2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

歌プロジェクト

2020年8月 9日 (日)

『キッズも参加☆海洋汚染浄化柏手企画』

日本では、あまり報道されていませんが、中国の大雨被害も、相当酷いことになっているようです。

特に、国の威信を賭けて建設した、大規模な三峡ダムが決壊寸前ということで、他の国のことだから…、と思いがちですが、このダムが決壊するとなると、48時間後には、沖縄や九州に大きな津波が到着し、それにともなって、疫病なども流れ着き、海洋も汚染され、想像を遙かに超える被害が、国を超えて出るそうです!!

そこで、『キッズも参加☆海洋汚染浄化柏手企画』というプロジェクトが、起ち上がりました!

明日(8/10)の20時に、キレイな海…、楽しかった海…、をイメージして、みんなで一斉に柏手を打つ、というカンタンなものです。

ぜひ、ご参加ください!

詳細は、以下です↓ ↓

(https://gaia-shamballa.xyz/blog/)

* * *

コロナ禍でいつもと違うお盆休み、皆さまいかがお過ごしでしょう。 今回ぜひご協力いただきたい企画があり、提案させていただきました。 題して「キッズも参加☆海洋汚染浄化柏手企画」です。

 

 

 

先日「三峡ダムに関する質問」https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=55907 のなかで、ダム決壊後の海洋汚染について質問させていただきました。

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ 下記抜粋です

 

 

 

Q. そこで以前ベスさんから教わった「晴天を想像して柏手を打つ」という方法を思い出しました。お経巻をしたように、もしものために事前にブログ有志の皆様と一緒に、青く美しい海を想像しながら柏手を打ったらどうなりますか?
シンプルでだれでも参加できる利点はありますが、魔方陣のような効果が期待できるのかは未知数です。

A. 未知ですね。しかし、水俣などかつては死の海と称された自然を回復させたのは確かに国民のなせる業です。自然界にエネルギーを送りもっと早く回復させることは努力と一緒であるならもっと可能でしょう。

例えば病気の人間に魔法陣をするとき治りづらい人は確かにいます。肺がんなのにたばこを吸い続けていてどうして魔法陣だけで治るといえるでしょう。なので自然界との共存共栄を誓いそのための努力を惜しまず勧めていけばみんなでパチンでも一気に変化します。

 

 

 

決壊した三峡ダムの濁流は、長江を下り上海を出口に東シナ海になだれ込みます。韓国ではすでに海洋汚染を懸念する声が上がっていますが、三峡ダム決壊の危機自体を報道しない日本では、まったくと言っていいほど話題に上がりません。
日本人は稲作を行う農耕民族ですが、食卓を見れば、むかしから海の恩恵を受けて生きてきた海洋民族でもあることに気づかされます。

 

 

 

もちろん柏手ひとつで何が変わるのか、というご意見もあるかと思います。
なのでこれは「実験企画」でもあります。
小さな一人一人に何ができるか、試してみたいと思いませんか?

 

 

 

そして今回は、ぜひ親子でのご参加をお待ちしています!
コロナのせいで短くなった夏休み、海水浴に行けないご家庭も多いことかと思います。

 

 

 

子供たちの描く豊かで美しい、そして楽しい海の風景って?
遊びに行くなら、どんな海がいいのかな?
きれいな海って、どんな海?
お魚たちは、どんな海に住みたいと思っているのかな?

 

 

 

事前に親子でお話しいただき、イメージをふくらませてみてください。
きっと私たち大人よりもっと自由な発想で、海への思いを語ってくれるのではないでしょうか。

 

 

 

もちろん大人おひとり様でのご参加も、絶賛募集しております!(あ、シャンバラスタッフさんも大歓迎で~す(^o^)丿)

 

 

 

☆☆☆企画内容☆☆☆

 

 

 

「キッズも参加☆海洋汚染浄化柏手企画」

 

 

 

日にち:8月10日(月曜日)←山の日です

 

 

 

時間:夜8時(20:00)に浄化された海をイメージして1回だけ柏手を打つ。

 

 

 

※:キッズ参加につき、いつもより早い時間に設定しておりますのでご注意ください!

 

 

 

柏手を打つ前にご参加の皆さまそれぞれが、美しく豊かで、陸とはちがう命の暮らす豊かな海の姿を思い浮かべてみてください。 もしそこが汚染されたら、どのように蘇ってほしいのか。 わたしたちにできることは何か。 そして、明日を生きる子供たちに残したい海の姿は?

 

 

 

毎度勝手な企画を呼びかけて恐縮です。 汚染されるのは公海で、汚すのはダムを造った中国だと思うかもしれません。しかし放射能やウィルスで汚染された海は、海流に乗り沿岸の国々を等しく襲うことでしょう。

 

 

 

わたしたちにできることは、ささやかかもしれません。 それでも、やってみたいと思いませんか。 ご参加お待ちしています!

2020年6月14日 (日)

今日は歌プロ&書きプロです♪

おはようございます!

雨がつづく今日この頃…。

豪雨災害が気になりますし、ここのところあちこちで頻発している地震も、小難ですませたい。

新型コロナウィルス終息への願い、差別、貧困、政治腐敗…、いろいろな問題が、一気に明るみに出ています。

そんな状況のなか、今日の歌プロ&書きプロでは、『未来』をテーマに、みんなで明るい未来を創造するべく、そこに進む道を切り開くように企画されてます。

お時間の合う方、賛同される方は、歌ってもよし!、書いてもよし!、ぜひ、ご一緒しましょう~♪

午前と午後の10時の2回…。

歌で参加の方は、『ぼよよん行進曲』

        『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』

書くことで参加する方は、詳細↓ ↓ ↓を参照してください。

詳細はコチラです

(https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=54617)

 

2020年6月12日 (金)

日曜日は歌プロ&書きプロです♪

今週の日曜日、午前10時~と、午後10時~、歌プロ&書きプロです!
みんなで、同じ時間に同じ歌をうたう『歌プロジェクト』…、または、四字熟語を書く『書きプロジェクト』に参加して、明るい未来を創りませんか??
詳細はコチラ↓ ↓ ↓
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=54617

 

 






 


 

 





 



 

2020年4月19日 (日)

歌プロ、書きプロ、ぜひご一緒に♫

今日は、歌プロジェクトです♫

お時間の合う方、ぜひご一緒しませんか~?

歌が苦手な方は、四字熟語を書く『書きプロジェクト』も同時進行中です^^

詳しくは コチラ ↓ ↓ ↓

https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=53808

2020年3月14日 (土)

コロナを吹き飛ばせ☆歌プロ

明日は、同じ時刻にみんなで同じ歌を歌い、思いを実現させよう~!っていう『歌プロジェクト』の日です♫

歌が苦手な方は、四字熟語を、ゆっくり丁寧にいくつか書くこともできます。

最近の私は、もっぱら書くほうで参加してましたが…。

今回は、大好きな歌(レ・ミゼラブルより『民衆の歌』)なので、歌っちゃおうかな^^、と思ってます。

大きな災害がつづくなか、今度は、感染力が強く治療法が見つからないコロナウィルスの脅威にさらされている、私たち…。

免疫力を上げて、大難が小難になるよう次元操作しませんか??

詳細は、コチラです↓

 

歌プロ2020: 第3回&次元操作デー(3/15)のお知らせ

https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=53137

 

2019年9月 4日 (水)

明後日は、歌&書きプロです!

明後日(9月6日、金)の10時~と、22時~、恒例の歌&書きプロがあります!

平和を願う、お時間の合う方、ご一緒しませんか。

詳細はコチラ↓

https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=48778

 

2019年5月28日 (火)

6月9日 歌プロジェクト♪

次回の歌プロジェクトのお知らせです~♪

お時間の合う方、ぜひ一緒に歌いましょう!

英語の歌ですが、カタカナ歌詞&和訳付きです^^

↓ ↓(詳細)↓ ↓

2019年第7回歌のプロジェクト

2019年6月9日(日) 10:00 & 22:00 — JST(日本時間)
*いつもの午前・午後10時、で覚えてくださいね*

今回のテーマ: 「地球へのメッセージ」

歌は恋人を相手にしているように聞けますが皆さんはこれを地球に対して歌っているイメージで行ってください。天変地異が多くなったので平穏に変化するように。なので地球を抱きながら語り掛けるように歌います。

今回の歌: You Raise Me Up by Celtic Woman

ケルティック・ウーマン(Celtic
Woman)は、アイルランド出身の女性で構成される4人組の音楽グループ(過去には5人組、6人組の時代もあり)です。2004年にダブリンで公開収録された公共放送の番組が2005年に米国で放映された数週間の内に、彼女達のファーストアルバム「Celtic
Woman」がビルボード世界音楽(World
Music)チャートの第一位に輝きました。2006年7月22日には68週連続1位となり記録を更新、最終的に81週連続1位という記録を残しています。

2006年2月に行われたトリノオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを受賞した荒川静香が、エキシビションで「ユー・レイズ・ミー・アップ」を使用したことで、日本でケルティック・ウーマンが知られるきっかけになりました。以降、2007年のテレビドラマ「白虎隊」のエンディングテーマ、松下電器産業の薄型大画面テレビ「VIERA」のCMソング、探偵!ナイトスクープなどで使用されています。また、2011年3月29日には、2011年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の復興支援を目的に行われたサッカーの慈善試合「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ
がんばろうニッポン!」で、試合後に参加全選手が場内を一周した際のBGMにも使用されました。(wikipedia より)

ケルティック・ウーマンによるライブ動画がこちらになります↓↓↓

荒川静香さんのトリノオリンピック・エキシビションの動画もどうぞ♡↓↓↓

では、当日の参考動画+カタカナ歌詞をご紹介します

10:00 (22:00) You Raise Me Up
[広告が表示されることがありますので、事前にご準備下さい]

https://youtu.be/rHodUyRTFms  (英語歌詞オンリー動画1)

https://youtu.be/1Fi-ic1FAaM  (英語歌詞オンリー動画2)

 

[Aメロ/バース]

When I am down and, oh my soul, so weary
ウェンナーヤムダゥン、ェンドーゥ・マイソー・ソウェァリィー

When troubles come and my heart burdened be
ウェントゥラボーズカーン、ェン・マイハー(トゥ)バーダンビー

Then, I am still and wait here in the silence
デ・アーイアムスティー(ル)、ェンウェイヒア、イナサーイレン(ス)

Until you come and sit awhile with me
(ァン)ティールユーカーン、ェンスィーダワーィル・ウィズミー

 

[サビ/コーラス]

You raise me up, so I can stand on mountains
ユーレィズミーアーップ、ソ・アイキャンスタンドンマーゥンテンズ

You raise me up, to walk on stormy seas
ユーレィズミーアーップ、トゥ・ウォークォンストーミィ・シーズ

I am strong, when I am on your shoulders
アイアムストローン、ゥェナイアムオンヨァショー(ル)ダーズ

You raise me up to more than I can be
ユーレィズミーアーッ(プ)、トゥ・モァザンアイキャン・ビー

 

[サビ/コーラス 2]

You raise me up, so I can stand on mountains
ユーレィズミーアーップ、ソ・アイキャンスタンドンマーゥンテンズ

You raise me up, to walk on stormy seas
ユーレィズミーアーップ、トゥ・ウォークォンストーミィ・シーズ

I am strong, when I am on your shoulders
アイアムストローン、ゥェナイアムオンヨァショー(ル)ダーズ

You raise me up to more than I can be
ユーレィズミーアーッ(プ)、トゥ・モァザンアイキャン・ビー

 

[サビ/コーラス 転調]

You raise me up, so I can stand on mountains
ユーレィズミーアーップ、ソ・アイキャンスタンドンマーゥンテンズ

You raise me up, to walk on stormy seas
ユーレィズミーアーップ、トゥ・ウォークォンストーミィ・シーズ

I am strong, when I am on your shoulders
アイアムストローン、ゥェナイアムオンヨァショー(ル)ダーズ

You raise me up to more than I can be
ユーレィズミーアーッ(プ)、トゥ・モァザンアイキャン・ビー

 

[サビ/コーラス 最後]

You raise me up, so I can stand on mountains
ユーレィズミーアーップ、ソ・アイキャンスタンドンマーゥンテンズ

You raise me up, to walk on stormy seas
ユーレィズミーアーップ、トゥ・ウォークォンストーミィ・シーズ

I am strong, when I am on your shoulders
アイアムストローン、ゥェナイアムオンヨァショー(ル)ダーズ

You raise me up to more than I can be
ユーレィズミーアーッ(プ)、トゥ・モァザンアイキャン・ビー

You raise me up to more than I can be
ユーレィズミーアーーーッ、トゥ・モァ・ザンアーーイ・キャーン・ビー

 

※ 和訳も出します。引用は

http://studio-webli.com/article/lyrics/208.html

こちらからおかりしました

*********************

When I am down and, oh my soul, so weary
元気がなくて心が疲れたとき
When troubles come and my heart burdened be
トラブルが起こって心が重いとき
Then, I am still and wait here in the silence
私はただじっとして
Until you come and sit awhile with me
あなたがそばに座ってくれるのを待つ

You raise me up, so I can stand on mountains
あなたが力をくれるから、山頂にだって立てる
You raise me up to walk on stormy seas
あなたが元気づけてくれるから、嵐の海の上も歩ける
I am strong, when I am on your shoulders
あなたの肩に寄り掛かっていると、私は強くなれる
You raise me up to more than I can be
あなたのおかげで、私は自分を越えていける

[動画ではこの2番はありません↓↓↓]

There is no life – no life without its hunger
飢えない者なんていない
Each restless heart beats so imperfectly
絶え間ない鼓動はとても不完全で
But when you come and I am filled with wonder
でもあなたがそばに来れば不思議な力に満たされる
Sometimes, I think I glimpse eternity
ときどき、永遠を垣間見たのではないかとさえ思う

You raise me up, so I can stand on mountains
あなたが力をくれるから、山頂にだって立てる
You raise me up to walk on stormy seas
あなたが元気づけてくれるから、嵐の海の上も歩ける
I am strong, when I am on your shoulders
あなたの肩に寄り掛かっていると、私は強くなれる
You raise me up to more than I can be
あなたのおかげで、私は自分を越えていける

2019年5月 3日 (金)

連休最終日は、歌プロです♪

2019年第6回歌のプロジェクト

2019年5月06日(月) 10:00 & 22:00 — JST(日本時間)
*いつもの午前・午後10時、で覚えてくださいね*

今回のテーマ: 「あなたは一人ではない」

皆さん歌プロ書きプロ参加ありがとうございます。今回は手を差し出すと何者かが握り返す「神の手現象」を利用して歌ってみてください。左右どちらでもいいです。特に間奏の時はその手の大きさ感触を実感してください。書きプロでも書いている手とは反対を差し出します。この歌の意味を感じながら、そう、あなたは一人ではない。ぜひ楽しんで

今回の歌: Stand By Me by Benjamin Earl King (Ben E. King)

同名映画の主題歌としてあまりにも有名なこの曲は、ソウルシンガーのベン・E・キングによって1961年に発表されましたが、元々は黒人霊歌の「Lord,
Stand by Me」が原曲で、この曲にインスパイアされた形で誕生したそうです。当時でビルボードHot
100の第4位に駆け上がるほどの人気を博しました。

その後ジョン・レノンが1975年にカバーアルバムで取り上げ、当曲をシングルリリースしたことで注目されます(全米20位、全英30位)。そして1986年の映画主題歌としてリバイバルヒット(ビルボードHot

100の第9位)になり、日本でもオリコン洋楽シングルチャートで1987年5月11日付から4週連続1位を獲得しています。これがきっかけかどうかは分かりませんが、日本でも非常に多くの企業CM、メディアのオープニングテーマなどに採用されています。詳しくは、Wikipediaをご覧下さい。

ベン・E・キング本人の映像を探していたら、こんな素敵な動画を見つけました。ぜひご覧ください↓↓↓

では、当日の参考動画+カタカナ歌詞をご紹介します

10:00 (22:00) Stand By Me
[広告が表示されることがありますので、事前にご準備下さい]

https://youtu.be/BTCfQ6Bb8QE  (英語歌詞オンリー動画1)

https://youtu.be/VWZhyMsvXRo  (英語歌詞オンリー動画2)

https://youtu.be/9M3wwddDec4  (英語歌詞カラオケ版)

[一番]

When the night has come
ウェンザナイッ、ハ(ズ)カン

And the land is dark
ェンダ・ランディズダー(ク)

And the moon is the only light we’ll see
ェンダムーー(ン)、イジィ・オゥンリー、ライウィルシー

 

No I won’t be afraid, no I won’t be afraid
ノーアィウォン、ビーアフレィ、ノ・アアアアアウォン、ビーアフレィ

Just as long as you stand, stand by me
ジャスタ・ローーン、アジュスターン、スタンバーィミー

 

[サビ/コーラス]

So darlin’, darlin’, stand by me
ソ・ダーリンダーリン、スターーン・バイ・ミー

Oh stand by me
オオー、スターァアアアン・バーィミー

Oh stand,
オー、スターン

Stand by me, stand by me
スタンバィミー、スタンバィミー

 

[二番]

If the sky that we look upon
イフダスカー、ダ・ウィルカポーン

Should tumble and fall
シュッ、タブレンフォー

Or the mountains should crumble to the sea
オーザ・マウンテーン、シュクランボー、トゥザ・シー

 

I won’t cry, I won’t cry, no I won’t shed a tear
アィウォンクラーィ、アィウォンクラーィ、ノ・アアーウォーン、シェダーティァ

Just as long as you stand, stand by me
ジャスタ・ローーン、アジュスターン、スタンバーィミー

 

[サビ/コーラス]

And darlin’, darlin’, stand by me
ェン・ダーリンダーリン、スターーン・バイ・ミー

Oh stand by me
オオー、スターァアアアン・バーィミー

Oh stand now,
オー・スタンナゥー、

Stand by me, stand by me
スタンバィミー、スタンバィミー

[間奏]

[サビ/コーラス]

And darlin’, darlin’, stand by me
ェン・ダーリンダーリン、スターーン・バイ・ミー

Oh stand by me
オオー、スターァアアアン・バーィミー

Oh stand now,
オー・スタンナゥー、

Stand by me, stand by me
スタンバィミー、スタンバィミー

 

Whenever you’re in trouble won’t you stand by me
ウェンネバー・ユーリントゥラボー・ウジュー・スターーン・バイミー

Oh stand by me,
オオー、スターァアアアン・バーィミー

Won’t you stand now
ウォーンチュー・スタンナゥー

Oh stand, stand by me
オー、スターン、スタンバィミー

2019年4月24日 (水)

今日は、歌&書きプロです♪

2019年第5回歌のプロジェクト

2019年4月24日(水) 10:00 & 22:00 — JST(日本時間)
*いつもの午前・午後10時、で覚えてくださいね*

今回のテーマ: 「歌詞の意味を理解しよう」

こんなにストレートな反戦の歌はないです。皆さんも言葉を濁さずまっすぐな表現を務めましょう。そうすれば何が重要なのかわかるようになります。

今回の歌: What’s Going On by Marvin Gaye

マーヴィン・ゲイと言えば、米国では知らぬ人はいないと言われるR&B、モータウンサウンドの代表格ミュージシャンです。米国の黒人ミュージシャンの多くは子供の頃の教会(割と厳格で熱心なキリスト教徒が多いです)、特にゴスペル聖歌隊などの経験がその強力な声と才能の下地になっており、マーヴィン・ゲイもその例に漏れません。ただ彼が音楽に没頭するきっかけとなったのが、父親による躾と称した精神的虐待であったとされ、彼の人生にトラウマとして残っていきます(これも黒人社会では割とよくある傾向です、汗)。1984年にこの父親と口論になり、激昂した父親に拳銃で打たれ死去(享年44歳)。前年のグラミー賞で当時売れ線だったMJやスティービー・ワンダーらを抑えての受賞で健在ぶりを見せつけた翌年の事でした。

本曲「What’s Going
On」は、ベトナム戦争より帰還した弟の経験、戦場の様子を聞いた彼が反戦曲として1971年に発表しています。ビルボードホット100で第2位、R&Bチャートでは第1位のヒット(同名アルバムも9週連続第1位)となり、現在でもマーヴィン・ゲイと言って一番に思い浮かぶ曲、彼を知らない人でもこの曲は聞いたことがあるのではないか、と思われるくらい有名な一曲となります。

2003年には米国連邦議会図書館(Library of
Congress)が国立録音資料登録の一つとして本作を選出、『ローリング・ストーン(Rolling
Stone)』誌の「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」では4位、アルバムは『ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・ベストアルバム500』(大規模なアンケートによる選出)では6位(アフリカ系アメリカ人ミュージシャンの作品の中では最上位)にランクされています(Wikipediaより)。

貴重な日本語字幕付きライブ動画です↓↓↓

では、当日の参考動画+カタカナ歌詞をご紹介します

10:00 (22:00) What’s Going On
[広告が表示されることがありますので、事前にご準備下さい]

https://youtu.be/r6jKE6YIxmc (英語歌詞オンリー動画)

https://youtu.be/H-kA3UtBj4M (曲だけ動画)

2019年3月 3日 (日)

今日は歌プロです♪

今日は、歌&書きプロジェクトの日です~^^

お時間の合う方は、10時~と、22時~の2回、またはいずれか…、ご参加くださいませ。

詳細はコチラです↓

https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=44819

より以前の記事一覧