2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

つれづれなる日々

2019年2月 4日 (月)

結婚12周年の記念に…

昨日は、節分でしたが…、私たち夫婦の結婚式記念日でもありました(…と書いたようなww)。

ここ5年くらい、パパたち壮年団のOBが鬼に扮して、申し込みのあった地域のお宅をまわる行事をやっているので、そちらが優先となりwww

前日の土曜日に、家族で食事に行ってきました^^

Img_1170_li

去年の結婚式記念日にも訪れたのですが、古民家を改築してレストランにしたお気に入りのレストラン。

オーナーの女性が、陶芸家さんで、お料理の食器はもちろん、記念のカップや、器も焼いてくれます^^

Img_1179_li

ユーちゃん、お子さまプレートが食べきれず…、私たちがお料理を食べているうちにイヤになってしまったのですが…www

Img_1185_li

お店のほうで、折り紙や絵本を何冊か貸してくれて、小さな子どもも気兼ねなく連れて行ける雰囲気が、助かりました^^

Img_1188_li


2019年1月23日 (水)

安らかに…

親しい人が、立て続けに亡くなりました。

ひとりは、義母の妹さん。

2人目は、私たちと同じように夫婦でカーネーション生産をしている奥さんです。

私より、少しだけ年上ですので、若過ぎる最期でした…。

乳がんを患って、転移しちゃってたので、もういつ逝ってもおかしくない…、という状況でしたが、あれから何年も経ち…。

当時、お腹にいた赤ちゃんが、小学校に上がり…、それ以降、家族の時間を大切にして、みんなで沖縄旅行にも行ってきました。

とても明るくて、会うと嬉しくなるような方でした。

彼女に言われて、とても嬉しかった言葉があります。

それは、私がまだ、まる子しか子どもがいなかった時のこと。

「いいお母さんなのに、子どもがひとりじゃ、もったいない!」

って、言ってくれたことがあったんです。

今まで、そんなことを言われたことがなかったし、自分では、逆に、良いお母さんじゃないと思っていたので、すごく嬉しかった。

不思議なもので、言った方が亡くなってしまうと、その言葉がさらに強く響いて、よみがえってきます。

彼女の笑顔と、その言葉を、子育てのエールとして、ずっと忘れないでいたいと思います!

今まで、よく頑張ったよね!

お疲れ様でした。

どうか安らかに眠ってください。

2018年12月27日 (木)

クリスマスプレゼント、かな!?

ここのところ、風邪をひいたユーちゃんと一緒に、夜早く寝てしまうので、ブログの更新が滞ってますww

クリスマスが終わり、一気に、年賀状書かなくちゃww、おそうじしなくちゃww、って年末モードに切り替わってますが…。

クリスマスに、プレゼントかなぁ~って出来事があったので、書いておきます^^

まずは…。

Img_1017

クリスマスイブに、1年かけて苗から育てたレモンが、はじめて収穫されました!!

収穫第一号の記念すべき子です^^

それから、クリスマス当日には、仕事中、黄色いカーネーションで、縁がオレンジに色づいた可愛い子を発見!

Img_1020

最後は…。

ちょっと見にくいかもしれませんが…、空を見上げたら、めずらしい彩雲を見つけました!

Img_1024_2

物でいただくプレゼントも嬉しいですが、こういうのは、サプライズ的な嬉しさがありますshine

2018年11月 9日 (金)

ほんとに「立冬」!?

水曜日に、「立冬」を迎えていたのですね!

夏が暑かっただけに、今年は極寒の冬だと覚悟していたのですが、昨日は、日中半袖でもいいくらいの陽気でびっくりでしたwww

雨が降る前にと、田んぼの藁を片づけていたのですが、暑くて汗びっしょりになりましたwwww

ちなみに、立冬って、冬のはじまりで、太陽の光が弱まり、冬枯れの景色が目立つようになる時期とか…。

暖かい日が続いても、油断は禁物です。

Img_0737_li

2018年10月17日 (水)

『タイミングが悪い人』

タイミングがいい人になりたかったら、読んでみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『タイミングが悪い人』 (新ベスのブログ より)

タイミングが悪い人っているよね

いつも「あああ、ごめん、さっき終わっちゃった」とやりたい時にできなくなる。

実は私もその類だったんだ。

よく云われたもんさ「あんたってタイミングいつも悪いよね」って

ところがあるとき教えてもらって、タイミングがいい人間になった話をしよう

これは最低3箇月はかかるから頑張ってやってみて欲しい

何をするかというと

すべての流れを人に合わせるんだ

つまり

「ごめん、手伝って」と家族が言ったらその場でやっていることをやめて手伝いにいくってこと

考えてみたら、タイミングが悪かったときは頼まれると

「これが終わったらいくよ」

と言っていたんだ。もちろん手伝う気はあるんだけど、やっぱり今していることが優先順位で上位にあったんだ

そう、まず自分が優先していた。それをグっと我慢して人を優先すること

ただそれだけなんだけどね。

3箇月すると、あれ?って思うことが重なる。

人を優先にしていたはずなのになぜか自分の仕事が次々と片付いていく。

これはやってみないとわからない

実は会社でもこれは言える

千代田区の祭りで会社が手伝いに来てくれる

いろんな企業があるが

なんと不況下でもなんとか頑張っている息の長い会社ほどよく祭りの手伝いをしてくれる

それも初めから最後まで居るんだ

最後の打ち上げにくる会社はほとんど息が長い

一方はじめにちょろっときて途中で「すみません、仕事が入ったのでここで失礼します」

なんて会社はまず来年はない

怖いもんだ

ではでは

2018年10月13日 (土)

衣替えを…

今日は、お組合でお葬式があり、パパとおばあちゃんが出かけたので…。

86歳になり、日に日にボケてきた、じーちゃを見るために、一日家にいました。

じーちゃを見るといっても、午前中も午後もハウスへ行き、お昼を食べに戻ってきただけなので、お昼の用意をしただけですが…。

…というわけで、日中暑い日がつづいていましたが、さすがに昨日あたりから、秋めいて冷え込んできたので、せっかく家にいるのだから衣替えをしようと、思い立ちました!

まずは、ユーちゃんの衣替えを…、そのあと、羽毛布団を干したり、こたつを出したり…。

ユーちゃんがお昼寝をしなかったので、朝からずっとそんなことをして、夕方になってしまいましたwwww

でも、いつか、いつか…、と先延ばししてたことが、一気にできて、スッキリした土曜日でした^^

2018年10月 9日 (火)

やっぱり人工甘味料は避けたほうがよさそう~

いくらゼロカロリーだと表示されていても、人工甘味料が入っているものは、なるべく避けるようにしているのですが…。

…それは、味がおかしいと感じて、不快になるからなのですが…。

『人工甘味料の「身体破壊の威力」がまたも明らかに:低カロリーあるいはノンカロリー甘味料は「腸内細菌の環境を徹底的に破壊」し、健全な人間を2週間で糖尿病へと導く可能性』

(地球最期のニュースと資料 In Deep)

という記事の紹介を見たので、抜粋します。

* * * * *

ヨーロッパ最大の糖尿病の学会である欧州糖尿病学会の年次総会で、

「低カロリー(ノンカロリー)甘味料は腸内環境を破壊する」
「低カロリー甘味料は、糖尿病を発症あるいは悪化させる要因となる」

ということが発表された

「人工甘味料の継続的な摂取は、短期間で腸内細菌の環境を破壊して、糖尿病の発症に大きく貢献する可能性」が示された

・体に役立つ良い腸内細菌群を減少(崩壊)させる
・しかし、体に「悪い」腸内細菌群は増加する

血糖値を下げる働きがあるホルモンに GLP-1 というものがあります。
腸内に、もともとこの GLP-1 の放出を促す細菌たちがいるのです。

それは「ブチリビブリオ」という細菌で、この細菌が GLP-1 というホルモンの放出を手助けするらしいのですが、人工甘味料は、この有益な作用を助けるブチリビブリオ菌を「減少させる」こともわかったのでした。

低カロリー甘味料は、「糖尿病の人たちが血糖値を上げないために使っている」部分がある

実際には、低カロリー(ノンカロリー)甘味料は GLP-1 の放出を手助けしている腸内細菌を死滅させることにより、摂取すればするほど血糖値が下がりにくくなる。

人工甘味料入りドリンクは、脳に大変な悪影響があり、「脳卒中とアルツハイマー病の発症率が3倍になる」というのもあるそうです。

低カロリーの人工甘味料は、今の日本では、いわゆる缶入りチューハイのたぐいで大量に使われています。

2週間服用しただけで腸内環境は破壊された

https://indeep.jp/artificial-sweeteners-disrupt-the-gut-bacteria-increasing-diabetes-risk/

2018年10月 3日 (水)

ぬかるみの中の稲刈りww

Img_0517

雨つづきの9月…、その合間をぬって、乾いていそうな田んぼから、少しずつ稲刈りをしていったのですが…。

例年、どうしても水はけの悪い田んぼ2枚は、今年はもっと水はけが悪くて…www

初めてポンプを2台使って水を抜く努力をしましたwwww

2日くらい晴れても、まったく乾く気配がなく…ww、でも、また次の台風の予報が出ているので、沼状態を覚悟で、稲刈りを断行しました!

Img_0519

ほんとうに足を取られるほどのぬかるみで、泥ははねるし、束ねられた藁は、すぐにあぜに引き上げなくちゃならないしwww

面積は小さい田んぼですが、今までで一番苦労しました!

刈るのは大変でしたが、今年の夏の乾燥で、穂先はとても乾いていて、乾燥機で2時間乾燥し、籾すりしたら、新米が出来上がりました^^

午後に刈って、夜には新米になるなんて!

ありがたいことでした^^

2018年10月 2日 (火)

『土一揆を起こそう』

いつも読んでいるsaraさんのブログ(新 saraのあばれんぼう)から…。

* * * * *

「土一揆を起こそう」

日本民族の悶々が 次々に太平洋に台風を発生させているのであれば

その悶々エネルギーを 外に発散させなくてはならないですね。

 

沖縄が一足早く 土一揆を起こしましたよ。

 

かつてないそうかがっかいいんの 大量投入があったらしいけど

選挙は自公が負けました。

 

こんな風に あちこちの自治体でちゃんと 意思表明をやらかせば

人々の悶々不満は解消されるかもしれない。

来年はさんいんせん。

ムサシがあるから どうにもならないと諦めがちですが

本気で土一揆を起こせば 流れは変わるかもしれない。

まずは内部告発かな。

正気にめざめたいです。

 

株価の操作なんて簡単なんだから

高値の株価に騙されてはいけません。

庶民を守ることを放棄した せいじやけいだんれん。

 

 

庶民は あちこちで 一揆を起こせば

台風は発生しなくなるのかな。

地中海でも メディケーンが発生するようになったし

 

世界中で 悶々しているのかしら。

 

相変わらず次元があちこちで ずれまくっているようです。

周囲でおかしなことが 目白押し。

私も翻弄されています。

 

もう次の台風を上陸させたくないです。

* * * * *

2018年9月26日 (水)

稲刈りが難航してますww

Img_0443_2

(スマホに変えてから、どうも画像が横になってしまいますww)

この9月は、例年にない雨つづきで、稲刈りが難航してますww

2日ほど雨が降らず、いざ刈ろうとしても、水はけの悪い田んぼだと、画像のようにグダグダですwwww

うちは、稲刈り後、乾燥機でお米を乾かすので、稲刈りさえできれば、後は機械にお任せですが…。

この天候だと、稲刈りが終わっても、はざかけして天日干ししているところでは、なかなか乾かなくて困っているのでは…www

まだ頼まれた田んぼの稲刈りが4件ほど残っていますし、うちの田んぼもあと2枚できずにいますwwww

今後のお天気、どうか安定して、しっかり収穫させてください!

Img_0447

より以前の記事一覧