2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 負けても金メダル | トップページ | 言葉のシャワー »

2019年11月19日 (火)

まる子は、大丈夫!!

今日は、月に一度、スクールカウンセリングの先生が学校に見える日で…。

9月から、母娘それぞれに50分ずつ、予約の枠をとってもらっていて、3回目のカウンセリングでした。

月に一度、しかも限られた時間のなかで…、ということもあって、カウンセラーの先生の性格かもしれませんが、わりとストレートに伝えてくださるので、的確です。

今回は、ササッと一ヶ月のこちらの状況を報告した後に、まる子の直した方がいい部分について、指摘がありました。

前回が、10月3日だったので、それからの状況ですが、いちばん良かったのは、やっぱり、不登校対応の学習室に通いはじめたことでした。

外に出かけるっていうのは、大事なことなんですね。

しかも、楽しく行ってるので^^

そして、まる子の性格についてですが…。

自分の意志をしっかり持っているのはいいのですが、それを、相手をつぶさずに、自分もつぶさずに、伝えること…、それが身につくといいね!、ってことでした。

2回ほどのカウンセリングで、先生が感じられた感想ですが、洞察力がすごい。

特に、思春期の女子は、みんなと同じことを好んで、違うものは弾かれちゃうところがあるから、このコミュニケーション能力は必須のようです。

当たりが強いと、返しも強いですからねww

常々、まる子の言葉が強いってことは感じているので、私の言葉遣いも気をつけながら(他人事ではないww)、ユーちゃんや私など家族への物の言い方でキツイときには、その都度、こうしたほうがいいんじゃない?、などと指摘しながら、気づいていってもらいたいと思います。

本人が自分で気づいて直すことが、大事なようですから。

先生から、最後の最後に、

「でも、まる子さんは、大丈夫よ!!

だって、ダンスもあるし、自分の考えをしっかり持っているから。

道は、一つじゃないの。

車で行ったら、見えない景色が、歩いたら、こんなにステキなものがあったって、気づくことあるじゃない?

そういう時期だから、信じて見守ってあげて」

と言われ、少々辛辣に響いたカウンセリングの時間でしたが、今残っているのは、強い希望です^^

 

 

« 負けても金メダル | トップページ | 言葉のシャワー »

娘、まる子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負けても金メダル | トップページ | 言葉のシャワー »