2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

つれづれなる日々

2017年9月23日 (土)

野菜を味わうレシピ講座

まる子のときにも参加していたのですが…。

託児付きの子育て講座シリーズ(全3回)に、申し込んでみましたhappy01

先週の金曜日に、第1回目がありまして…、ご夫婦で農業をするためにIターンされて、絵本を書いたり、地元新聞などにお料理レシピやエッセイを紹介している、川口ゆうさんが講師として招かれ…。

『野菜をおいしく食べよう』をテーマに、素材の味を活かしたレシピで実際に作ってみましたrestaurant

講座がはじまる前に、ユーちゃんを預けたのですが…。

すでに来ていた子たちが、みんなでワンワン泣いていまして…crying

託児未経験のユーちゃん、大丈夫かな…、と思いましたが、逆に、泣いている子たちを心配して、自分は、全然泣かなかったみたいです。

みてくれた方が、『お友達に声をかけてくれたり、一緒に遊具で遊ぶ』と、メッセージカードに書いてくれてましたから…cherry

託児付きの調理実習で、とっても助かる~♪、と思ったのも束の間…、説明されたレシピの数が、意外に多くて…、しかも、そのほとんどが、「千切り」や「みじん切り」ばかりで…sweat01

さらに、「ペリメニ」だとか、「アチャール」といった、初めて聞くようなレシピが並び…sweat01sweat01

時間内に作り終わらないといけませんから、私の担当は、ほとんどが必死に切って、切って、切りまくって、ほかのメンバーに、その後を任せて、みんなで分担して、なんとか作り終わることが出来ましたdash

『人参のサラダ』、『秋やさいのペリメニ』、『ピーマンの塩炒め』、『焼なすのナムル』、『アチャール』、『カボチャのつめたいスープ』の6品、それから、食後に、ゆうさんお手製の『カボチャのビスケット』を…shine

Dsc02130

それがお昼ご飯になって、子どもたちと一緒に、みんなで食べましたdelicious

Dsc02131

小さい子どもがいると(年寄りもですが…)、わりと、野菜など柔らかくくたくたに似てしまいがちなのですが、このレシピは、歯ごたえのあるレシピが多く、ニンジンやピーマンなど、素材を存分に味わうことができました!

ユーちゃんは、やっぱり、カボチャのスープくらいしか、食べられなかったけれど、持参したおにぎりもあったので、すっかり満腹に~delicious

ゆうさんは、お子さんたちと、夕食作りなど、手作りすることを楽しんでいるみたいなので、今日来られなかったまる子と一緒に、もう一度、レシピに挑戦するのもよさそうですwink

2017年9月 8日 (金)

30年後の私へ…

びっくりしたことに…、今日、実家へ行きましたら、30年前の「私」から、お手紙が届いてましたsign03

記憶をさかのぼってみると、確かに、当時の私は、未来の私宛てに手紙を書いて、みんなでタイムカプセルに入れたのです。

1987年に市制施行50周年記念として、タイムカプセルを埋設したようで…。

原稿用紙2枚を使って書かれた手紙の裏には、当時のクラスメートみんなからのメッセージも書かれていて、すごく懐かしかったですheart02

担任の先生からのメッセージもあって、さらにびっくりsign01

『バレエ発表会どうだった?

30年後、まるままはバレエやってるかな?』

ハイハイ!、やってま~すpaper

なんて、つい答えてしまいました(笑)

小5の私…ww

手形も書かれてましたが、今の私と同じでしたよ(笑)

将来の夢に、パン屋さんか、漫画家か、アイドルだなんて書いちゃって…、どれもこれもそのときの思いつきのような夢でしたが、その内容よりも、すっかり忘れていた気恥ずかしい手紙に、30年後の私はノックダウンでしたww

2017年8月28日 (月)

改めて、母に感謝

まる子を出産した後から、週一で通っている鍼の先生が言っていたのですが…ear

治療院だからっていうこともありますが…、ほとんどの方が、子守り疲れで体を痛めているところを、うちの母だけは変わらず元気だと、感心していました。

まる子の出産では、先生曰く、『3/4(ほとんど)病人』だった私で、

「よく、こんな状態で子育てをやってるなぁ…」

と、心配されていたようなのですが、なんとか回復して、ユーちゃんを元気に産めたのは、あの母がいてこそのことだったと、振り返ってましたconfident

当時は、結婚前のミーミ(千葉の妹)も手伝ってくれてましたし、先生の治療もあり、みんなのサポートのおかげだったんだと、改めて感謝の気持ちがこみ上げてきましたshine

今週の日曜日には、まる子の発表会がありますが…。

先週末から、半日がかりの通し稽古が始まり、前日には、当日の舞台をお借りしての場当たりなどが、夜まであったりしますmoon3

母は、お店の厨房を仕切っているのですが、

「忙しい、忙しい」

と、言いながらも、孫のことになると、全面的に協力して、ユーちゃんの子守りを引き受けてくれますので、ほんとうにありがたいですhappy02

2017年8月19日 (土)

予防のはずが、逆効果!?

『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』№104のテーマは、「腸内バランスが乱れて起こること」…book

「菌」について書かれてます。

医学博士の藤田紘一郎先生が書かれた、「バイキンは『生きる力』、のわけ」の中の、手洗いについての話題が、印象に残ったので抜粋します。

たとえば、手洗い。

新型インフルエンザがはやったとき、またノロウィルスが流行するシーズンに、「手は石けんでごしごし洗いましょう」といわれましたよね。

洗うことは大事ですが、ごしごし洗っちゃいけないんです。

皮膚の表面では、皮膚常在菌という菌が脂肪をエサに脂肪酸の膜を作って、ウィルスの侵入を防いでくれてます。

水で洗うだけでウィルスは流されていくのに、抗菌性の強い石けんを使ったら、膜がとれて皮膚常在菌が死んでしまう。

すると、角質があらわになって表面がガサガサになる。

そこにウィルスがとりつくと、なかなかとれません。

予防のはずが、逆にウィルスを体内に侵入しやすくしてしまっているのです。

うがいも同じです。

うがい薬で毎日うがいをしているのに風邪をひきやすいという話をよく聞きますが、これも、のどの常在菌を、雑菌といっしょにやっつけてしまうからにほかなりません。

手は水で、うがいは水かお茶、あるいは塩水で十分なんです。

確かに、石けんで手を洗う回数が多い日は、手が荒れますww

ユーちゃんのご飯の前には、わりと石けんで手を洗わせることが多かったのですが、この記事を読んでから、石けんを使うことをやめてみました。

良かれと思ってやったことで、自分自身の免疫力が落ちてしまったら、意味がないですもんねぇww

2017年8月15日 (火)

煙で見えない花火大会

今日は、諏訪湖の花火大会でした。

朝から、あいにくの雨模様でしたが、小雨だったので、湖畔まで行ってみました。

でも…。

Dsc01961

花火が上がったのはわかるものの、風がないので、煙が停滞しちゃって、肝心の花火が見えないっww

Dsc01968

雷雲みたいになることも多くて、会場には、微妙な空気が流れていました。

地元の人いはく、こんなに見えない花火大会は、初めてだった、とか…。

数年前には、あまりにも激しい雷雨で、開始早々中止になったこともありましたが…。

それに次ぐ、記憶に残る花火大会となりました。

2017年8月10日 (木)

サッパリ、スッキリ!

昨日、美容院に行ってきましたhairsalon

前回髪を切ったのが3月でしたので、5ヶ月ぶり…。

髪をしばっていればいいかな…、なんて思って、ほんとうは、秋まで切らないつもりでいたのですが…。

今年の夏は、想像以上に暑いうえに、湿度が高いので、耐えられなくなりましたww

なにがいちばん面倒かって…、ドライヤーで乾かすことsign03sweat01

髪の長さっていうより、もともと髪の量が人より多いので、時間がかかるのですww

肩まであった髪を、顎のラインのボブにしたので、これからは短時間で済みそう~happy01

そうそう、美容師さん、近くのツバメの巣から、ひな鳥が落ちているのを見つけて、飛べるようになるまで一時保護してるようで…。

割り箸に、水でふやかした金魚のエサを付けたモノを食べさせてくれました。

小さなひな鳥が、可愛くてしかたがない様子…lovely

男の美容師さんですが、こんな優しいところがあったんですね!

ほんわかした気持ちで帰ってきましたconfident

2017年8月 7日 (月)

それぞれ一等の夏祭り

昨日は、神社の境内で、地域の夏祭りがありました!

11時の人形劇からはじまり、園児のお遊戯や、まる子出番の子ども獅子&お囃子、毎年恒例ですが…地元中学生によるバナナのたたき売りや、カラオケ大会…notes

有志による演劇のあと、煙火保存会による伝統花火でフィナーレとなり…shineshine

そんなローカル感満載の夏祭りです。

パパは、焼きそばと冷やしうどんの屋台を出していたので、朝から準備に行き…。

まる子は、お友だちと、11時に間に合うように出かけて行き…。

私とユーちゃんは、ユーちゃんお昼寝後の16時半ころ…、ちょっと涼しくなってから行ったのですが…sleepy

私たちが行ったときは、ちょうど、ビンゴ大会がはじまるところでしたwink

「パパは、コーラの一気飲み大会で、一位になったんだよっsign03

と、まる子から聞いていたので、私も一等の扇風機を当てたいっsign01、と思ったのですが…。

結果は、リーチにはなるものの、ビンゴにならず…sweat02

まる子もパパも、ビンゴにならなかったようで、みんなで参加賞のボックスティッシュを一つずつもらいましたcoldsweats01

その後…。

だれでも参加できる『○×クイズ』にも、参加してみたのですが…。

地元のお店や、区長さんのお名前など、ローカルな内容の出題で、カンを頼りに回答していったところ…(なるべく少数派のほうへ答えてみたり)。

なんと、私が優勝し、ディズニーランドのペアチケットをゲットしてしまいましたshineshineshine

聞いてみれば、まる子は、スリッパ飛ばしで一位になったようですし…ear

家族でそれぞれ一等をとるという、めずらしい夏祭りとなりました~ww

2017年8月 2日 (水)

夕方のお散歩

Dvc00758_li

まる子のときは、お昼寝から起きた後、よくお散歩に出かけたものでしたが…。

まる子がいてくれて、ユーちゃんの気が紛れてしまうので、ユーちゃんとはあんまりお散歩に行くことがありませんでした。

でも、外に行きたくなるのは同じで、この日は、ユーちゃんのために新しく買ったサンダルを、玄関でひとりで履いていたので…。

「じゃあ、お散歩してみようか!」

と、家のまわりを少し歩いてみました。

おひさまが沈みかけた空の様子や、雨をもらって生き生きと伸びた草花などに出会い、そんなきれいな景色が身近にあることを、すっかり忘れていました。

お散歩もいいもんだな…。

2017年7月24日 (月)

久しぶりにゴインキョちゃんと…

今朝、久しぶりに、お友だちのゴインキョちゃんからメールがありましたmail

「つどいの広場に行こうと思うけど…」

と、短大の施設内にあるつどいの広場に、一緒に行こうっていう、お誘いメールでした。

ゴインキョちゃんとこの次男君は、来週1歳を迎えるのですが、お互い、小さい子がいるので、なかなか会えないでいるところでしたsweat01

…まぁ、こういうつどいの広場を利用すれば、いつでも会えるのですが、なんと、ゴインキョちゃんとこの年中の長男君は、手首と、鎖骨と…、ここのところ相次いで骨折するというハプニングに見舞われていたのでしたshock

ようやく落ち着いて、誘ってくれたのですねconfident

これからは、こうやって、ちょくちょく会えそうで、嬉しい時間になりましたshine

2017年7月19日 (水)

なんの歌をうたおうか?

火曜日に、ヴォイスの個人レッスンを受けてきましたnote

風邪を引いていたので、ストレッチメインで、少し発声練習をして…。

のどを使わない発声なので、咳も出ず、気持ち良く声がでました。

さて、そろそろ、なんの歌をうたうか決めないと…。

候補に上がっているのは、レ・ミゼラブルの『夢やぶれて』と、エリザベートの『私だけに』…。

歌詞の前向きさは『私だけに』ですが、『夢やぶれて』のほうを歌ってみたい。

次回、声域のこともありますので、両方音をとってみて、決めようと思います。

声を出すっていうのは、ほんとうに、身体がゆるんでいないと、良い声が出ないので、身体が緊張気味の私にはちょうどいい運動(?)。

凝りがほぐれて、呼吸も深くなってくれれば…、と淡い期待を抱いてますhappy01

より以前の記事一覧