2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 校長先生に直接言った! | トップページ | 福の神!? »

2020年7月24日 (金)

子どもへのまなざし

4連休…、本来なら、東京オリンピックが、開催されている時期なんですよね。

コロナに続き、豪雨被害もありますから、そんなどころじゃなかったですけど…。

我が家でも、農繁期に、大黒柱のパパが、突然の乳ガン宣告!…、そして、手術…、とバタバタしてますし…。

でも、子どもたちには、あまり影響がないように、気をつけてます。

まる子は、いたってマイペースですが、食事の仕度をしてくれたり、ユーちゃんをお風呂に入れてくれたり、気が向けばユーちゃんと遊んでくれるので…、助かります。

そうそう!、先日は、東京の出荷先にFAXを送ろうとしたら、機械に用紙がはさまってエラーになってしまって…、それを、まる子が機械を開けて取り除いてくれたこともありました。

さて、最近、まる子が、不登校気味になってから、とてもお世話になっている、児童精神科医の佐々木正美先生の最新刊を、めずらしくww読み終わりました。

『佐々木正美の子育て百科②』です。

佐々木正美先生の、子どもへのまなざしが、とても愛情深くて、医師としての知識や、長年いろいろな子ども(問題を抱えていたり、いなかったり、発達障害児だったり…)と接した経験を織り交ぜて、読み手の心に温かく響くような、とてもわかりやすい言葉で書かれてます。

「あとがき」から、抜粋しますね。

* * * *

…(略)…

笑顔で十分なのです。手を振ってあげるだけで充分なのです。

子どもに小さな幸福を与えることは自分が幸福になることなのです。

人間関係というのは絶えずそういうものです。

 

そういう感情を家族がお互いに持ち合うということが大切だと思います。

お互いにそういうお話をしてくださると、日々の積み重ねの中で、お互いの中にだんだんそういう気持ちが掘り起こされていくかもしれません。

 

 

« 校長先生に直接言った! | トップページ | 福の神!? »

まるままの本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 校長先生に直接言った! | トップページ | 福の神!? »