬直してお山座りをして、

「ここが、いいっ!」

と、言い張って、そこで耳やのどを診てもらったのでした。

2日くらいで腫れがひけば、おたふくのウィルス以外で、なにか別のウィルスや細菌が入って炎症が起こる「耳下腺炎」のようです。

月曜日まで腫れていたら、もう一度受診しなくてはなりません。

 

 

2019年10月18日 (金)

マフィン完売のショック

昨日は、小学校の研究協議とかで、対象のクラス以外は、みんなお休みでした。

それで、まる子は、最近お気に入りの、パンケーキを焼いてくれるお店へ行きたい!、と言いまして…。

ふたりでランチに行ってきました^^

Img_2417_li  

私は、日替わりのプレートランチ。

まる子は、パンケーキに、キッシュを付けてもらって…。

Img_2418

ここは、マフィンも焼くお店で、種類が豊富で、焼きたてが美味しいのですが…。

なんと、この日は、開店1時間で完売だったそうでwwww

パパやユーちゃんへのお土産が買えなくて、ちょっと残念でした。

まる子と私にとっては、食べ過ぎずにすんで、よかったんですけどね(笑)

 

2019年10月17日 (木)

まさかのキノコ頭にww

ユーちゃんの前髪が伸びてきまして…。

ササッと切ろうと思っても、なかなか切らせてもらえずww

美容院の予約をしようと思っても、前髪だけで行くのも、なんだか面倒で…^_^;

そんなとき、前回は、おばあちゃんが、ちゃちゃっと切ってくれて助かったのを思い出しまして…。

今朝、前髪を切ってくれるよう、頼んだのですが…。

私の伝え方が悪かったようで、これから寒くなるっていう時期に、なんと、後ろも横も切ってしまいwww

コロンと顔が出て、キノコ頭になってしまった、ユーちゃんです(笑)

2019年10月15日 (火)

まる子、その後…

今月5日(土)にあった、小学校の運動会へ一日行ってから、また学校へ行く!、と言っていた、まる子でしたが…。

週が明けたら、気持ちが変わったようで、また行きたくなくなってしまいましたwww

でも、支援の先生が、まる子の1、2年のときの担任の先生で、

「給食を食べるだけでも、出席扱いになるから」

と、毎週金曜日のお昼に、時間を作ってくれて、相談室で、おしゃべりしながら、一緒に食べてくれることになり…。

先週は、水曜日は4時間目まで行きまして、木曜と金曜は、給食だけ食べに行った、まる子です。

そして、給食だけじゃもったいないから…と、今週からは、給食のあと、一時間ほど、個別になにか教えてくれることになりました^^

とりあえず、家庭科で途中になっているナップザックを作ることに…。

相談室で給食を食べるときには、今の担任の先生が、配膳してくれるので、そこで、プリントをもらったり、少し話したりもできます。

今の担任の先生は男性なのですが、こちらの都合に合わせて対応してくれるので、とてもありがたいです。

支援の先生も、まる子が気に入っている先生なので、おかげですし…。

外部から月に一度みえる、スクールカウンセリングの先生のことも、まる子は好きなようで、また会いたいと言ってます。

学校に行かなくなったので、骨格矯正の体操教室もご無沙汰になってましたが、先日、たまたまスーパーで、先生に会ったときに、

「学校へ行かなくても、うちには来なさい!」

と言われ、また通いはじめましたし…。

ダンスの先生も、まる子が学校へ行かなくなったことを知って、私の個人レッスンのときに一緒に来てレッスンを受けてもいいよ!、と言ってくれてます。

いろいろな人たちの支えに恵まれてるなぁ~、とつくづく感じる今日この頃です^^

 

 

 

 

 

2019年10月13日 (日)

一刻も早い復興を…

猛烈な勢力を保ったまま上陸した、台風19号ww

おかげさまで、こちらは、それほど怖い思いをせずに、無事に通過してくれました^^

でも、同じ県内でも、千曲川が氾濫してしまい、新幹線も水没し、被害は甚大です。

一刻も早く復興しますようにっ!!

さて、saraさんのブログ(新 saraのあばれんぼう『警戒を解かないで』)を抜粋します。

* * * * *

被災された地域 気を付けてください。これからまだ水位が上がる可能性があります。

 

大規模水害台風です。

 

 

 

今年 三菱電機が人工気象改変装置の特許を出願していました。

 

千葉の災害同様 昨日も災害対策本部が立ち上がりませんでした。

 

台風接近前の停電。

 

この間に FTAなど重要事項が決定されます。

 

 

 

もう建前はかなぐり捨てています。

 

このピンチは 目を覚ますというチャンスに変えないと。

 

 

 

プーチンは 変な台風とか大雨は気象兵器だと言っていましたよね。

 

京大MUレーダーで気象操作していたことが元京大講師によって内部告発もされていました。

 

過去において 気象操作は国会でも野党が追及していました。

 

 

 

さて 裏で何をやるためなのか。

 

 

 

14日は 地震や噴火もまだ警戒を継続しよう。

 

 

 

 

 

警戒態勢は解いてはいけない。

 

まじめっぽい妄想。

 

 

2019年10月11日 (金)

台風19号にご注意を!

こちらは、まだ曇り空で安定していますが…。

今回の台風19号、勢力がハンパないと、警告が出てます!

Img_2325_li

外に出ている、物干し竿などを中に入れたり…。

ほかにも、倒れたり飛びそうなものを片づけたり…。

停電の可能性、断水の可能性を考えて、備えたり…。

天気が安定しているうちに、準備をしたほうがよさそうです。

Img_2326_li

日本に上陸せず、太平洋側へそれることを祈ります!!

2019年10月 9日 (水)

こころに優しく…

また、ユーちゃんに諭されてしまいましたww

昨晩、なかなか寝ないまる子に、カッカカッカとwww怒っている私を見て…。

「やさしい こころに なれば だいじょうぶだよ、ママ!」

と、私がユーちゃんに叱られるというwwww

でも、そんなユーちゃんが隣にいてくれたので、こころ穏やかに眠れたのでした^^

 

 

 

2019年10月 7日 (月)

芸術の秋!?

昨日、今日で、まる子が作ったものww

300ピースのパズルと…。

Img_2305

次の日曜日におこなわれる、地区の運動会での、応援団のうちわ3人分…。

もともと、こんな黒いうちわだったのを…。

Img_2307

骨をまわりだけ残して、全部取っちゃって…。

Img_2306

こんな感じにアレンジ…。

画像は、この間作った自分のも入ってます。

YouTubeで調べて、作りました^^

なかなかの集中力に感心します。

2019年10月 6日 (日)

無欲の特賞!?

Img_2302

今日は、地元の秋祭りでした。

最初、まる子は行かないって、言っていたのですが…。

パパが、仕事が終わって、午後から、お神輿を担ぎに行こうとしたら…。

まる子も行く!、と言うので、送って行って…。

最後に、神社へお神輿を奉納した後の宝投げには、ユーちゃんも連れて行って、参加してきました。

宝投げって、壇上のおじさんたちが、『ビール』とか、『ジュース』とか、『ラーメン』とかのシールが貼ってある、包装された切り餅を投げるのを、早い者勝ちでとる争奪戦なので…。

ユーちゃんみたいなちびっ子は、ちょっと、混ざると押されちゃって危なくて…ww

いちばん端っこで待機していて、外れて転がってきたものだけ取る作戦でいったところ…。

3つしか取れませんでしたが、なんとそのうちの1つが、特賞の『カセットコンロ』でした!!!!

ほかの2つも、『チャルメラ』と『オレンジジュース』で、なかなかラッキーでした^^

昨日、小学校の運動会…、今日、秋祭り…、と続きましたが…。

来週は、地域の運動会があり、イベントが盛りだくさんの10月です。

 

 

2019年10月 5日 (土)

行けた!

今日は、小学校の運動会。

前日、休んでしまったので、本番だけ行けるのかどうか…ww

昨日は「行く!」と即答していた気持ちが、朝になったら「行かない…」に変わる可能性もあるし…。

でも、朝、支援の先生と連絡をとって、待ち合わせをすることで、久しぶりに、朝から行くことができました!

Img_2299

外に出たくなかったら、建物の中から見学もできるよ!、との提案もありましたが…。

テント下で、放送委員の仕事を、がんばって出来たようでした。

お昼休みには、支援の先生と別室で食べた後、クラスに戻って、お友だちのとこへも行けたようですし…。

支援の先生から、一日の様子を聞いて、私もホッとしました。

そのなかで、運動会だったので、今日は、卒業した中学生も遊びに来ていたのですが…。

近所の中学生たちとは、獅子舞や行事などで仲がいいので、まる子とハイタッチしたりする姿を見て、学校で何かあっても、地元の土台がしっかりしてるからいいね!、と言っていただいて…。

何かあったときに、ほんとうの友だちって、わかるもんだな…、とつくづく思いました。

今日は、まる子のなかでも切り替わったのか、片付けを終えて、帰ってきたら、

「月曜日から、学校行く!」

と、吹っ切れたように言ったので、ちょっと流れが変わったように感じた母であります。

 

 

2019年10月 4日 (金)

明日は運動会だけど…

明日は、まる子の小学校の運動会です。

最終学年のまる子にとっては、最後の運動会となるわけですが…。

ここ2週間ほど、ほとんど学校へ行ってないので、さてどうなることやら…。

でも、担任の先生のご配慮で、いつ来てもいいように、放送委員のまる子は、テント下に席を用意していただけました。

組体操や騎馬戦など、ほとんど練習していないので、運動会はお休みするしかないかな…、と思っていたのですが、係の仕事だけならする!、と言って、ほんとうは、今日、学校へ行くつもりでいたのですが…。

早朝の雷をともなう風雨で、喘息が出てしまいww、結局行けなかったのでした。

それで、当日だけ行くのもなぁ…、と思っていたところ…。

支援の先生からメッセージが入り、

『明日 来れそうなら 一緒にお弁当たべられたらと 個人的には思ってます』

と、渡りに船^^

この支援の先生は、まる子が1,2年のときの担任の先生で、とっても良いクラスだったので、まる子も私も気楽に付き合える先生なのです。

まる子は、先生とお弁当を食べながらおしゃべりするのを楽しみに、今日は、一緒にお弁当の食材を買いに行ってきました。

そして、夜は、学校帰りに、担任の先生が、家に寄ってくれて、明日の放送の係の仕事を説明してくれました。

明日は、早起きしなくちゃいけないのに、興奮しているのか、なかなか寝付けない様子だったけどww

さて、朝起きて行けるかなー

 

2019年10月 3日 (木)

まる子の応援団、まずはじめに…。

小学校の運動会は、今週土曜日ですが…。

地域の運動会も、来週日曜日にあるので…、まる子たちは、今回も、師匠について、応援団の練習をはじめました。

てはじめに、まる子がしたことは…。

一昨年の応援で使った、うちわのアレンジです!

Img_2296

ゴテゴテ重くなっちゃって、応援で振るには、やりにくそうです(笑)

 

2019年10月 1日 (火)

異年齢保育

今日、担任の先生から教えてもらった話…。

帰りの会では、みんなで歌をうたうようなんですが、ユーちゃんたち年少さん数名は、歌わないんだそうで…ww

それで、先生が、どうして歌わないのか、聞いてみたところ…。

「むずかしいから」

と、ユーちゃん。

歌がむずかしいのかと思いきや、その後の、帰りのお支度がむずかしいんだそうで(笑)

それを聞いた年長さんたちが、

「じゃあ、てつだってあげるよ!」

って、今日は、帰りのお支度を手伝ってくれたそうです^^

さらに、別の年少の男の子が、

「うたが、むずかしい…」

と言うと…。

「じゃあ、あした、うたを おしえてあげるねっ!」

と、優しい年長さんたちでした^^

年少から年長までが1つのチームになった、異年齢保育を取り入れている、ユーちゃんの保育園。

こういう日常の場面で、異年齢らしい交流があるんですね!

Img_2294

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »