2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

娘、まる子のこと

2017年8月10日 (木)

水引アートガール

今日は、地元の女子高生たちが講師をつとめる、『子ども水引研究所』に参加してきましたhappy01

自由研究の題材に…と、企画されたもの。

筆記用具やデジカメを持って、私のほうが熱心に参加してしまいました(笑)

この地域は、昔から、水引が盛んなところで、今でも、市場の70%を占めているそうで…。

お相撲さんの元結(もとゆい)は、全部がこの地域からのもののようです!

(水引が盛んだとは知っていましたが、そこまでとは知りませんでしたsign03

そんな地元産業と女子高生が、どうして結びついたのかが不思議だったのですが…。

地元就職率の高い商業高校の生徒さんたちのようで、地元を理想のまちにすべく、自分たちができることでチャレンジする授業の一環で、今年は、水引を選んだみたいでした。

はじめは、クイズ形式で、水引ってなに?、というところから、歴史なんかを学び…。

残りの大半で、「合格結び」や「あわじ結び」、「梅結び」を習って、実際に、ストラップなどを作ってみました。

Dsc01942

会場には、見たこともないくらい、いろんな種類&色とりどりの水引がズラッと並び…。

工作好きなまる子は、もう、何個も、何個も作っては、

「これは、○○ちゃんに、あげる分…」

と、ラッピングしてました。

Dvc00709

さぁ~て、これから、自由研究として、模造紙にまとめないとっsweat01

工作は得意なまる子ですが、経験をうまくまとめるのは、苦手なんですよね~coldsweats01

2017年8月 3日 (木)

妹が頼り!?

仲良しのお友だちモモちゃんとSちゃんが、合唱クラブの練習で、朝のラジオ体操をお休みした朝…sun

モモちゃんの弟君が、一緒に行こうと呼びに来てくれても、グズグズしていて行きたくなさそうでしたww

でも、まる子の夏休みの目標は、

『ラジオ体操に休まずに行く』

でして…。

自分で決めたことを実行しないわけにはいきませんsign03(←by 母)

すると、寝ていたユーちゃんが起きまして…。

一緒にラジオ体操に行ってくれることになりました。

そして、まる子もやっと行く気になり…。

ユーちゃんを連れて、意気揚々と出かけていきましたとさ(笑)

2017年7月26日 (水)

4年生1学期の終業式

今日で、まる子の小学校は、1学期が修了します。

明日から、待ちにまった夏休みなのですが…。

まる子としては、学校へ行くほうが楽しいみたい。

そうそう、昨日は、

「なんで、私たちばっかり、通知表をもらわなくちゃいけないのっsign02

と、少々怒っていまして…angry

「先生の通知表も書くんだっsign03

と、『生活面』も含めた、すべての教科の評価を、もらってきた紙に書き出していました(笑)

それが、まる子の、昨日の自主学習の宿題でしたww

さてさて、肝心のまる子の通知表は、どうなんでしょうね!?

2017年7月20日 (木)

まる子、薬がひとつ減る

昨日、まる子は、3ヶ月に一度の、喘息の定期診察に行ってきましたhospital

喘息だと診断されてから、キプレスという、気管支を拡げたり、気道の炎症をおさえたりして呼吸を楽にする薬を飲み続けているのですが…。

小さい頃は、スティック状の袋に入った白い粉で、わりと嫌がらずにふつうに飲んでいたのです…。

それが、大きくなって、キプレスの形状が錠剤に変わってから、味が、サクランボ味に変わり、それがすごくまずいようで、だんだん飲むのをごまかすようになっていましたcoldsweats01

診察のたびに、それを伝えていたところ、だいぶ喘息が出なくなってきたということもあって、キプレスをやめて、様子を見てみよう、ということになりましたhappy01

キプレスと一緒に使っている、ステロイドの吸入剤だけになりました。

このステロイド剤を使わなくていい日も、近いかな…。

そうなることを祈りますshine

2017年7月11日 (火)

可動域が元どおりになるように…

先週末は、筋が痛いと言って、こんなふうに、両足をテーピングしてもらっていた、まる子ですが…。

Dsc01876_li

昨日、整骨院の先生のお話では、もう何でもやって大丈夫なようですhappy01

「走ったって、いいんだよっsign01

なんて走るので、こちらはヒヤヒヤして注意していたのです。

ただ、まだ足首の可動域が、けがをする前より小さいので(痛む)、タップを踊るためには、もう少し毎日整骨院に通ったほうがいいみたい。

学校でも、担任の先生が、休み時間になって、まる子に気をつけるよう注意しようとすると、すでに、体育館に向かってしまっていた…、なんてエピソードを、連絡帳に書いてくれてありましたcoldsweats01

まわりをヒヤヒヤさせるのは、いくつになっても変わらないんですねww

2017年7月 5日 (水)

まさか…、のやり直し!…音楽会

先週金曜日に、まる子たち小学校の音楽会があり、ユーちゃんも一緒だったので、まる子の出番だけ見て、すぐに帰ってきたのですが…note

日曜日の親子レクで、お友だちのお母さんから、

「ちょっとしたアクシデントがあってね…」

と、びっくりするような話を聞きましたww

なんと、音楽会が終わってから、機材の不調で、まる子たちのクラスだけに雑音が入ってしまい、撮り直しとなったようなのですsweat01

最後まで見ていたそうで、2回聞けた…、と言ってました(笑)

その後の先生からのお便りにも、そのアクシデントが書かれていて…。

本番が終わり、気持ちが緩んだ子どもたちでしたが、再び気持ちを引き締めて2回目のステージに立ったこと…。

そして、たった一つだけのステージのためだけに、100人ほどの保護者の方々が残ってくれて、同じ学年の子どもたち、5年生の子どもたちなどが応援に駆けつけてくれたこと…。

撮影のためだけのステージだったけれど、とても感動したと紹介されてましたshine

(先生より)

今年は、いろんな意味で心に残った音楽会となりました。

「君をのせて」は難しい曲で、直前まで悪戦苦闘していました。

ソプラノパートは”きれいな声”、アルトパートは音取りに苦戦しつつ、ステージ練習最終日までかかってようやく、両パートとも音が安定してきました。お家でも練習していた子もたくさんいると聞いています。ひとりひとりの努力の賜物だと感じます。

ソプラノ・アルトのハーモニーのバランスも苦戦しましたが、お互いの音を聴きながら合わせることができるようになりました。

さらに、ハプニングを乗り越えたのも貴重な経験でした。二度も歌った、またとない音楽会。何より、気持ちを切らさずに歌い切った子どもたちをほめてあげたいと思います。

私からも子どもたちへ。素敵な音楽会をありがとう!!

2017年7月 3日 (月)

勾玉作ったよ!

昨日は、クラス役員さん企画の親子レクがあり…。

美術博物館で、勾玉づくりをした後、プラネタリウムを鑑賞してきました。

なんていう名前の石か忘れてしまいましたが…ww、石の中でもいちばん柔らかい石をヤスリでガンガン削って、勾玉を作る地道な作業…。

まる子は、ずいぶん前ではありますが、同じ行程で、一度勾玉を作ったことがありましたので、今回は、ハート型で挑戦していました。

担任の先生は、勾玉をちょこっとアレンジして、こんな可愛い形に…。

Dvc00154

偶然できたカタチとはいえ、ちょっと欲しくなる可愛さです(笑)

まる子は、恥ずかしがってか、なんだかわかりませんが、頑なに先生には、自分のを見せませんでしたよ!

Dvc00197

「なんで、見せてくれないのぉー」

と、何度か先生に言われても…。

「ダメッsign03

の、一点張りww

こんな様子を見ているあたり、けっこう、まる子は、先生が好きなんですね(笑)

その後のプラネタリウムでは、これは寝られる…、と目を閉じてみたものの…。

星空の紹介の後はじまったのが、『ちびまる子ちゃん』が星座を紹介するプログラムで…。

相変わらずのまる子ちゃんが、お母さんに怒られていたので、なんだかひとごとと思えず、目が冴えてしまいました(笑)

捻挫も忘れちゃうほど、わりとふつうに歩いたり、みんなと一緒に参加できて、楽しいレクになりました~。

2017年6月29日 (木)

笑顔戻る

今日の学校帰りは、いつものまる子に戻っていてホッ!

嫌がっていた全校音楽について聞いても、

「楽しかったhappy01

と、満面の笑顔でしたshine

あれから、先生と電話でお話ししたり、相手のお母さんと電話でお話ししたりできたので、状況が良いほうへ変わったようでした!

捻挫は、相変わらずで、毎日整骨院へ通う日々ですが、なるべく早く完治するよう、祈る母でありますconfident

2017年6月28日 (水)

左足首、捻挫!

月曜早々、まる子は、学校で、左足首を捻挫して帰ってきましたsweat01

ちょうど、歯医者に行く予定があったので、車で迎えに行ったところ…。

お友だちのモモちゃんが、まる子にしがみついているような感じで、ふたりで歩いてきて…。

何やってるんだろう!?、とよく見たら、まる子の左足首が、ずいぶん腫れていましたww

歯医者までは時間があったので、そのまま、整形外科へ直行~。

おかげさまで、骨は大丈夫でしたhappy01

まぁ、まる子本人は、骨折の経験があるので、この程度では、骨折まではしてないだろう…、と予測していたようですが、痛みがあったり、ふつうに足を動かせない状態だったので、恐々診てもらってる様子で…(笑)

なんでも、女の子のお友だちとふたりで、タイヤの上で遊んでいたようなのですが、遊びのなかで、その子に押されて落とされたようなんですshock

遊びの提案をされて、

「怖いから、ヤダッsign01

って、言ったようなのですが、強引にスタートしてしまったようで…。

やっぱり、怖いっていう気持ちが、ケガを引き起こしてしまったんですねww

1年生のときに、右手首を骨折したときも、6月で、ちょうど音楽会の直前でした。

このときは、傘を持ったまま自分で転んで骨折したので、自業自得って気持ちもあって、まる子自身、奮起して、慣れない左手で字を書いたり、箸をもったりして、がんばって乗り越えました。

そして、クラスのお友だちの助けもあって、小学校入学早々から、お友だちの大切さに気づけて、お友だちには優しくしようと思える子に成長してくれ、骨折も良い経験になったのですが…。

今回は、ちょっとナーバスになっていて、

「学校に行きたくない…despair

と、言い出しました。

手の骨折は、ふつうに歩けるけれど、今回は足なので、みんなと足並みを揃えることができず、全校音楽(音楽会が近いので…)で体育館に向かったりするときに、一人だけ遅くなってしまうのがイヤなようで…。

ここで、だれか、お友だちが、…理想を言えば、一緒に遊んでいた子ですが…、手を貸してくれたりなんかしてくれたら、まる子の気持ちも軽くなるのですが、まだ、まる子のそんな状況に気づいてくれるお友だちは、いないみたいです。

いちおう、先生に、まる子の今の心情を連絡帳でお伝えしたのですが、今後どう状況が変わっていくか…。

今回のケガも、結果的には、良い経験になってくれるよう願う母でありますhappy01

2017年6月27日 (火)

職業村、手作り体験!

日曜日は、子どもの森公園で、職業村のイベントがあり、あちこちの企業さんなどが参加され、いろいろな手作り体験ができました!

ユーちゃんは、あーりん(実家の母)に見てもらい、まる子とふたりで出かけてきました。

まる子のお目当ては、ネイリストさんがやっている、UVレジンでネックレスを作るワークショップで…。

一番乗りで、作ってきました(笑)

Dvc00093_2

金曜日の音楽会で、まる子たちのクラスは、『天空の城ラピュタ』の「君をのせて」を二部合唱するようで、主人公シータのペンダントを真似たみたい…。

Dvc00788

ほかにも…。

ピザ作りをしたり…。

Dvc00786

Dvc00787_2

コースターを作ったり…。

最後に、羊毛フェルトで、絵を描いて、ペンダントを作って…。

天候が不安定だったり、ほかの行事と重なったせいか、この日は、いつもより空いていて、まる子のやりたいことが全部できたみたいで、よかったです!

今年から始まるクラブ活動でも、手芸クラブを第一希望にするほど、こうやって手作りすることが好きな、まる子…。

6年生から、希望のクラブに入っていくようなので、4年生は最後になるのですが、希望どおりのクラブに入れるといいね!





より以前の記事一覧